体の硬さと筋肉の『ねじれ』は関係している

公開日: : 最終更新日:2015/01/24 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

体の硬さと筋肉の『ねじれ』は関係している

東洋医学(中医学)の筋肉理論を知ると体の硬さの原因まで特定できてしまう。

先日、グランドマスター『黄龍英(おうりゅうえい)』先生のところに修行に行ったとき。

身体の柔らかさの話に。

グランドマスターとお話ししていると、すごい情報がさらりと出てくるので、いつも音声を録音しておきたいぐらい。

先日もさらりと自分にとって垂涎(すいぜん)の情報がΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

完全に油断していた自分は、録音していなかったので心の中で、

「この情報は自分の脳に刻み込まなければ!」

とその珠玉の言霊に耳を澄まし、全力で記憶しようと集中したのである。

体が硬くなるのは『ねじれ』が原因

自分:「先日、体を柔らかくしたいって投稿があったんですよね。」

先生:「体を柔らかくしたいの?」

自分:「そうですね。筋肉にとって柔軟性は大事ですよね?」

先生:「そうだけど、筋肉が『ねじれ』まくってたら、柔らかくならないよ。」

自分:「そうなんですね。」

先生:「体が硬いってことは、『ねじれ』がある可能性が高い。」

自分:「柔軟性にも筋肉の『ねじれ』が関わっているなんて。。。」

先生:「だからまず、その筋肉の『ねじれ』をとってからの話だな。」

自分:「体を柔らかくするためにも、『筋肉調整』は大事なんですね!」

筋肉に柔軟性を保つためにも、筋肉の『ねじれ』を解消していく『筋肉調整』は大事ということが、グランドマスターとの対話の中で、新たに判明したのである。

筋肉の『ねじれ』ってなに?

  

筋肉の『ねじれ』とは、本来あるべき位置から筋肉がずれてしまうこと。
  

我々の身体(からだ)は無意識のうちにバランスを取ろうとする。
  

例えば腰痛がある場合。
  

腰をかばうようにして、上半身がのけぞる。
  

そうすると腰の位置が前になるので、足はそのバランスを取ろうとして、前後左右に筋肉の位置を移動させ、結果『ねじれ』が発生していくことになる。
  

腰痛を改善するには、腹筋と背筋のバランスが大事だから、筋トレがいいと聞いたことがあると思う。
  

しかしこの『ねじれ』がある状態で、筋トレを行っても、筋肉が本来の位置にないので、筋肉を成長させるどころか負担になるだけで、関節痛を引き起こし、腰痛を悪化させる原因となってしまうのである。

  

『ねじれ』が改善すると・・・

  

『筋肉調整』では、筋肉の位置を本来の場所に戻し、エネルギーの流れを創り、筋肉が成長しやすい身体環境にする。
  

その過程で『ねじれ』を改善していくのだが、そのときには痛みが伴う。
  

先日『筋肉調整』をやらせていただいたお二人も、『ねじれ』を改善するときには、
 
「うっ!!おおっ!?」
 
と声をあげ、痛がっていた。(^◇^;)
  

しかし『ねじれ』が改善すると、自然と痛みが引き、穏やかな顔をされていた。
  

ただ筋肉の『ねじれ』が改善すると、流れが良くなるため体がだるく感じたり、施術前までと違う位置に筋肉が移動しているので、フワフワした感じになったりと調子が悪くなったような感じになる。

  

それも時間が経つと徐々に収まるので、施術後はできれば、ゆっくり一休みしてから、動き出していただいた方がいいと感じているのだ。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

ED改善で仕事のできる男になる

ED改善で仕事のできる男になる

「ピピピピッ!ピピピピッ!」 朝、アラームで目覚めると同時に、細胞たちも目を覚ます。 「身体の各

記事を読む

秘密の特訓@八王子

秘密の特訓@八王子

【双龍門足反射区健康法】実践会が終了した次の日。 自分は前日ホテルに宿泊し、朝8時にグランドマスタ

記事を読む

東洋医学(中医学)の秘術でポコちゃん強化

東洋医学(中医学)の秘術でポコちゃん強化

足の親指の第一関節外側部分(靴の当たる部分)。 その部位を手の指でそっと撫でるように触った時、タコ

記事を読む

ED改善でムキムキになるのに必要なものとは?

ED改善でムキムキになるのに必要なものとは?

身体もあそこもムキムキにするのに必要なものとは? →http://toyo5.com/s/inte

記事を読む

寒型の人が筋肉質になるために気功で気をつけることとは?

寒型の人が筋肉質になるために気功で気をつけることとは?

「すぐ抜けちゃうでしょ(^_^;)」 先日行った双龍門気功トレーニングセッションでのこと。 自分

記事を読む

ED(勃起不全)になっている男の特徴とは?

ED(勃起不全)になっている男の特徴とは?

「あー、【脾】が弱っているね。」 これは自分が東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『

記事を読む

ED改善で最強の肉体になれる理由

ED改善で最強の肉体になれる理由

最強の肉体になりたい。 今でも心の奥底でくすぶり続けている想い。 1,800年の歴史を誇る双龍門

記事を読む

施術対決@八王子

施術対決@八王子

先日、筋肉調整で八王子に伺ったとき、同時進行で先生の生徒さんの授業と茂山藍風(しげやま らんぷう)先

記事を読む

気功でED改善しながらムキムキに

気功でED改善しながらムキムキに

東洋医学(中医学)でED(勃起不全)改善を図るとき、内臓(肝・心・脾・肺・腎)を強化する上で、重要な

記事を読む

ED改善を妨げる白い悪魔とは?

ED改善を妨げる白い悪魔とは?

我々が目指す生命力(精力)に満ちた真の漢(おとこ)になるために、絶対に手を出してはいけないものがある

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑