モテる男の条件は散歩を楽しめる事

公開日: : 最終更新日:2014/04/22 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男の条件は散歩を楽しめる事

毎朝恒例になっている、5歳の姪っ子ナミと動物愛護センターからやってきた0歳4ヶ月のメス犬、イヴとの散歩中の事。

一時期のスランプを抜け出した姪っ子ナミは、散歩用ウェアを着こなしさっそうと散歩にでる。

大まかな散歩のコースは4パターン。

ややもするとマンネリする可能性もあるが、姪っ子イヴと愛犬イヴは毎回新たな発見をしている。

  • 木の枝を見つければ振り回し、
  • 霜柱を見つければ踏み荒らし、
  • 大きめの石があればとりあえず乗り、
  • 木の板が滑りやすければスケートごっこをする。

彼女らは時間を忘れて遊びまわり、散歩予定時間を過ぎる事もしばしばあるが、この寄り道こそが、モテる男の余裕なのだと今さらながら気づきはじめたのだ。

モテる男は寄り道を楽しめる

本業の関係でドイツのドレスデンに出張し、日頃メールでやりとりしているドイツ人に聞いた事があるが、EUを牽引する経済大国ドイツの人達は大の散歩好きだそうだ。

ドライブ中も気になる散歩道があれば、ふらっと車を止めて30分でものんびり散歩をする。あえて寄り道をして新しい散歩道を発見するらしい。(もちろん人によるだろうけど)

思えばもてない男だった頃の移動といえば、GPSで目的地をセットし、最短経路で目的地へ向かうばかりで寄り道もへったくれもなかったが、今思えば、周りの景色を全てスルーしていた。見ていたようで何も頭に入っていなかった。

寄り道する余裕があれば、

  • いつも通り過ぎるディスカウントストアのヒマラヤ岩塩を気づけたかもしれない。
  • 掘り出し物のエクストラバージンオリーブオイルがあるかもしれない。
  • ホットペッパーに載っていない絶品蕎麦屋に出会えるかもしれないし、
  • 客引きのお姉ちゃんの中にいつの間にか従姉妹が混ざっていても気づいたかも知れない。

もちろんこの余裕はデキる女性との会話においても重要。

あらゆるITギアを使いこなしさも仕事ができる風のなんちゃってモテる男は、デキる女性との会話においてびっくりするほどアドリブに弱い。

効率化を追い求めるほど寄り道を見つける機会を逃し、心の余裕やユーモアが薄れた結果、デキる女性との会話がタンパクになりがちだ。心の余裕が枯渇しているもてない男があまりに増えている。

GPSを使っての経路探索は、最短経路でありもっとも効率的(のように見える)だが、必ずしも最善の経路ではないのだ。

寄り道は、遊びであり、ユーモアであり、心の余裕につながる。寄り道を楽しめる心の余裕がモテる男を形づくる。

モテる男はギッシリつまったスケジュール表の中においてもあえて贅沢な時間を30分確保し東洋医学を源流とする『双龍門気功法』に取り組む。

自らの身体と真摯に向き合い内臓を鍛える事で寄り道をする行動力や好奇心が鍛えられ、寄り道をする心の余裕も生まれるのだ。

その心の余裕はもれなく会話にも現れ、デキる女性との会話のキャッチボールにも影響する。高田純次とは言わないまでも、ユーモアの源泉は目的地への最短経路ではなく、寄り道なのだ。

モテる男はガチで本気だして自分のロマンに没頭する一方、無駄を愛し、ふとした寄り道も楽しめるのだ。

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

バレンタインに飲まれないのがモテる男

バレンタインに飲まれないのがモテる男

最近テレビをつけるたびに甘ったるい映像が流れている。「あ、チョコ買わなきゃ・・・!」と思わせるマスコ

記事を読む

東洋医学のイメージ【Vlog】

東洋医学のイメージ【Vlog】

初心に戻り、東洋医学研究所の研究員:紅夏さんと、東洋医学のイメージについて対談を収録。 今回のテー

記事を読む

健康診断のためになんちゃってスパートをかけないのがモテる男

健康診断のためになんちゃってスパートをかけないのがモテる男

桜の季節が到来するたび、現役サラリーマンであるモテる男の脳裏をよぎるのは健康診断だ。 毎年のように

記事を読む

aoki20131128

モテる男がかぐや姫に見る現代の日本の自由さ

スクリーンで映画を見るのは風立ちぬ以来。久しぶりにレイトショーで映画を見てきた。 高畑 勲監督作品

記事を読む

モテる男はお土産コーナーでも原材料をチェックする

モテる男はお土産コーナーでも原材料をチェックする

中学からの同級生近藤君のリクエストで、神話の地、宮崎は高千穂で2人ぶらり旅。ひとしきり落ち着いた後は

記事を読む

モテる男はインポテンツを腎臓鍛錬で解消する

モテる男はインポテンツを腎臓鍛錬で解消する

もし皇帝がインポテンツだったら。 子孫を残せず生涯を終えたら。 その国はもれなく破綻してしまうだ

記事を読む

気功耐久戦を見越してタントウコウに取り組むモテる男

気功耐久戦を見越してタントウコウに取り組むモテる男

「私たちは1日9時間気功やってたんだから。」 「本当の気功はまるで暴れ馬をコントロールするようなも

記事を読む

第4回『双龍門気功法』トレーニングセッション

第4回『双龍門気功法』トレーニングセッション

2014年7月26日都内某所。 双龍門第76代師範代:黄龍英先生をお招きして、記念すべき第4回『双

記事を読む

三国志で既に気功と陰陽五行説が存在していた〜その2

三国志で既に気功と陰陽五行説が存在していた〜その2

三国志の大国、魏の大将と言えば曹操。 知っている人は知っているが、曹操は長年持病の偏頭痛に悩まされ

記事を読む

モテる男は甘酒を飲んだ時の反応でモテる男を見極める

モテる男は甘酒を飲んだ時の反応でモテる男を見極める

元旦8時から毎年恒例、近所のお参りスポットの運営に参加。参拝に来る方にお神酒(おみき)を注いだり、お

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑