モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

いつものように『双龍門気功法』の腎強化法『タントウコウ』を30分こなし、じんわりかいた汗と湧き上がるエネルギーをなだめるため、収功で気を落ち着かせた後、喉の渇きを感じたので台所に向かうと、なにやら見慣れない青汁があった。

“えがおの青汁コラーゲン”

コラーゲンとヒアルロン酸配合で、鮮やかな緑カラーとピンクの使い方が特徴的。ターゲットは40代女性あたりか。美と健康に配慮するマダムにぴったりのパッケージ。好奇心旺盛なモテる男にとって、未知のアイテムは見るだけで興奮するのだ。

さっそく開封、の前に、パッケージ裏の原材料をチェック。モテる男たる者。己の身に入るもの全てを、入念にチェックするのは当然の責務だ。

原材料に目をやるとすぐに視線が止まる。

“甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)”

「くっ・・や、やはりこいつもか・・・!」

モテる男にとって甘味料と名のつくものは蚊やGやクモやムカデやなんらやかんやらと匹敵するほどの大敵。左ポケットからiPhone5をさっと取り出し、Google Chromeを開いてさっそくググると、体に毒だという記事が溢れかえる。

「このまま捨てさるべきか。いや、しかし、未知なる味を知るのもまた一興。」

封を開け鮮やかな緑のスティックから粉末状の青汁をコップに入れ、浄水器を通した天然の地下水を注ぎ、マドラーでかき混ぜ意を決して飲む。

ゴクッ・・

ゴクッ・・

ゴクッ・・

「甘い!」

「甘すぎるぞハート!」

「燃え尽きるほどヒート!」

例えコラーゲンやヒアルロン酸がお肌をプルプルにしてくれようとも、甘味料が入った瞬間にそれは敵と化すのだ。コップの中身はすぐさま排水溝へ。残り19スティックは全てゴミ箱へ。出会いがあれば必ず別れがある。それを身をもって体験した瞬間だった。

■□■□■□■□
モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在890人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

->肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

祖母へのプレゼントは健康志向なのがモテる男流

祖母へのプレゼントは健康志向なのがモテる男流

数ヶ月前の事。 すっかり健康志向になった彼女から、ドラえもんもびっくりの便利アイテムの存在を知った

記事を読む

集中力向上のためにモテる男が取り組む事

集中力向上のためにモテる男が取り組む事

集中力向上。 これは人類の永遠のテーマかもしれない。 仕事、学校、恋愛。 年齢、性別、趣味、職

記事を読む

藤巻幸夫さんの死因を知り内臓ケアを怠らないのがモテる男

藤巻幸夫さんの死因を知り内臓ケアを怠らないのがモテる男

先日、結いの党・藤巻幸夫参院議員が亡くなったというニュースが流れていた。享年54歳。あまりにも若い。

記事を読む

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言え

記事を読む

モテる男の条件は笑顔を大事にしている事

モテる男の条件は笑顔を大事にしている事

女性にはもちろん、年齢、性別、職業、趣味、国籍を超えて、"人間"にモテる男達の共通点は何かとふと考え

記事を読む

モテる男は5歳には負けない

モテる男は5歳には負けない

「やだ。散歩行きたくなーいー。」 こたつに入ったまま5歳の姪っ子ナミが駄々をこねる。毎朝恒例だった

記事を読む

気功のイメージをくつがえす一手

気功のイメージをくつがえす一手

双龍門第76代後継者:黄龍英先生直伝の、モテる男にとって必須の臓器である『肝臓』と『腎臓』を鍛える事

記事を読む

ガチで本気だすからモテる男は格好いい

ガチで本気だすからモテる男は格好いい

先日、サッカー日本代表の本田圭佑選手が、ACミランへ移籍する事が決まった。 背番号は10番。 伝

記事を読む

モテる男はバスローブでも内臓鍛錬に花を咲かせる

モテる男はバスローブでも内臓鍛錬に花を咲かせる

出張中は必ずと言っていい程お世話になるアイテムの一つ、バスローブ。 バスローブといえばワインを片手

記事を読む

双龍門気功法:対談音声〜日本各地の気を集めて〜

双龍門気功法:対談音声〜日本各地の気を集めて〜

2013年9月。 孔明さんの衝撃的なビフォアアフター写真を初めて見てから数ヶ月後の事。 あれよあ

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑