モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

「それが”気”だよ。忘れないようにね。」

『タントウコウ』を何度か続けるうち、手がビリビリとしびれる感覚を味わうようになった事を伝えた時の師匠の言葉が忘れられない。それからはコンスタントに、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を実施する最中、手に電気が走るような感覚を受けている。

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を始め、眠れる獅子の目覚めを体感後も、なんだかわからないけどすごい、という感覚のまま続ける事数ヶ月。ふと、”気”とはなんぞやという事を、改めて確認したくなった。

“気”とはエネルギーで、身体中の12の経脈を順に巡っているという東洋医学的な概念は目にするものの、さらにわかりやすい解説はないかと調査し、今の所一番しっくりきている内容を紹介したい。

キーワードは、ミトコンドリア・遅筋・毛細血管だ。

ミトコンドリア

グーグルアースのように人の身体をぐんぐんとズームインしていけば、数多くの細胞で成り立っている事がわかる。人の体内にある細胞の数は約60兆個。その各細胞事に、理科の授業で習った懐かしのミトコンドリアがびっしりとつまっている。その数、1細胞毎に約2,000個。彼らがウネウネ活動する事で、生命活動エネルギー(生体電流)が発生しているのだ。

遅筋・毛細血管

筋肉には速筋と遅筋があり、短距離タイプは速筋、長距離タイプは遅筋の割合が多いというのは周知の事実だが、実は先のミトコンドリアの割合は遅筋の方が多い。

さらに遅筋には持続力に必要な酸素・栄養が必要なため、毛細血管の量が格段に多い。東洋医学を源流とする『双龍門気功法』の一つ『タントウコウ』で太ももを中心に遅筋に軽く負荷を与え続ける事で、徐々に遅筋の毛細血管が開き、血流が増え、ミトコンドリアの移動も活性化。

風呂の中のジャグジーのように毛細血管の中で波が伝染していき、身体中の毛細血管が開き、ますます身体全体が活性化し、身体全身からざわざわとエネルギーが湧いてくるというわけだ。

遅筋を鍛えるといえばジョギングだが、以前はマラソンに参加する程度はジョギングに取り組んでいたが、ビリビリと電気を感じる事は1度も無かった。さらには、走り過ぎが早死に繋がる事を知り、めっきり走らなくなってしまった。(最近のジョギングブームも、恣意的なものを感じたり感じなかったり。)

そんな時に出会う事ができた東洋医学を源流とする『双龍門気功法』のおかげで、冬の寒い時期でも、部屋でぬくぬくしながら、静かに淡々と、自己鍛錬に励む事ができているのだ。

参考
  ミトコンドリアでエネルギー(ATP)がつくられる
  ミトコンドリアについて
  40歳過ぎのランニングは「元気の浪費」
  素人のマラソンは百害あって一利なし

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

モテる男御用達の鶏ガラと蕎麦を購入するため、近所のショッピングモールへ向かい、エスカレーターではなく

記事を読む

グランドマスター降臨!! 第6回 トレーニングセッション開催!

グランドマスター降臨!! 第6回 トレーニングセッション開催!

マレーシア・ジョホールバルで日々献身的な活動をされていたグランドマスターこと、双龍門第76代師範代:

記事を読む

三国志で既に気功と陰陽五行説が存在していた〜その2

三国志で既に気功と陰陽五行説が存在していた〜その2

三国志の大国、魏の大将と言えば曹操。 知っている人は知っているが、曹操は長年持病の偏頭痛に悩まされ

記事を読む

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

いつものように『双龍門気功法』の腎強化法『タントウコウ』を30分こなし、じんわりかいた汗と湧き上がる

記事を読む

トランス脂肪酸を断固拒否するのがモテる男

トランス脂肪酸を断固拒否するのがモテる男

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部のメンバーより、仕事上つきあいのある西洋医や薬剤師に添加物等の話をし

記事を読む

penny

モチベーションアップって言葉が気にならなくなる程やる気がでる方法

「好奇心とモチベーションに持続力があれば、あらゆる難局は乗り越えられるんじゃなかろうか。」 東洋医

記事を読む

モテる男は脳波をコントロールする

モテる男は脳波をコントロールする

一般的に、現代人が活動している最中、脳内には"ベータ波"が流れていると言われている。 周りに気を使

記事を読む

モテる男に甘ったるいクリスマスは不要

モテる男に甘ったるいクリスマスは不要

クリスマス当日。 改装後の博多駅は、白、青、紫がうまいこと調和された、キレイなイルミネーションにつ

記事を読む

モテる男のお酒のたしなみ方

モテる男のお酒のたしなみ方

『肝』『腎』を鍛え上げるモテる男にとって、『肝』にダメージを与えるお酒は本来ご法度だ。しかし時にはど

記事を読む

コンビニ給食が蔓延すればもてない男が量産される

モテる男の理想像はサウナで笑いながら語る老人

昼も夜も精力的に活動できるモテる男を増やすために、日々東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で内臓を鍛

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑