気功の効果~健康の基準を上げるために~

公開日: : 最終更新日:2014/07/11 東洋医学が生み出した気功体操研究

気功の効果~健康の基準を上げるために~

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を実践頂いている方々より、これまで様々な感想を頂戴している。

  • 体重が大幅に減った!
  • 夜の生活が強くなった!
  • 便秘が解消した!
  • 肌のツヤが良くなった!
  • 集中力が上った!
  • モチベーションが持続するようになった!
  • 目が疲れにくくなった!
  • 目の下のクマが薄くなった!
  • 風邪をひきにくくなった!

などなど。

僕の場合は気功に取り組んでわずか4日で夜が強くなり、彼女からもそう言われた事で、気功の効果を実感する事ができたし、

さらに気功を続けることで、

  • ピーク時には76kgあった体重が66kgに大幅減量
  • 目も疲れにくくなり
  • 肌ツヤも随分とよくなり
  • 病気らしい病気にもかかる事なく

昼も夜も満足して活動を続けることができている。

健康の基準を上げるという事

気功の効果を体感するにつれ、これまでの体調が決して万全ではなかったのだという事もわかった。

多くの人が未だに、”健康といえば病気にならない事”と思い込んでいるが、それは半分正解で、半分間違い。

東洋医学には”未病”という概念があり、病気になる前に体調を良くしようという理念がある。

気功の効果と言えば、一言で言えばこの”未病”に直結するという事。

もちろん誰だって調子がいいときもあれば悪いときもあるけれど、それをいかに調整するか。いかに調子のいい状態をキープできるか。

例えばイチローみたいなスポーツアスリートと一般人を比べれば、健康に対する基準が違うのは明らか。

「今日やる気でないからバットふ~らない。」

なんてイチローが言うわけないじゃないか。

やる気だったり、仕事に対する意欲であったり、集中力であったり。

それは昼だけではなく、夜の生活だって同じ。

仮に夜の生活がうまくいかない・・と悩んでいるとしても、西洋医学的には、疲れているだけ、と一言で終わるけれど、東洋医学的には決して”健康”とは言えないのだ。

  • 普通 = 健康

と思っていたら、その概念を変えよう。

  • 絶好調!! = 健康

これが気功の効果であり、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』に取り組む目的なのだ。

青木四郎の『双龍門呼吸法(双龍門気功法)』レポート(PDFファイル)

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

東洋医学の知名度は3時間スペシャルが行われる程知名度が高くなってきた

東洋医学の知名度は3時間スペシャルが行われる程知名度が高くなってきた

ついに時代が我々に追いついたのか・・ 最近そう思う事が頻繁にある。 先日も、東洋医学と西洋医学ど

記事を読む

モテる男は同じロマンを目指す仲間と語り合う

モテる男は同じロマンを目指す仲間と語り合う

モテる男の条件は、女性にはもちろんの事、年齢、性別、職業、趣味、国籍を超えて“人間”にモテる事。その

記事を読む

モテる男はそうやすやすとは死なない

モテる男はそうやすやすとは死なない

先日、会社からの連絡で、健康に関する情報が届いた。死亡要因のランキングが記載されている。手元に資料が

記事を読む

モテる男のライフハック論

モテる男のライフハック論

もてない男だった頃、僕の趣味は、自己啓発本を読む事だった。 「そうか!アウトプットが大事なんだ!」

記事を読む

精神保健委員会のいいなりにならないのがモテる男

精神保健委員会のいいなりにならないのがモテる男

ドラッグ帝国の行脚は今日も淡々と続いている。 日本医師会の精神保健委員会は2014年3月、学校と精

記事を読む

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

ジョホールバル、シンガポール、中国、香港、マカオ、日本と、アジア中を飛び回る起業家真田さんの元には連

記事を読む

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言え

記事を読む

サザエさん症候群はモテる男にはありえない

サザエさん症候群はモテる男にはありえない

もてない男だったある夏の日。 化粧を覚えたての小学生のような、真っ白ファンデに真っ赤なチーク、真っ

記事を読む

モテる男の条件は皇帝のように健康管理を行う事

モテる男の条件は皇帝のように健康管理を行う事

「肉は控えて豆腐をとるように。」 坂本龍一が音楽プロデューサーとして参加した事でも話題になった映画

記事を読む

年上好きのファザコンにもモテるのが真のモテる男

年上好きのファザコンにもモテるのが真のモテる男

以前Facebookで気になる投稿を見つけ、早速週刊誌を購入して熟読してみた。 目当ての記事は、"

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑