芸能人のご懐妊 松たか子さん おめでとうございます。

公開日: : 最終更新日:2014/12/07 東洋医学による男女別不妊症の治療

芸能人のご懐妊 松たか子さん おめでとうございます。

不妊症は時間との戦い

今日は非常におめでたいお話である。芸能人の松たか子(37)さんの妊娠が発表された。7年前にミュージシャンの佐橋佳幸(53)さんと結婚して、このたび喜びの報告があった。

個人的なことであるが、私が松さんの歌声が好きだという事と、佐橋さんのことを知っていて、ちょっと注目していたカップルなのだ。今回の知らせは、勝手に身内のようにうれしかったのである(笑)

結婚当時、松さんが30歳、佐橋さんが46歳であり、子供をのぞむのであれば、早々に妊活を行なっていたと思われる。しかし、7年の月日が過ぎていることから、ほとんど諦めていたのではないだろうかと推測する。もう周りも話せないような雰囲気があったりして・・・実はこれが女性にとってはかなり辛い(私の妻もかなり悩んでいた)。

この年齢になると、東洋医学であろうと西洋医学であろうと、妊娠する事は難しいと言わざるを得ない。それほど奇跡な事だといっても過言ではないだろう。さらにいえば、高年齢での妊娠・出産では母子の健康、子供の成育に不安もあるのが現実だ。おそらく何らかの検査なりをしていると思われるが、高齢の出産はいろいろなリスクを伴うことは間違いない。

不妊症は時間との戦い(再)

結婚当初で佐橋さんが46歳という事は、体力的にも大変だったと思う。彼は他の同年代よりは元気に見えたが、それでも年齢には勝てないものがある。もちろん彼の事を全然知らないで書いている事は申し訳ないが、通常で考えると、46歳、ミュージシャン、あまり妊娠に関しては有利だとは思えない。

精子にも劣化が確認されるだろうし、妊娠の確率は高くなかったはずである。それでも子宝を授かったことに一ファンとして非常に喜びを感じている。

彼らがどのような妊活をしていたのかはわからないが、佐橋さんに限って言えば、もともとの腎の力があるということが言えると思う。厳しい芸能界で生きていくためには、もともとの力が備わっているのではないかと感じるのである。

芸能人を『オーラがある』と表現することがあるが、芸能人が輝いて見えるのは、華やかな世界にいるだけではなく、もともとの『腎』『肺』『心』あたりの力が強いのではないかと思うのである。あの華やかな世界で生きていくためには、自信、バイタリティー、いろいろなものが整っていなくては成功できないはずである。

東洋医学(中医学)では、人間の身体を陰陽五行の考えから五臓に分けて考える。それが『肝・腎・心・肺・脾』である。この『肝・腎・心・肺・脾』が高いレベルでバランスが取れているような人がどの世界でも一流になれるのではないかと思うのである。だから比較的に高齢でも妊娠・出産の報が多いのではないだろうか。

私たち一般人は、やはり適齢で子供を授かる努力をすることが、一番の不妊治療であると考える。とはいえ、相手の都合もある事は確かなので、『肝・腎・心・肺・脾』の強化、特に肝と腎の強化を考えるのが大切なのである。

【子供が欲しい】男性不妊改善6ヶ月間集中プログラム

http://toyo5.com/funin/intro.pdf

不妊症は男の病気だ!男が元気になれば男性不妊症は克服できる!

この記事を書いた人

茂山 藍風
精子無力症および乏精子症という男性不妊症どストライクでありながら、41歳にして初めて自分の子供を抱く事ができた幸せ者。さらに2人目不妊の問題もなく、2年後には長男を授かる。

この幸せを味わえずに肉体的にも精神的にも経済的にも辛い思いをしている人のために何かできないかと考えていたところ、マレーシアの東洋医学(中医学)のグランドマスター黄龍英先生と出会う。

この出会いにより男性不妊克服のためのメソッドを授けられる。男性不妊症の存在を世に知らしめるとともに、一人でも多くの男性不妊を克服させる使命のために活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

男性不妊症は?森三中の大島さん 妊活で休業入り

男性不妊症は?森三中の大島さん 妊活で休業入り

妊活という言葉をご存知だろうか?妊活とは妊娠活動の略であり、妊娠をのぞむカップルの間では一般的になり

記事を読む

男性不妊改善の東と西の考え方

男性不妊改善の東と西の考え方

男性不妊症の改善方法 東西の違い いい精子が一匹いればいい ある婦人科の先生の一言です。これが西

記事を読む

自然妊娠にこだわる

自然妊娠にこだわる

私たちはトボトボと病院を後にした。形勢が逆転し、今度は妻に励まされる・・・つらい。 必死に先生に治

記事を読む

男性不妊症に甘いものは厳禁

男性不妊症に甘いものは厳禁

男性不妊症のスイーツは厳禁 草食系男子、スイーツ男子など、男性の女性化を指す言葉が増えている。この

記事を読む

男性不妊症における精索静脈瘤とは

男性不妊症における精索静脈瘤とは

精索静脈瘤は手術で治る!? 男性不妊症の原因として、主に以下の5つを紹介した。 精子がうまく作れ

記事を読む

男性不妊症は時間との戦い

男性不妊症は時間との戦い

私が40歳を越えて子供を授かることができたのは東洋医学のおかげである。しかし東洋医学も万能ではない。

記事を読む

男性不妊症 症状がない病気との戦い

男性不妊症 症状がない病気との戦い

男性不妊症の怖さは気づかずに進行すること 男性不妊症の原因は下に示した5つだが、そのほとんどが症状

記事を読む

男性不妊の本当の敵はなにか?

男性不妊の本当の敵はなにか?

子供が欲しい貴男の敵は男性不妊という病気である。しかしこのことに気づいている貴男はすでに大きな問題を

記事を読む

男性不妊症の男は持続力がない

男性不妊症の男は持続力がない

そんな私のもついてきてくれる生涯の伴侶が与えられた。これは本当にたまたまで神様に感謝するしかない。

記事を読む

不妊症治療は男性から行なうべき3つの理由

不妊症治療は男性から行なうべき3つの理由

男性不妊症を扱っている病院は以前に比べ増えている。しかしその取り組みは私に言わせれば不十分だ。子供が

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑