帝王学とモテる男を結ぶのは陰陽五行論

公開日: : 最終更新日:2014/11/28 東洋医学が生み出した気功体操研究

帝王学とモテる男を結ぶのは陰陽五行論

様々な偶然を経て、グランドマスターから陰陽五行論の真髄を伝授頂くうち、回を追う毎に少しずつ体感している事がある。

言葉にすると陳腐な気もするけれど、端的に言えば、”全体の調和”だろうか。

日時計の観察から生まれた”易経”をベースに、日、月、時、年、方角、気候などなど、ミクロでは人単位、マクロでは国単位と大きな流れを合理的にまとめ上げた古代の人々にはただただ頭が下がるばかり。

“陰陽五行論”でいうところの”木・火・土・金・水”は”シンボル”であるということが、最近ようやくちょっとだけ腑におちつつある。

こりゃあ確かに帝王学だ。

戦前の日本では陰陽五行論をベースとした教育も行われており、幕末の維新達も、易経や陰陽五行の思想を血肉とし活動していたそうで。

政(まつりごと)を行ううえでの大局観(太極観)を養うには必須の知識なんじゃなかろうかと思えてきたり。

現に、戦後日本の自民党政治家を影で支えたアドバイザーの中には、易経:陰陽五行に精通している方もいらっしゃる。

国を統治、調和する事にも応用でき、人一人の人体を調和する事もできるのが”陰陽五行論”。

当然その系譜は『双龍門気功法』にも脈々と流れていて。

正直なところ、『双龍門気功法』収録当時はそんな事まったく知らなかった。。

グランドマスターに言われるがままに『双龍門気功法』を続けて、わずか4日で夜が強くなったという体験だけで収録していたので。。

いやー浅い。

できることなら、今の知識を持って、全部収録しなおしたい。

・・と思ったりもするけれど、グランドマスターから見ればまだまだ道半ば、いや、まだ始めの10歩を歩んだだけかもしれない。

深遠なる陰陽五行論、深遠なる『双龍門気功法』。

その片鱗だけでも、29日のトレーニングセッションでお伝えさせていただければと思っている。

第6回トレーニングセッションを確認する

PS. 来年以降、『双龍門気功法』を含めた”陰陽五行論合宿”もやりたいと思っており、ただいま誠意プラン構想中。

東洋医学メールマガジンでも随時お伝えする予定なのでぜひご確認を。

>>東洋医学研究所公式メールマガジンに無料で登録する<<

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

モテる男は東洋医学の陰陽で世の中の物事を捉える

モテる男は東洋医学の陰陽で世の中の物事を捉える

中学三年のある夏の日、夏休み恒例、読書感想文のお題を決めかねていたもてない男だった僕は、猪突猛進イノ

記事を読む

トライアンドエラーを繰り返して邁進するのがモテる男

トライアンドエラーを繰り返して邁進するのがモテる男

Vlog試験中数々の問題にぶつかった。 録画ができていない 画質がイマイチ 顔色がわるく見える

記事を読む

もてない男はイエスマンだから昇進できない

もてない男はイエスマンだから昇進できない

とってもいい人で優しい職場の加藤さんは、 いつも笑顔 いつも前向きな言葉使い 常に礼儀正しい

記事を読む

20140826

双龍門気功法の評判 第5回トレーニングセッション 2014 男祭り・夏 体験後のアンケート

2014年8月23日。 “2014 男祭り・夏” と題し、第5回トレーニングセッションが盛大に行わ

記事を読む

双龍門気功法:対談音声〜日本各地の気を集めて〜

双龍門気功法:対談音声〜日本各地の気を集めて〜

2013年9月。 孔明さんの衝撃的なビフォアアフター写真を初めて見てから数ヶ月後の事。 あれよあ

記事を読む

モテる男の条件は散歩を楽しめる事

モテる男の条件は散歩を楽しめる事

毎朝恒例になっている、5歳の姪っ子ナミと動物愛護センターからやってきた0歳4ヶ月のメス犬、イヴとの散

記事を読む

モテる男の集中力は燻製には負けない

モテる男の集中力は燻製には負けない

「ちょっと燻製手伝ってくれない?」 花見に向けて何か料理をと彼女と相談中、でてきたアイデアは手作り

記事を読む

モテる男にとって子どもは宝だ

モテる男にとって子どもは宝だ

姪っ子のなみは現在5歳。9月生まれなのに身長順は後ろから3番目とすくすく育ち、B型気質も混ざっていつ

記事を読む

モテる男は陰陽のバランスがとれている

モテる男は陰陽のバランスがとれている

師匠に初めて教わったのが陰陽五行論。 「物事には全て光があり、影がある。」 当たり前のように思え

記事を読む

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

1980年代~1990年代のウォール街で荒稼ぎした、実在するジョーダン・ベルフォートの回想録を元にし

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑