命の神秘

命の神秘

先月、私の最大の理解者であり、東洋医学研究所の活動を応援してくれていた母が亡くなりました。

死因は「胸部大動脈解離」です。
以前から「動機息切れ」等はあったものの元気で、グランドマスターに教わったセルフヘルプで調子が良くなっていた為、父のパーキンソン病の改善に集中し、完全に油断していました。

母が亡くなる前日の夜、珍しく「胸がもやもやして気持ちが悪い」と言っていましたが、夕食のとんかつに胸焼けを起こしたのかなくらいに思っていました。

しかし、一夜明けても具合が悪そうだったので「病院に行く?」と聞いてもとりあえずジッとしていたいとの返事。具合の悪い箇所を聞き、押してみると狭心症の疑いのある箇所。グランドマスターに状況をskypeで知らせたものの連絡のつかない状況でした。

母には、「これ以上悪くなる場合もしくは改善しない場合は病院に行くよ」と言い、念のため外出の予定をキャンセルし、自宅で様子をみることにしました。

そして、昼2時過ぎ頃に急激に眠気を感じ、少し仮眠させてと父に伝え2階で寝てしまいました。時間にしたら1時間もたたずに父の私を呼ぶ声で目をさまし、声の状況から普通ではないものを感じ急いで母のもとへ行くと母は意識を失っていました。

すぐに救急車を呼び、母を仰向けにすると顔色は見たこともないほどの土色になっており、直感的に「ダメかもしれない」と思いましたが、持ち直してくれることを祈り、救急車が到着するまでの間、心臓マッサージをおこなうのですが反応なし、脈もとれませんでした。

救急隊が到着し、病院へ搬送されましたが、自力での呼吸は戻らず、「これ以上は・・・」と医師に告げられ呼吸器を外し、母の心臓は静かに止まっていきました。

母の異常に気付きもせず、何もできなかった自分が情けなく、腹立たしく、悪夢であって欲しいと何度も何度も祈っても冷たくなった母は起きてはくれません。

その後は、呆然としたまま、身内に連絡をし、葬儀の準備を進め、ただ、ただ、悪夢であることを祈り続けましたが現状は変わりません。

東京から北海道へかけつけた兄に、死の前後を説明していると「その状況で、どうして病院に行かなかったか分からない。おふくろが嫌だと言ってもお前なら連れていったはずだ。」と言われ、確かに東洋医学を学んでいるとはいってもグランドマスターと連絡が取れない中で私一人が対処できるはずもなく、普段の私であれば母が嫌がってもとりあえず病院に連れていったはず・・・どう考えてもおかしい

次週に気功イベントを予定していた為、メンバーにskypeでキャンセルの連絡をしようとPCを立ち上げるとグランドマスターからの返事が入っていましたが、投稿された時刻をみると母が亡くなった時刻だったのです。

そして、亡くなる直前には、大量の食材やピザを買い込んでいたり、体の弱い孫娘(私の姪)の事を私に託していたり、従兄弟へは虫の知らせがあり、亡くなる当日に祖母からの電話。
まるで、死を予感していたような行動。

頑として病院へ行かず、私の思考と行動が極端に落ち、死の直前の極度の眠気。普段、連絡がとれる状況にあるグランドマスターとも連絡が取れず、連絡がきた時刻に亡くなっていた。母を助ける者を排除するかのような状況でした。

「見えざる者」の仕業か。もう一人の母が決めた死のプログラムだったのか。そう思わざるおえないのです。

その後も母から感謝の意思のようなものが聞こえたり、葬儀で飾る写真を探している時に
のっていた板が外れ落ちた所に貴重品があったり、式が終わり、板が外れる時にみていた場所に母のセクシーなビキニ姿の写真がでてきたりしました。きっと、式の前にこれがみつかると皆んなにみせられるのが嫌で板を外し私を落としたのかもしれません(笑)その他、母の死によって今まで解決できていなかった問題が解決したり・・・不思議なことが多々起こりました。

大きな存在を失った寂しさを癒し、生活の立て直し、もろもろの手続きやお礼等バタバタとあっという間に母の死から3週間が経ちました。

12月12日はグランドマスターの誕生日であり、昨年の今日から私の東洋医学への道が始まりました。

あれから1年。
精神的にも、肉体的にも、強くなり、東洋医学を知らずに、1年前の更年期障害をかかえた状態だとしたら、母の死を乗り越えるのに相当な時間を要したように思います。

恥ずかしことですが、母の死で「命」の尊さ、強さや弱さ、人との繋がりの大切さを知りました。

「命の神秘」を教えてくれた母のためにも良く学び、人の役に立てる人間へと成長していこうと思います。

この記事を書いた人

紅夏
紅夏(べにか)。東洋医学(中医学)の権威である「双龍門」第76代継承者 黄龍英先生(通称:グランドマスター)と出会い、忌々しい更年期障害を克服。

更にグランドマスターより「双龍門奥義・10年若返りの秘術」も伝授され、日々修練に励む。「力強く!美しく!歳を重ねる」をテーマに東洋医学研究所「双龍門」にて研究および執筆活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!④

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!④

【Mrモロハシ大改造作戦!月刊レポート】2014.11.07 ◇◆ 今月の成果 ◆◇ 体重:10

記事を読む

まずはブレッシングから~皇建美気功~

まずはブレッシングから~皇建美気功~

毎年様々なエクササイズが発表されるアメリカでも、ヨガ・ピラティスの流れから「deep breathi

記事を読む

冷えからくる腰痛にご用心!

冷えからくる腰痛にご用心!

過去に2回ほど「ギックリ腰」を経験しているにも関わらず、体調の良さについつい薄着でいたら、腰を冷やし

記事を読む

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!⑥

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!⑥

グランドマスターのお弟子さんである『Mr諸橋(ドクターモロー)』。 彼はカラダが弱く、太りやすい体質

記事を読む

介護・リハビリにも【皇健美気功】報告レポート2

介護・リハビリにも【皇健美気功】報告レポート2

【腎を補い、筋肉をつける】 7月中旬より、パーキンソン病の父に呼吸法からトレーニング開始。 呼吸

記事を読む

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!②

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!②

【Mrモロハシ大改造作戦!月刊レポート】2014.08.18 ◇◆ 今月の成果 ◆◇ 体重:10

記事を読む

介護・リハビリにも【皇健美気功】報告レポート3

介護・リハビリにも【皇健美気功】報告レポート3

久々にパーキンソン病と戦っている父の姿を撮影し、比較画像を作成していたら涙が・・・、嬉しくてアハアハ

記事を読む

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!①

Mr諸橋大改造プロジェクト始動!!①

【健康の宣教師ことMr諸橋大改造プロジェクト始動!!!】2014.07.27 グランドマスターのお

記事を読む

20歳若返った!!ブリージング(呼吸法)の力

20歳若返った!!ブリージング(呼吸法)の力

カラーブリージングで20歳若返ったというイボンヌ・マーティンさんは、ピンクの空気をイメージしてそれを

記事を読む

体質改善を成功させるには

体質改善を成功させるには

昨年の7月に「Mrモロハシ大改造作戦!」を開始し、約半年で20kg以上の減量と肝臓の毒だしをし、見事

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑