モテる男がかぐや姫に見る現代の日本の自由さ

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

aoki20131128

スクリーンで映画を見るのは風立ちぬ以来。久しぶりにレイトショーで映画を見てきた。

高畑 勲監督作品『かぐや姫の物語』~姫の犯した罪と罰~

かぐや姫の、

  • 凛とした表情
  • くっきりとした目
  • つややかな髪

そして時には疾風の如く駆け抜けるスピードと、無数に広がる竹やぶをすり抜ける瞬発力と持続力。さすがは姫たる女性。尋常ではない『肝』と『腎』を持っている。

そしてかぐや姫を最後まで守ろうとする母の包容力もまた、『肝』と『腎』の賜物。砂糖も油物もジャンクフードも摂らず、質素かつ健康的な食生活を送っていたからこそ、丈夫な内臓を持ちえたのだろう。

かぐや姫のような可憐な女性からも一目置かれるようになるべく、添加物や冷凍食品から距離を置き、『双龍門気功法』でますます内臓を鍛えなければならないと、決意を新たにしたところだ。

それにしてもこの時代の格差はえげつない。生まれ育った環境で人生が決まってしまう。貧しい家庭で生まれた場合、たとえ生粋のモテる男であっても、そうそうと環境を変える事はできないのだ。

しかし現代は違う。

この時代に比べれば現代がいかに自由か、日本人である事がいかに選択肢が豊富かを思い知らされる。

  • どこに住むかを選べ、
  • どんな仕事を選ぶかも選択でき、
  • 何を食べるのも自由、
  • ネットを使って情報発信するのも自由、
  • モテる男になるかどうかも自分次第なのだ。

今、この時代に生きている喜びと、選びきれない程の選択肢の存在を、強く再認識させられた映画だった。

PS

それにしてもかぐや姫の物語の映像は素晴らしい。制作に8年かかったそうだが、全て職人が手作業で描写した映像は絶対に日本人にしか作れない。日本人に生まれた事を改めて誇りに思う。

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在890人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

->肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

第4回『双龍門気功法』トレーニングセッション

第4回『双龍門気功法』トレーニングセッション

2014年7月26日都内某所。 双龍門第76代師範代:黄龍英先生をお招きして、記念すべき第4回『双

記事を読む

モテる男がノマドでもバリバリ仕事をこなす秘訣がついに判明!?

モテる男がノマドでもバリバリ仕事をこなす秘訣がついに判明!?

2013年8月。あるセミナーを受講するため、僕は単身マカオへ向かった。 香港からフェリーでマカオま

記事を読む

いかなる場面でも覇気をだしながら取り組むのがモテる男

いかなる場面でも覇気をだしながら取り組むのがモテる男

女性にはもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えて、“人間にモテる男”を増やすため、今後のオフラ

記事を読む

富裕層が増えるほどもてない男が増える理由〜モテる男は「彼ら」には貢がない〜

富裕層が増えるほどもてない男が増える理由〜モテる男は「彼ら」には貢がない〜

~世界で最も裕福な85人は、世界人口の半分の資産合計に匹敵する~ 東洋医学を源流とする『双龍門気功

記事を読む

恋愛ノウハウコレクターから卒業する方法はとてもシンプルだった!

恋愛ノウハウコレクターから卒業する方法はとてもシンプルだった!

数年前の話。 「熊本の人ってレディーファーストができてないよね~。」 帰国子女(ロンドン)で少し

記事を読む

モテる男は『新・3大悪の帝国』には屈しない

モテる男は『新・3大悪の帝国』には屈しない

昼も夜も精力的に活動し、女性だけでなく、年齢、性別、職業、趣味を越えた、”人間にモテる男”にとって、

記事を読む

395

モテる男にバイアグラは不要。双龍門気功法で腎を鍛えるから

モテる男の気功強化部が目指すのは、昼も夜も精力あふれ活躍できる、男の中の男。モテる男にとって、夜が強

記事を読む

2014 夏の大イベント! 2014 男祭り・夏 開催決定!!

2014 夏の大イベント! 2014 男祭り・夏 開催決定!!

彼女「こんなもんだと思ってた・・・」 絶倫ガールズトークの中で、普段温厚な彼女から発せられたなにげ

記事を読む

花粉症の予防もかねて内臓を鍛えるのがモテる男

花粉症の予防もかねて内臓を鍛えるのがモテる男

モテる男が小学生の頃、それはそれは重度の花粉症に陥っていた。 学校に行くときも、授業中も、帰宅中も

記事を読む

理不尽な上司のままではモテる男にはなりえない

理不尽な上司のままではモテる男にはなりえない

先日ご紹介した、アラフォースキンヘッドの陽気なロックさんは、人生二度目の結婚式をシンガポールのマリー

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑