モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

「専業主婦って意外とアル中多いんですよ〜。」

地元の懇談会で手配していた、お触りなしのスーパーコンパニオンがふと呟いた。

聞くと、朝ご飯と弁当の支度をし、旦那と子供が外出後に部屋の掃除を始め、昼頃に一段落するとしばらく時間があくため、ドロドロな昼ドラをおかずにお酒を飲んでいる知り合いが何名もいるそうだ。

数日後気になったので調べてみるとキッチンドランカーという呼び名を発見。

料理の合間にちょこちょこ飲んでいるうちに、いつのまにかアル中になっていくのは当然の流れだろう。

なんちゃってスペイン人ドランカー

もてない男だった頃、外出予定がない休日は決まったように、なんちゃってスペイン人を気取り昼間っから酒を飲み、芋けんぴをつまみにだらだらとYoutubeやらニュースサイトやらエロサイトを見回り、気づいたら夕食の時間という事はしょっちゅうだった。

キッチンドランカーもだいたい同じ。


甘ったるいつまみと添加物たっぷりの発泡酒を昼間からグビグビやってれば、スイーツジャンキーでアル中な人妻になり、やる気がでない趣味もない性欲は減衰し自らセックスレスに陥るという事だって充分起こりえるのだ。

仮に昼間から精力的に活動できれば、

  • 料理にはまればキッチン便利アイテムを思いつくかもしれないし、
  • 趣味を極めれば掃除やキャラ弁 で人気者になれるかもしれないし、
  • 物販輸入/輸出でしっかり稼げるかもしれないのに。

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせない

ジョホールバル在住のグランドマスターこと黄龍英先生との出会いを通じ、食生活の改善と東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で肝臓と腎臓を鍛えた今なら、なんてもったいない時間の使い方をしていたのかと激しく後悔しきりだが、

なんちゃってスペイン人をきどっていたもてない男だった当時、やる気がでない趣味もない性欲は減衰し時々インポだった原因が、自らの生活習慣や食生活により内臓が弱っていた事が原因だとはまるで知るよしもなかった。

同じくお触りなしのスーパーコンパニオンの知人も、短絡的な快楽にまけてぐびぐびいっちゃううちに『新・3大悪の帝国』(スイーツ・コンビニ・ドラッグ)のワナにはまっているなんてこれっぽっちも思っていないだろう。

そこから抜け出す手段は、

  1. 食の危険性を知る事
  2. ロマンをもつ事
  3. 内臓を鍛える事

この3つにつきる。

モテる男の彼女は元々健康志向で最近はさらに磨きがかかっているが、仮に彼女が何の知識もなかったとしたら、淡々と我慢比べのように食の危険を伝えていくだろう。

一緒にスーパーにいって野菜ジュースの原材料チェックして、

「あ〜これ中国産ね。」

と言ったかと思えばマーガリンの成分みて、

「あ〜ショートニングってプラスチックのことね。」

とさらりと伝えていけば、少しずつでも意識は変わっていくはずだ。

アルコールを抜くのは時間がかかる可能性もあるが、量より質重視で発泡酒・ノンアルコールビールならプレミアムモルツかエビスにアップグレードし、徐々に飲む回数を下げていこう。

食が変われば徐々にやる気も増え、モテる男と同じロマンでも、全く別のロマンでもいいが、やりがいをもって日々精力的に活動したいと思えれば、

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で肝臓と腎臓を鍛える事でロマン達成を支え、互いのコミュニケーションも支える忍耐力、集中力、決断力、持続力などなどを総合的にパワーアップさせれば、レオンとニキータばりにイケてるカップルになっていくのは当然の事。

モテる男は彼女をキッチンドランカーにはさせてはいけないのだ。

参考
  女性がキッチンドランカーになりやすい理由
  新婚気分を持続させるための4つの秘訣

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

東洋医学を軸に昼も夜もパワフルに活動し、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。参加人数は現在900人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

モテる男にとって子どもは宝だ

モテる男にとって子どもは宝だ

姪っ子のなみは現在5歳。9月生まれなのに身長順は後ろから3番目とすくすく育ち、B型気質も混ざっていつ

記事を読む

いかなる場面でも覇気をだしながら取り組むのがモテる男

いかなる場面でも覇気をだしながら取り組むのがモテる男

女性にはもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えて、“人間にモテる男”を増やすため、今後のオフラ

記事を読む

モテる男は脳波をコントロールする

モテる男は脳波をコントロールする

一般的に、現代人が活動している最中、脳内には"ベータ波"が流れていると言われている。 周りに気を使

記事を読む

モテる男が自信をつけたのは1日たった30分○○に取り組んだ事だけ!

モテる男が自信をつけたのは1日たった30分○○に取り組んだ事だけ!

『双龍門気功法』を修得して3か月程経った頃。 体重が72kg→68kgと減量に成功し、身体の内側か

記事を読む

モテる男の気功はかめはめはではなく界王拳

モテる男の気功はかめはめはではなく界王拳

気功に関する情報収集をしている際にひとつの記事が目に止まった。中国人オタクから見る日本人アニメの「気

記事を読む

夜のお悩みを密かに解決したいなら必見!

夜のお悩みを密かに解決したいなら必見!

「あの〜、うちの夫から「聞いてきて。」って言われたので確認したいんですけど〜・・・ ・・月に何回・

記事を読む

トライアンドエラーを繰り返して邁進するのがモテる男

トライアンドエラーを繰り返して邁進するのがモテる男

Vlog試験中数々の問題にぶつかった。 録画ができていない 画質がイマイチ 顔色がわるく見える

記事を読む

東洋医学研究所Ch.始めました

東洋医学研究所Ch.始めました

まるで孫悟空のようなポカーン体験が続く昨今。 双龍門第76代師範代:黄龍英先生と奥様からの気功の本

記事を読む

モテる男はいくつになっても亀仙人

モテる男はいくつになっても亀仙人

「ちょっとそこのお姉ちゃん。わしにひとつ、バイアグラを売ってくれんかの。」 友人の薬剤師から聞いた

記事を読む

モテる男はロマンをロマンで終わらせない

モテる男はロマンをロマンで終わらせない

先日友人の呼びかけで、全員同い年たった4人の男だけの食事会に参加した。 参加者は僕と、 新婚子

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑