第4回『双龍門気功法』トレーニングセッション

公開日: : 最終更新日:2014/07/30 東洋医学が生み出した気功体操研究

第4回『双龍門気功法』トレーニングセッション

2014年7月26日都内某所。

双龍門第76代師範代:黄龍英先生をお招きして、記念すべき第4回『双龍門気功法・トレーニングセッション』がとり行われた。

これまでの3回は初心者向けという事で一つ一つの功法について入念にお伝えしていたが、第4回では一転。

動作の説明は最小限に抑え、参加者全員で一体となり、『双龍門気功法』の全功法を通して取り組むという一大イベントに。

『双龍門気功法』フルバージョンの題目

  1. 準備功その壱
  2. 準備功その弐
  3. セイシュ(Bコース)
  4. 虎の目
  5. シュー発声法
  6. チュー発声法
  7. ねじり返り功
  8. 開合試力
  9. タントウコウその壱(Aコース)
  10. タントウコウその弐
  11. タントウコウその参-左
  12. タントウコウその参-右
  13. 練りテンシケイ
  14. 開合テンシケイ
  15. 絶倫気功
  16. 収功

(15功法×3分+収功5分=50分)

双龍門第76代師範代:黄龍英先生よりお言葉を頂き、当日のスケジュール及び初見の方を対象に駆け足で簡単にそれぞれの功法を説明後、たっぷりと水分補給した後は、双龍門第76代師範代:黄龍英先生も見守る中、怒涛のトレーニングが幕を開けた。

1.2.準備功

参加者全員がパンパンパンと音をたて、身体全身のツボ・経脈を刺激する。まるでまるで和太鼓の乱舞のように。

3.セイシュ(Bコース)

鼻から吸って鼻から吐く呼吸の束はまるでバッファローの群れのよう。これから起こるうねりに向けて徐々に気合が高まる。

4.虎の目

解き放たれた男達の咆哮は次第に激しさを増す。

初めは「ハァー」

くらいだった呼吸はいつのまにか

「ハァッ!!!!!!!!」

全身全霊の声達が一同に合わさり尋常ではない覇気がこだまする。

残り30秒の咆哮はこちらからぜひ確認頂きたい。

5.シュー発声法

『虎の目』の勢いから一転して落ち着いた動きへ。この切り替わりは”静”と”動”を兼ね備えた『双龍門呼吸法』ならでは。

肝臓を直接振動させる特殊な音色の大合唱が場内へこだまする。

6.チュー発声法

引き続き内臓を振動させる特殊な発声法。

こちらのメインターゲットは『腎』。特殊な発声をしながら、参加者がいっせいに床に沈む様は見ていて圧巻。

7.ねじり返り功

3連続で発声・発散したエネルギーを落ち着かせ、全身にいきわたらせるようにひたすら身体をひねる。

この功法を行いながら後半へ向けて身体を落ち着かせる。

8.開合試力

実践者によってはもっともハードといわれる功法。上半身と下半身でまったく別の動作をしながら、さらに呼吸法も指定されている。下半身を徹底的に鍛えるのはモテる男にとっての登竜門。ここを乗りこえれば後は楽・・と思いきや、後半はさらにきつい。

9.タントウコウその壱(Aコース)

ここからは怒涛の『タントウコウ』4連発。

両手両足に電気のようにビリビリと感じた方もかなりいたようだ。

同じ姿勢をキープして3分。身体全身からほとばしるエネルギーを感じる事ができる。

後日談で実際にビリビリした感覚を得た人も多かった。

10.タントウコウその弐

激流の中でバランスをとるようなポーズが印象的な『タントウコウその弐』へ。

この辺りで足がブルブル震えだし、双龍門第76代師範代:黄龍英先生及び講師陣の指示により一旦『収功』に取り組む人も。

決して無理はしてはいけない。何よりも体が一番大事であって、『双龍門気功法』で体を壊しちゃ本末転倒だ。

11.タントウコウその参-左 12.タントウコウその参-右

引き続き『タントウコウ』その参。

事前に双龍門第76代師範代:黄龍英先生に指導頂いた重心のバランスを意識しながら取り組む。

ふと周りを見渡すと収功で気を落ち着かせている人がちらほら。

さすがにこの場・このエネルギーで50分通すには強烈な肝臓腎臓の力が不可欠なのだ。

13.練りテンシケイ

『タントウコウ』で蓄えた気を練って練って大きくする功法。

イベント終了後の感想の中にはしっかりと気を体感できた人も。

14.開合テンシケイ

別名ムササビダンス。

『開合試力』と『テンシケイ』が合わさった肝腎両方を鍛える功法。

動作が大変複雑で、これまでの疲労も重くのしかかってくるものの、そこはモテる男達。思い思いのポージングでそつなくこなす方が多かった。

15.絶倫気功

フルバージョンのディナーはモテる男のナイトライフに欠かせない『絶倫気功』。

夜のウルトラソウルを体現するためには必須の功法だ。

流石にフルコース・ノンストップでここまでくると下半身の振動が尋常ではなくなり、バランスを保つためにもいやがおうにも腰が高くなってしまう。

この時点でも90度を保てるようになれば、真のモテる男と呼べるのだろう。

16.収功(5分)

参加者全員の煮えたぎる気をしっかりと自らのものにするため、収功へ。

開始前に収功の方法を伝えていなかった事に気づくも、講師陣の名サポートにより無事気を収めていく事ができた。

体験後の感想でもいくつもまた機会をつくり開催いたします。

参加された皆さんのおかげで、本当にすばらしい体験ができました。

本当にありがとうございました!!

PS.

取り急ぎ『双龍門気功法』の駆け足解説とフルバージョンの動画を【秘】モテる男の肝腎気功強化部に投稿したので、当日参加できなかった方もぜひ確認していただければと思います。

まだ参加していない方はこちらから。

>>>青木四郎の『双龍門呼吸法(双龍門気功法)』レポート(PDFファイル)

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

肝臓に熱がある状態で秘孔をつかれたらこんなことになってしまうのだ・・

肝臓に熱がある状態で秘孔をつかれたらこんなことになってしまうのだ・・

ついにというかようやくというか、先日ついに結納を終えることができた。 両家顔合わせの場で用意された

記事を読む

モテる男は『新・3大悪の帝国』には屈しない

モテる男は『新・3大悪の帝国』には屈しない

昼も夜も精力的に活動し、女性だけでなく、年齢、性別、職業、趣味を越えた、”人間にモテる男”にとって、

記事を読む

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

1980年代~1990年代のウォール街で荒稼ぎした、実在するジョーダン・ベルフォートの回想録を元にし

記事を読む

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

「専業主婦って意外とアル中多いんですよ〜。」 地元の懇談会で手配していた、お触りなしのスーパーコン

記事を読む

まさかの不戦敗と西洋薬のありがたみ

まさかの不戦敗と西洋薬のありがたみ

2014年6月8日。地元行事の一環で、消防の操法大会が無事行われた。 週6ペースで仕事後に4時間の

記事を読む

ダイエットを夏に間に合わせたいなら必見!~呼吸だけでスリムになった男~

ダイエットを夏に間に合わせたいなら必見!~呼吸だけでスリムになった男~

「あれっ!青木さん痩せたね〜^^」 「すご〜い。もう少しでお腹割れそう〜。」 「私もやろうかな〜

記事を読む

モテる男のライフハック論

モテる男のライフハック論

もてない男だった頃、僕の趣味は、自己啓発本を読む事だった。 「そうか!アウトプットが大事なんだ!」

記事を読む

インポを乗りこえ人生をフルチューニングするのがモテる男

インポを乗りこえ人生をフルチューニングするのがモテる男

「男2人でしょ!?絶対タイだよタイ!」 2010年2月。 もてない男だった当時、年末に開催された

記事を読む

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

東洋医学に出会い、食への関心が高まる程に、ショックな事実にも出くわす事も多々あった。 例えばカレー

記事を読む

東洋医学の知名度は3時間スペシャルが行われる程知名度が高くなってきた

東洋医学の知名度は3時間スペシャルが行われる程知名度が高くなってきた

ついに時代が我々に追いついたのか・・ 最近そう思う事が頻繁にある。 先日も、東洋医学と西洋医学ど

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑