気功のイメージをくつがえす一手

公開日: : 最終更新日:2014/09/26 東洋医学が生み出した気功体操研究

気功のイメージをくつがえす一手

双龍門第76代後継者:黄龍英先生直伝の、モテる男にとって必須の臓器である『肝臓』と『腎臓』を鍛える事に特化した功法である『双龍門気功法』。

ついに、ようやく、プロモーションビデオに手をつける事ができた。

早速ご覧頂きたい。

一般参加者が多く、顔見せNGという制約もあったため、ゴリゴリにエフェクトをかけている事はご容赦願いたい。

この動画で目指したもの。

それは紛れもなく、“気功のイメージをくつがえす事”。

気功に対する一般的なイメージというのは、残念ながらまだまだ、”おじいちゃんがやっている運動”というもの。

Youtubeで検索しても、団塊の世代というか、高齢者の方々の映像が大半で。

例えばヨガとかなんちゃらセラピーと比べると、どうにも地味というか、古臭いというか。

“東洋医学”や”薬膳”については、マスメディアで取り上げられる事も増え、キレイめな雑誌で特集を組まれること増え、徐々に認知度が上がっている感はあるものの。

残念ながら気功についてはほとんどと言っていいほど、雑誌で見た記憶がない。

テレビでも、やらせ気功師のドッキリ企画くらい。

Facebookグループ『肝臓腎臓強化部』ではかなり認知されてきたものの、世間一般の気功に対するイメージがこの一年で変わったかと言うと・・??

「このままではいかんぜよ・・」

「なんとかイメチェンする方法はないもんかいな・・」

そこで目をつけたのがYoutube。

最近流行のリッチコンテンツというやつに乗っかってみることに。

最初はまったくの未知の世界で、どうなることかと思ったけれど、『双龍門気功法』で培った集中力と継続力が土台となり、あれよあれよと完成までこぎつけた。

二十歳頃にちらっと音楽をかじってはいたものの、まさか10年以上も経って、あの時の知識をこんな形で活かせる事ができるなんて・・

いざ取り組み始めれば、二十歳頃には高価すぎて絶対に手が届かなかった音源なり機材なりがあっさりと手に入ってしまう事実に驚く日々。

(今やってる事って、あの頃なら数百万は必要でっせ・・)

技術革新ってすごいね本当。

映像も音楽もそれなりに時間はかかるので乱発はできないものの、折を見てアップしていく予定。

もっともっと多くの人に、真の健康と、真のやる気というものを知ってもらわないと。

やる気さえあれば、リッチコンテンツでもなんでもつくる事ができる。

その土台を支えるメインエンジンを鍛える方法、それが『双龍門気功法』というわけだ。

>>東洋医学研究所公式メールマガジン<<

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

彼女とのエッチをしっかり楽しむのがモテる男

彼女とのエッチをしっかり楽しむのがモテる男

「全然違ったよ!私宣言したいくらい!」 熊本から長崎へのドライブ中、東洋医学を源流とする『双龍門気

記事を読む

花粉症の予防もかねて内臓を鍛えるのがモテる男

花粉症の予防もかねて内臓を鍛えるのがモテる男

モテる男が小学生の頃、それはそれは重度の花粉症に陥っていた。 学校に行くときも、授業中も、帰宅中も

記事を読む

モテる男はタモリさんのように超ロングスパンでロマンに取り組む

モテる男はタモリさんのように超ロングスパンでロマンに取り組む

エイプリルフールであってもいつもと変わらず淡々と愛犬イヴの散歩からの東洋医学を源流とする『双龍門気功

記事を読む

ホノルルマラソンのツアーに勢いだけで挑んだモテる男

ホノルルマラソンのツアーに勢いだけで挑んだモテる男

数年前の話。 週三ビールとハイボールの生活によってメタボまっしぐらだった体型を変えるために、知人も

記事を読む

社内恋愛の暴露トークを控えるのがモテる男

社内恋愛の暴露トークを控えるのがモテる男

「仕事のストレスで痩せそうでしたので、美味しそうなお菓子嬉しいです。大事に頂きます。」 毎年恒例ホ

記事を読む

肝臓に熱がある状態で秘孔をつかれたらこんなことになってしまうのだ・・

肝臓に熱がある状態で秘孔をつかれたらこんなことになってしまうのだ・・

ついにというかようやくというか、先日ついに結納を終えることができた。 両家顔合わせの場で用意された

記事を読む

人口削減計画に屈せず東洋医学で内臓を鍛えるのがモテる男

人口削減計画に屈せず東洋医学で内臓を鍛えるのがモテる男

先日Facebook経由で、ある投稿が目についた。 政治や軍事等話題は多岐に渡り、全てをそのまま鵜

記事を読む

視力低下の原因を多くの人に認知してもらう為にも

視力低下の原因を多くの人に認知してもらう為にも

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を実践して約半年。 夜が強くなったり、疲れにくくなったり、集中

記事を読む

モテる男の条件はデスクワークでも身体を鍛えている事

モテる男の条件はデスクワークでも身体を鍛えている事

先日、本業の部署間交流を目的とした、フラバールのイベントがあった。フラバールという競技を始めて知り、

記事を読む

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

気功の訓練を行えば行う程健康になるのがモテる男の功法だ

ジョホールバル、シンガポール、中国、香港、マカオ、日本と、アジア中を飛び回る起業家真田さんの元には連

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑