「 東洋医学でうつ病は改善できる理由 」 一覧

アトピー性皮膚炎はステロイドではなく足もみで改善させよう!

うつ病の患者さんの多くは様々な合併症で悩んでいるが、その合併症の代表格にアトピー性皮膚炎があげられる。 アトピー性皮膚炎とはアレルギーが関連しているとされる皮膚の炎症性疾患だが、一般的にはなかなか治

続きを見る

マクロビオティック (Macrobiotic) にこだわると、うつ病になってしまう?!

うつ病の予防にも改善にも食事は重要な役割を果たすと常々発信しているが、だからと言ってマクロビオティック (Macrobiotic)をやってはいけない。 むしろマクロビオティック (Macrobiot

続きを見る

マクロビオティック (Macrobiotic) は本当にハリウッドセレブなど欧米世界に受け入れられているのか?

うつ病はある意味すべての病気に関係していると考えているが、病気を語るうえでやはり原因は日常生活の中にあると直感的に思う方が多いようである。 例えば、ガンになった方が「私はタバコを吸っていたからでしょ

続きを見る

マクロビオティック (Macrobiotic) を取り入れていたスティーブ・ジョブズ氏の死因を検証する

うつ病に関するありとあらゆることを日々探求している私木村隆であるが、本日はうつ病とは一見関係なさそうな検証をさせていただきたい。 私は主にサーバー世界に陰陽五行説を基にしたうつ病セルフヘルプを発信し

続きを見る

マクロビオティック (Macrobiotic) ではうつ病が良くならない理由

うつ病と陰陽五行説に基づく東洋医学の有効性について常日頃発信しているが、その中でも食事は重要な役割を果たしている。 それぞれの体質にあった、陰陽五行説に基づく食事こそが、うつ病をはじめとする多くの病

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る⑩

うつ病で苦しんでいる人は本当に多いと実感する。 しかもうつ病で苦しんでいる人に限って、正しい情報がなかなか手に入らず、単に病院に行き薬をもらうだけのパターンになりがちである。 しかし、残念ながらそ

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る⑨

うつ病はまさに現代病であるが、現代人と古(いにしえ)の人たちとの違いって何であろうか? 違いは何って同じところを探す方が難しい、というツッコミが入りそうであるが、現代人も昔の人も同じ人間であり、そし

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る⑧

うつ病をはじめとする精神疾患にとって、本当に素晴らしい治療とは何かを求めて旅をしていたために、1週間記事をお休みしてしまった。 いつも楽しみにしてくれていたあなたには大変申し訳ないことをしたと思って

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る⑦

うつ病の診察を行っているときに、私はしばしば聞かれる、「木村先生、うつ病に良いサプリメントはありませんか?」と。 サプリメントの代表格と言えば「ビタミン剤」だが、その他にも100種類以上のサプリメン

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る⑥

うつ病の症状にイライラというものがあるが、うつ病じゃなくてもついイライラしてしまうことがあるのではないだろうか。 このイライラの原因は西洋医学的にみれば様々で、現代社会の歪みなど言い始める専門家もい

続きを見る

肝臓腎臓強化部女子会イベント報告

うつ病を引き起こす現代人の間違った食生活特集を日々発信しているが、本日は臨時バージョンというが番外編をご報告させていただきたい。 先週末に肝臓腎臓強化部の女子会イベントが都内某所で行われた。 そこ

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る⑤

うつ病の患者さんと先日話していた時のこと、「先生、うつ病って食事と関係あるんですか?」という質問をいただいた。 つい数年前までは全くこのような質問を受けなかっただけに、徐々に浸透してきているのかなと

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る④

うつ病の代表的な症状は気分の落ち込みや興味・関心がなくなることであるが、食欲の低下というものも典型的である。 私はまだ医師として駆け出しの時、うつ病患者さんに対し「何でもいいんで食べられるものは食べ

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る③

うつ病について私は日々情報発信を行っているが、「うつ病はこころの風邪」であり、そして「風邪は万病のもと」であるので、すべてに通じることではないかと感じる。 これまで「現代人の食生活、10の誤り」とい

続きを見る

現代人の間違った食生活を陰陽五行説で斬る②

うつ病に限らず我々の健康を保つためには食事が重要であるのは言うまでもないが、その食事を我々はあまりにもないがしろにしているのではないだろうか。 前回、前々回の記事では「現代人の食生活、10の誤り」と

続きを見る

うつ病になってしまう間違いだらけの食生活とは?

うつ病は確かに現代のストレス社会の産物の1つである可能性は高いが、それにしても昔と比べてなぜこんなにも多くの方が悩まされるようになったのであろうか? それは陰陽五行説に基づく東洋医学を考えると明らか

続きを見る

東洋医学の理解に欠かせない陰陽五行説を理解する⑤

うつ病だけでなく、あらゆる病気に対して、現在の日本では西洋医学が主流であり、それに対し国も保険診療という形で保障を与えている。 でも国が保障しているから完璧なものか、というとそうでもないという経験、

続きを見る

東洋医学の理解に欠かせない陰陽五行説を理解する④

うつ病になったとき、まず病院に行くかもしれないが、精神科医師から処方されるお薬だけではなかなか良くならない現実がある。 またうつ病かもしれないと思っても、やっぱり心療内科・精神科の敷居が高くて、通院

続きを見る

東洋医学の理解に欠かせない陰陽五行説を理解する③

うつ病を自分・家族・恋人が自ら克服するには、やはり西洋医学ではなく、東洋医学に基づいたセルフヘルプしかないのだと実感する。 しかもその東洋医学とは、「風邪だから葛根湯」のような日本漢方医学のようなも

続きを見る

東洋医学の理解に欠かせない陰陽五行説を理解する②

うつ病を西洋医学的に自分で克服することは非常に難しいが、東洋医学的には自分・家族・恋人が自ら予防・克服することは可能である。 その基になるのが陰陽五行説であるが、そもそも「陰陽説+五行説=陰陽五行説

続きを見る

東洋医学の理解に欠かせない陰陽五行説を理解する①

うつ病を自分・家族・恋人が自ら東洋医学に基づくセルフヘルプで克服できるということを私は日々発信している。 その考え方に共感してくれたり、実体験で示してくれたりする方が多くいらっしゃることには感謝して

続きを見る

うつ病に漢方薬が有効であるという科学的に価値の高い論文が登場!

うつ病に対する東洋医学的治療の勢いが盛り上がってきている。 東洋医学は西洋医学が登場する千年以上も前にすでに確立していたものであるが、様々な事情によりここ数十年は本来の役割を果たせていない。 しか

続きを見る

うつ病にも効果的な気功を始めるなら、まずは皇健美気功から

私木村隆は都内の様々な企業で産業医やメンタルアドバイザーの役割を果たしている。 そして今日もうつ病がなかなか良くならず、復職と休職を繰り返している方に出会った。 「先生、私はお薬も飲んでいるし、復

続きを見る

うつ病克服のための「双龍門気功法」は7月26日にマスターすべし!!

うつ病の治療は様々であるが、陰陽五行説に基づく東洋医学において、食事や生活習慣と並んで効果的とされているのが「双龍門気功法」である。 そしてうつ病克服のための大きな武器である「双龍門気功法」を始める

続きを見る

うつ病克服のための大きな武器である気功体操を始めるにはどうしたらいいのか?

うつ病は国民病である上に、いまや慢性疾患と考えられており、しかもお薬による治療があまり効かないばかりか、その副作用で苦しむ可能性も高い。 そんな現代うつ病事情に対し、私は日夜、陰陽五行説に基づく東洋

続きを見る

うつ病には運動療法よりも「気功」をすすめる訳とは

「うつ病を患ったら、仕事などのストレスから遠ざかり、心身ともにゆっくりと休養すること」、これはうつ病の患者指導でよく語られるフレーズだ。 そんな指導を受けた患者は仕事を休み、抗うつ薬などのお薬を服用

続きを見る

精神科のお薬が多剤併用されることにメスが!そして漢方薬にも影響が!!

うつ病治療におけるスタンダードと言えば、抗うつ薬をはじめとする向精神薬、いわゆる西洋の精神科のお薬である。 そしてそのお薬には副作用や依存性など様々な問題が存在し、にも関わらず実地の精神科医は多くの

続きを見る

この度改正された労働安全衛生法のストレスチェック制度と何か?

うつ病になってしまった人の多くは、会社での過剰な残業やストレスの多い業務、そしてパワハラまがいの人間関係が原因だったりする。 一説によると、会社のメンタルヘルスの環境さえ整えれば、日本のうつ病の患者

続きを見る

厚生労働省が発表した健康づくりのための睡眠指針とは

うつ病の患者さんをはじめとして多くの方は寝つきの悪さや熟眠感の欠如などの睡眠障害で苦しんでいることと思う。 厚生労働省では、本年の3月24日に「健康づくりのための睡眠指針2014」を発表した。 こ

続きを見る

私の親戚がついに黄先生から直接施術していただいたエピソードを公開

本日は私の親戚が最近、黄先生に診ていただいた話を公開しよう。 私の親戚は、数年前に直腸癌を患い、手術で癌をとり切ったのだが、術後数年たっても肛門神経痛や排便障害で悩んでいた。 そして私は以前よりそ

続きを見る

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑