「 東洋医学が生み出した気功体操研究 」 一覧

モテる男は影の努力を欠かさない

もてない男だった20代前半。 友達に連れられて、御茶ノ水駅付近に集まるウィンタースポーツ街を探索した事がある。サロモンやバートン、K2など様々なスノボグッズを物色するうち、 「スノーボードを始めた

続きを見る

モテる男の条件は笑顔を大事にしている事

女性にはもちろん、年齢、性別、職業、趣味、国籍を超えて、"人間"にモテる男達の共通点は何かとふと考えてみた。 マレーシア在住の起業家:真田さん ハイパーノマドエンジニア スキンヘッドのラテン系ロッ

続きを見る

プロセスリッチに過ごせるのがモテる男

あれは半年前。店頭で偶然見つけたある雑誌に惚れこんだ愛しの彼女は、それから数ヶ月も続編を待ち続けた。 雑誌名はCANVAS。2014年3月末にようやく2冊目が発売され、さっそく二人で購入する事に。

続きを見る

モテる男はそう簡単にガンにはならない

Facebookのある投稿にふと目がとまった。 「2012年のがん診断は1400万人。2030年には2200万人。2012年死因がガン820万人。20年間で1300万人。」 医学の進歩とは名ばかり

続きを見る

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

1980年代~1990年代のウォール街で荒稼ぎした、実在するジョーダン・ベルフォートの回想録を元にしたR-18指定の映画はまさに「セックス・ドラッグ・ロックンロール」な映画だった。 生まれ持った内臓

続きを見る

モテる男は5歳には負けない

「やだ。散歩行きたくなーいー。」 こたつに入ったまま5歳の姪っ子ナミが駄々をこねる。毎朝恒例だった動物愛護センターでひきとった愛犬イヴの散歩だ。これまで自発的に散歩に取り組み、2週間は経過していたの

続きを見る

モテる男は瞑想より『タントウコウ』

先日ある調べ物のため、グーグル先生と押し問答をしている最中、偶然目に入ってきた本があった。 “スタンフォードの自分を変える教室" 2013年に50万部を突破し、本屋にいけばまず目に入る場所に君臨し

続きを見る

バレンタインに飲まれないのがモテる男

最近テレビをつけるたびに甘ったるい映像が流れている。「あ、チョコ買わなきゃ・・・!」と思わせるマスコミ誘導はさすがだ。 イケメン男子のチョコ自慢に、可憐な乙女心を逆手に取ったラブラブロマンスを見るた

続きを見る

モテる男はいくつになっても亀仙人

「ちょっとそこのお姉ちゃん。わしにひとつ、バイアグラを売ってくれんかの。」 友人の薬剤師から聞いたところによると、70代、80代にして、バイアグラなどの精力増強剤をもらいに来る人がかなりいるそうだ。

続きを見る

モテる男は自分の身体に無関心ではいられない

「いや、い、いい話を聞けたと思うんですよ。あとは、続けられるか、ですね~。」 地元で開催された健康系セミナー後の分厚いメガネ男性の一言が妙にひっかかる。東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で『腎』を

続きを見る

いかなる場面でも覇気をだしながら取り組むのがモテる男

女性にはもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えて、“人間にモテる男”を増やすため、今後のオフライン活動の参考になればと思い、地元でタイミングよく開催されていた健康系セミナーに参加した時の事。

続きを見る

もてない男 vs ドラえもん

もてない男「ねぇ~ドラえも~~ん。」 ドラえもん「なんだいもてない男くん?」 もてない男「モテる男をやっつける道具を出してよ~~。」 ドラえもん「また負けたのかい?しょうがないなー。」 てれれ

続きを見る

彼女とのエッチをしっかり楽しむのがモテる男

「全然違ったよ!私宣言したいくらい!」 熊本から長崎へのドライブ中、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』によって激変した夜の生活の体験者、愛しの彼女は声高々に応えた。 「じゃあインタビューの動画で

続きを見る

猫背を矯正するだけでモテる男になる!?

「下向いて歩いている人多すぎでしょ。」 駐車場に車を止めて本業の事務所に向かうまでの約5分。約3,000人が勤務しているため、日々たくさんの人の歩き方をチェックするのが僕の日課になっていて、背筋をピ

続きを見る

モテる男は永久に不滅です

久しぶりに愛しの彼女とスケジュールが合い、長崎・ハウステンボスに向かう途中の高速道路での一コマ。モテる男として記事を書くにつれいろんなアンテナが発達し、話題も興味もどんどん膨らんでいると実感している中

続きを見る

モテる男の幸福論

先日某テレビ番組で、ラテ欄を目にした瞬間に興味を引いた番組があった。文学、経済学、哲学、心理学の異なるジャンルの有識者が集まり、互いに1冊紹介する本を持ち寄って、「幸せとはなんぞや?」と議論するという

続きを見る

モテる男の条件は新たな出会いをビビらない事

共通のロマンを持ったコミュニティに参加した事で、 翻訳の会社を立ち上げたアメリカ人 餃子の王将を辞めて別の飲食店に勤めだした20歳女性 豪雪の中 登山を試み数々の難関をクリアしてきたスリム雪子 地

続きを見る

モテる男は精神薬を断固としてみとめない

ダーツ、ビリヤード、カラオケを完備したお洒落バーで和気あいあいと語りあう中、ふと、豪雪の中登山に挑んだ、アジアン・ビューティー雪子ちゃんがマイクをとった。 曲は『CHE.R.RY』 爽やか

続きを見る

モテる男は同じロマンを目指す仲間と語り合う

モテる男の条件は、女性にはもちろんの事、年齢、性別、職業、趣味、国籍を超えて“人間”にモテる事。その為には、オンラインはもちろんの事、オフラインでの活動も非常に重要なウェイトを占める。 東洋医学を源

続きを見る

脇の痛みは脾臓が原因だった・・!?

3日程前の事。アラームにあわせ起床すると、左わきの下あたりに鈍い痛みを覚えた。筋肉がひきつっているような感覚。 寝る姿勢がわるかったのかとしばらく様子見する事に。 しかし1日、2日、3日経っても痛

続きを見る

給食から牛乳を外す事に賛成するのがモテる男

東洋医学をベースにアンテナを張っていると、日々様々な健康に関する情報が入ってくる。 先日見つけた記事によると、新潟県三条市内にある全30の小・中学校の学校給食で、試験的にではあるが牛乳を外す試みが始

続きを見る

モテる男の条件は内臓強化とモテる男になりきる事

本業で接するソフトウェア開発者の中には、時にびっくりするくらい気配を感じない人がいる。 白井さんもその一人。「ちょっとお伺いします。」とメールが届いて数分後。辺りを見回すといつのまにか隣に経っていた

続きを見る

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

ジョホールバル、シンガポール、中国、香港、マカオ、日本と、アジア中を飛び回る起業家真田さんの元には連日のように富裕層、経営者の方が訪れていたが、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で以前にも増して絶賛

続きを見る

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

モテる男御用達の鶏ガラと蕎麦を購入するため、近所のショッピングモールへ向かい、エスカレーターではなく階段で1Fへ向かう途中、見てはいけないエリアが目に入った。赤、黄、金、ピンク、鮮やかなカラーで彩られ

続きを見る

富裕層が増えるほどもてない男が増える理由〜モテる男は「彼ら」には貢がない〜

~世界で最も裕福な85人は、世界人口の半分の資産合計に匹敵する~ 東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で内臓を鍛え、グググっと集中力を高め仕事をやっつけた後、内臓を暖める紅茶を飲みながら、気晴らしに

続きを見る

モテる男のライフハック論

もてない男だった頃、僕の趣味は、自己啓発本を読む事だった。 「そうか!アウトプットが大事なんだ!」 と思うも3日坊主で続かず、 「他にもっと効率的な方法があるはずだ!」 と片っ端から自己啓発や

続きを見る

モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

「それが”気”だよ。忘れないようにね。」 『タントウコウ』を何度か続けるうち、手がビリビリとしびれる感覚を味わうようになった事を伝えた時の師匠の言葉が忘れられない。それからはコンスタントに、東洋医学

続きを見る

熊本の有名ソープで味わった90分44,000円の夜の蝶との出会い

モテる男が取り組む『双龍門気功法』は、約1,800年前から脈々と続く、時に戦を、時にまつりごとを行う皇帝のための鍛錬法。 30代40代の現役サラリーマンのためだけにつくられた『双龍門気功法』は、『絶

続きを見る

モテる男はそうやすやすとは死なない

先日、会社からの連絡で、健康に関する情報が届いた。死亡要因のランキングが記載されている。手元に資料がないので詳細な内容は後日アップデートするが、死亡要因トップ3は下記の通り。 1位 喫煙 2位 高

続きを見る

モテる男はペットを飼うようにロマンに取り組む

姪っ子のナミにとって、二年越しの夢がついに叶った。動物病院勤務の彼女の紹介で動物愛護センターへ。殺処分や病気についての講習会を受けた後気にいった犬を希望し、抽選へ。見事、生後三ヶ月の犬ちゃんを連れて帰

続きを見る

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑