人生勝ち組に入る為のモテる男の判断基準とは

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

人生勝ち組に入る為のモテる男の判断基準とは

某人気番組でのエピソード。

「俺なるべく薬飲まないようにしてるんですよ。自分の力で治してやる!って思ってる(笑)。」

と笑いながら話す有吉政調会長にすかさず、

「やだこの人気持ち悪いんですけど・・」

とドン引きしながらつぶやいて以降、マツコ幹事長は『新・3大悪の帝国』の1つ、ドラッグ帝国の術中にまんまとはまっていると確信していたが、先日、たまたま番組を見ていると、またもや健康に関するテーマでトークが繰り広げられていた。

行列のできる大学病院

身体の調子に違和感を感じたマツコ幹事長は、病院内での待ち時間を短縮するべく1番を目指し、診断開始時間より大幅に早く6時に向かったが、既に7人の行列ができていた。

次はさらに早く向かい5:30に病院に着いても5人が順番待ち。5:00に病院に着いても3人も並んでいた。

冬の5時から病院の開院を待つなんて、健康なのか不健康なのかまるでわからない。順番待ちのメンツはほぼ固定。2人の主婦らしき人がメインで、世間話をしながら開院を待っていた。

ある日豪雪のため、片方の主婦がいつもより1時間遅れて登場したエピソードを聞いて、

「やだ~。 あなたが病院にこないからてっきり病気になったかと思ったわよ~(爆笑)」

と笑いを誘いながらうまいことまとめた有吉政調会長だったが、正直僕はぞっとした。

ドラッグ帝国のぬるま湯につかる人々

以前、運転中に車で後ろから追突され、少し大きめの病院に診てもらった事があるが、先程のマツコ幹事長の話も本当だろうなと思うくらい、たくさんの患者さんが呼び出されるのを待っていた。僕が呼ばれたのは受付から2時間以上たってからの事。

ドラッグ帝国がばらまく薬により、じわじわと無気力になり、意欲もなくなっていっている人が集まっているからか、病院独特のどんよりした空気が僕にはどうも苦手だったが、彼らにとっては心地よい憩いの場所なのだろうか。

一方、早朝から公園で太極拳や気功、ラジオ体操を行う年配方も数多い。勝ち組負け組の基準は、『新・3大悪の帝国』の脅威を知り、日頃から健康に気を使えているかどうかの違いのような気がしている。

病院で呼ばれるのを待つ患者さんたちが、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を通じてパワーアップしてくれないかと期待しつつ、これからも日々情報発信に努めていきたい。

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在900人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

->肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

藤巻幸夫さんの死因を知り内臓ケアを怠らないのがモテる男

藤巻幸夫さんの死因を知り内臓ケアを怠らないのがモテる男

先日、結いの党・藤巻幸夫参院議員が亡くなったというニュースが流れていた。享年54歳。あまりにも若い。

記事を読む

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言え

記事を読む

ノンアルコールビールは例え花見でも飲まないのがモテる男

ノンアルコールビールは例え花見でも飲まないのがモテる男

週3ビールとハイボールを欠かさず飲み、メタボまっしぐらだったもてない男だった頃、ダイエットと称してノ

記事を読む

APTOPIX California Wildfires

肝熱ファイアーファイターズ

年末から続いた田舎ならではの行事、消防団の活動が、昨日ようやく落ち着いた。 今年の団長はかなり

記事を読む

モテる男は5歳には負けない

モテる男は5歳には負けない

「やだ。散歩行きたくなーいー。」 こたつに入ったまま5歳の姪っ子ナミが駄々をこねる。毎朝恒例だった

記事を読む

ナッツの食べすぎで痛恨の一撃を食らった男

ナッツの食べすぎで痛恨の一撃を食らった男

脇の下への痛恨の一撃を食らって以来ナッツ禁止月間継続中。失ってはじめてわかる口寂しさを身をもって

記事を読む

コンビニ給食が蔓延すればもてない男が量産される

モテる男の理想像はサウナで笑いながら語る老人

昼も夜も精力的に活動できるモテる男を増やすために、日々東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で内臓を鍛

記事を読む

モテる男は影の努力を欠かさない

モテる男は影の努力を欠かさない

もてない男だった20代前半。 友達に連れられて、御茶ノ水駅付近に集まるウィンタースポーツ街を探索し

記事を読む

モテる男は信念を持ってやりたいようにやる

モテる男は信念を持ってやりたいようにやる

鼻呼吸と腹式呼吸を意識し、ゆっくりとリラックスしながら風呂に入った後、ほてる体を癒しながらふとテレビ

記事を読む

モテる男は人生を最後まで精力的に活動できる

モテる男は人生を最後まで精力的に活動できる

眠れる獅子の目覚め以降、『双龍門気功法』の効果と、『新・3大悪の帝国』の情報を伝え続けてきたせいか、

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑