フードマイレージを少しでも意識するのがモテる男

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

フードマイレージを少しでも意識するのがモテる男

海外に行くと毎回実感する事がある。それは、いかに日本で食べれる料理のバラエティが豊富かという事。インドトルコイタリアフランスオージー韓国中国台湾ベトナムナイジェリアタイなどなど、バラエティの多さは世界一ではないかと実感する。

連日テレビでグルメ番組が放映され、翌日には視聴者が殺到する事もしょっちゅうだ。もちろん数多くの食材が日々、日本に輸入されている。2006年度の農林水産省のデータでは5兆円を超えているらしい。船にしろ飛行機にしろ長い距離をわたってくる食材達・・当然のように保存料や防腐剤がたっぷり使われている。

外食がちのもてない男が病気になりやすいのは、単に味付けが濃いからだけではなく、たっぷりの添加物を体に取り入れてしまうからだ。

モテる男はフードマイレージをちょっとだけ意識する

昼も夜もアグレッシブに活動するためには内臓の強化が不可欠。東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で肝臓と腎臓を鍛えるのはもちろんの事、日頃から食べる食材も、添加物はさけ、GMO(遺伝子組み換え)も避け、出来るだけ無添加のものを選びたい。

そのために参考になるのが、”フードマイレージ”の考え方。

元々、輸送量が多く輸送距離が長くなるほど環境悪化につながるという考えで、グローバリゼーションのデメリットを突く考え方だが、これに添加物の意識も合わせて考えるようにしたい。

ようは、海外から輸入される食材は、その移動距離を耐える為、添加物まみれだという事。フードマイレージを頭の片隅においておき、できるだけ地産地消を選択するようにしよう。それがモテる男を維持する方法であり、日本を守る方法でもあるのだ。

  農作物輸入額等の推移
  フードマイレージとは
  GMO 7つの大罪

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在990人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

モテる男の条件は肝臓と脾臓をケアする事

モテる男の条件は肝臓と脾臓をケアする事

ナッツの食べすぎで左脇の下に激痛が走ってから約1週間。 双龍門第76代師範代:王龍英先生に伝授頂い

記事を読む

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

「専業主婦って意外とアル中多いんですよ〜。」 地元の懇談会で手配していた、お触りなしのスーパーコン

記事を読む

ワクチン予防接種の内実を知るのがモテる男

ワクチン予防接種の内実を知るのがモテる男

先日、ドラッグ帝国の稼ぎ頭”ワクチン予防接種”に関して、大変分かりやすい記事を見つけたので紹介したい

記事を読む

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

東洋医学に出会い、食への関心が高まる程に、ショックな事実にも出くわす事も多々あった。 例えばカレー

記事を読む

気功の効用はまだまだ序の口にすぎなかった・・・

気功の効用はまだまだ序の口にすぎなかった・・・

東洋医学研究所の研究員、紅夏さんと、双龍門第76代師範代:黄龍英先生のお弟子さんと、Vlogなど今後

記事を読む

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

モテる男御用達の鶏ガラと蕎麦を購入するため、近所のショッピングモールへ向かい、エスカレーターではなく

記事を読む

モテる男は甘酒を飲んだ時の反応でモテる男を見極める

モテる男は甘酒を飲んだ時の反応でモテる男を見極める

元旦8時から毎年恒例、近所のお参りスポットの運営に参加。参拝に来る方にお神酒(おみき)を注いだり、お

記事を読む

人口削減計画に屈せず東洋医学で内臓を鍛えるのがモテる男

人口削減計画に屈せず東洋医学で内臓を鍛えるのがモテる男

先日Facebook経由で、ある投稿が目についた。 政治や軍事等話題は多岐に渡り、全てをそのまま鵜

記事を読む

帝王学とは陰陽五行説 東洋人だからこそ知る必要がある

帝王学とは陰陽五行説 東洋人だからこそ知る必要がある

日時計から始まった陰陽五行説。 古来、天文学なんて学問はなかったので、日の満ち欠けを毎日観察し、冬

記事を読む

モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

「それが”気”だよ。忘れないようにね。」 『タントウコウ』を何度か続けるうち、手がビリビリとしびれ

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑