肉体鍛練の基本は抜く・貯める

公開日: : 最終更新日:2015/01/03 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

肉体鍛練の基本は抜く・貯める

最近は時間の都合上、気功の時間があまり取れなかったため、タントウコウだけを行っていた。

といっても、タントウコウだけで20~30分はかかる^^;

タントウコウとは、足から大地のエネルギーを吸収し、そのエネルギーを体内に貯めるというもの。

タントウコウだけでも、身体(からだ)的には調子がいいが、仕事の疲れが溜まってくる金曜日。

目が充血。

「やっぱりか。。。」と思ったが、起きたことはしょうがない。

目は東洋医学(中医学)でいう【肝】に分類され、【肝】が熱を持つことで目の充血が起こる。

自分は目が充血しやすいタイプなので、【肝】の熱を抜くことも大切。

しかし今週はそれができていない。

その結果、目が充血。

改めて【肝】の熱を抜くことの重要性を実感したのだ。

気功の組み合わせ方

P強化部の中でも気功が紹介されているが、いくつもあるため、どんな組み合わせで行うか迷った場合があるようだ。

気功を行う上での考え方として、必ず『抜く気功』と『貯める気功』を組み合わせるというのが基本。

自分が今取り組んでいるのは、『虎の目』と『タントウコウ』という組み合わせ。

『虎の目』は抜く気功、『タントウコウ』は貯める気功になる。

そして順番は『虎の目』、『タントウコウ』の順。

必ず抜いてから貯めることを意識しているのだ。

気功は新陳代謝させることが基本

なぜかというと、我々の身体(からだ)を器として考えるとわかりやすいと思う。

例えばコップに並々と水が入っているとする。

コップの容量は決まっているから、新たに水を入れるには、入っている水を処理しなければならない。

入っていた水がなくなれば、多くの水を入れることができるが、溜まったままでは新たに入れることはできない。

これと同じことが、我々の身体(からだ)にも言える。

我々は日々食事などで、常にエネルギーを取り込んでいる。

そして体内に活動するためのエネルギーを溜め込んでいるわけだが、その一方で余分なものは排出している。

食べたら、出す。

これが自然の流れであり、エネルギーを循環させるための基礎。

新しいものが生まれれば、古いものが消えていく。

そういう新陳代謝がなされて、我々の身体(からだ)は維持されている。

なのに筋トレは貯める一方。

流すことをしないから、身体(からだ)に滞りができ、調子を崩していくことになる。

だが気功の場合は、流す、貯めるの両方を行うことができる。

だからこそ、自分は筋トレをやめたのである。

ということで気功を行うときは、まずは抜いてから貯めるを基本に、エネルギーの流れを創ることを心がけていこうと思う。

追伸

自分と一緒に肉体改造に取り組みたい場合は、【P強化部】へ参加申請していただきたい。

P強化部詳細資料PDF

『P強化部』の詳細資料PDFを確認してみる

なお、活動収益の大部分は、マレーシアジョホールバルに設立された、不妊症、子宮筋腫、生理痛、うつ病、更年期障害、不眠症の研究を行う「東洋医学研究所」の発展のために寄付することになる。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

秘伝のレシピを教わってきました!

秘伝のレシピを教わってきました!

【双龍門】足反射区健康法のイベント開催時、グランドマスター『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の現在の本

記事を読む

ED改善5つの戦術の一つ【気功体操】とは?

ED改善5つの戦術の一つ【気功体操】とは?

ED(勃起不全)改善のために行なう5つの戦術の一つ『気功体操』。 【気功】というと空想の世界だけの

記事を読む

ED改善で男の本能を目覚めさせる

ED改善で男の本能を目覚めさせる

現在、日本の男性の中で恋愛にも結婚も消極的な「草食系男子」と言われる人たちが、 男性全体の約69%に

記事を読む

ED改善で『覇王色の覇気』を纏う

ED改善で『覇王色の覇気』を纏う

人を圧倒する力(ちから)を持つ。 自分は学生の頃から、人を圧倒する力(ちから)を持つということに憧

記事を読む

男の自信は食事で創る

男の自信は食事で創る

足の親指の第一関節外側部分(靴の当たる部分)にタコのようなもの、または皮膚が異様に分厚く硬くなってい

記事を読む

【男性限定】もしも足の親指の第一関節外側部分が硬かったら!?

【男性限定】もしも足の親指の第一関節外側部分が硬かったら!?

男性のあなた限定のお話。 今すぐ足の親指の第一関節外側(靴に当たる部分)を、そっと手の指でなで

記事を読む

東京ディズニーランドで自分が困ったこととは?

東京ディズニーランドで自分が困ったこととは?

妻が勤務している学校が、27日運動会だったため、29日は振り替え休日。 平日が休みになることは滅多

記事を読む

ED改善食で痩せすぎてしまった場合の対応策とは?

ED改善食で痩せすぎてしまった場合の対応策とは?

東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『黄龍英』先生に、身体を診ていただいてから、1ヶ月

記事を読む

漢方薬は妻に受け入れられるか!?

漢方薬は妻に受け入れられるか!?

東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『黄龍英』先生に体を診ていただいてから1ヶ月が過ぎ

記事を読む

ペニーズブートキャンプを開催しました!

ペニーズブートキャンプを開催しました!

2014年10月4日(土)。 男だけの閉鎖された空間で、P強化部の秘密集会が無事終了した。 あそ

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑