絶倫ガールズトークで赤裸裸に明かされたモテる男の変化

公開日: : 最終更新日:2014/08/05 東洋医学が生み出した気功体操研究, 東洋医学研究所Ch.【動画】

絶倫ガールズトークで赤裸裸に明かされたモテる男の変化

グランドマスターより直々に『双龍門気功法』を伝授いただき、わずか4日目にして「青木さん、、いつもと違う・・・」と彼女に言わしめた呼吸法の効果。

これまで度々記事にし、その効用についてお伝えしてきたが、一方でこんな疑惑も・・

「青木四郎は本当に絶倫になったのか!?」

そこでこの度、正真正銘、青木四郎の彼女に依頼し、その真偽の程をセキララに語ってもらった。

トークのお相手はもちろん、我らが東洋医学研究所のアンチエイジングマスター:紅夏さん。

台本なしのアドリブトークでは思わず耳をふせぎたくなる場面も。

「こんなもんかと思ってた・・」 なんてセリフが普段温厚な彼女からでてくるだなんて。

半ば諦めていた夜の生活が、『双龍門気功法』に取り組むで一体どれほど変わったのか?

台本なしの絶倫ガールズトークで、その真相を確認頂きたい。

■女性やカラダの弱い方の気功 美容と治癒を目的とした「皇建美気功」

■モテる男の肝腎気功強化部 気功で肝臓と腎臓を鍛えよう!仕事も遊びもデキる男への進化プログラム

PPS.

彼女の映像が思いのほか暗くなってしまったが、プライバシーの関係もあるのでそのまま公開することに。

それにしても紅夏さんはますます若返ってるよね、すごいね本当。

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

モテる男は東洋医学の陰陽で世の中の物事を捉える

モテる男は東洋医学の陰陽で世の中の物事を捉える

中学三年のある夏の日、夏休み恒例、読書感想文のお題を決めかねていたもてない男だった僕は、猪突猛進イノ

記事を読む

インポを乗りこえ人生をフルチューニングするのがモテる男

インポを乗りこえ人生をフルチューニングするのがモテる男

「男2人でしょ!?絶対タイだよタイ!」 2010年2月。 もてない男だった当時、年末に開催された

記事を読む

三国志で既に気功と陰陽五行説が存在していた

三国志で既に気功と陰陽五行説が存在していた

双龍門第76代師範代:黄龍英先生のSkype講義の最中、思わず萌える話がもちあがった。 三国志に触

記事を読む

モテる男はエステ嬢の尋問も華麗にかわす〜正しい水分摂取量

モテる男はエステ嬢の尋問も華麗にかわす〜正しい水分摂取量

東京に住んでいた20代前半の頃の事。 当時知り合ったエステ嬢の影響か、目の下のクマや鼻の毛穴の黒ず

記事を読む

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

ジョホールバル、シンガポール、中国、香港、マカオ、日本と、アジア中を飛び回る起業家真田さんの元には連

記事を読む

seminar

東洋医学と西洋医学の違い〜東西医学座談会の感想

2015年2月14日に実施された、グランドマスターと児玉先生の対談の音声を先行で拝聴させていただい

記事を読む

モテる男の合言葉は”買うなら国産”

モテる男の合言葉は”買うなら国産”

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』の一つ腎強化の『タントウコウ』に30分取り組み、内臓強化に努めた

記事を読む

ki

気がつく日本語はたくさんあるのに

「気」とは何か。 『双龍門気功法』を続け、その効果をまじまじと感じる程に、「気」とは何か、という事

記事を読む

健康診断のためになんちゃってスパートをかけないのがモテる男

健康診断のためになんちゃってスパートをかけないのがモテる男

桜の季節が到来するたび、現役サラリーマンであるモテる男の脳裏をよぎるのは健康診断だ。 毎年のように

記事を読む

呼吸法の体験はナルカミとフワフワ

呼吸法の体験はナルカミとフワフワ

「なんだか足がフワフワするの。」 秘かにとり行われる気功合宿にむけ、彼女の肝腎のポテンシャルを高め

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑