男性不妊症における精索静脈瘤とは

男性不妊症における精索静脈瘤とは

精索静脈瘤は手術で治る!?

男性不妊症の原因として、主に以下の5つを紹介した。

精子がうまく作れない造精機能障害
精子をうまく送れない精路通過障害
精子がうまく働かない副性器機能障害
射精がうまくできない性機能障害
染色体の異常など  原因不明

このほとんどの原因にもなりうるのが精索静脈瘤である。精索静脈瘤とは、精巣から出る静脈の血液が逆流してとどこおり、精巣の静脈がこぶ状にふくれる病気をいう。逆流した温かい血液が精巣温度を上昇させ精子を作る働きに悪影響をおよぼすものとされている。男性不妊の患者の約40%に見られるという。

西洋医学での治療は、手術が必要で静脈を精巣近くで縛るて低位結紮術とそけい部より上で縛る高位結紮術がある。手術も比較的簡単で仕事復帰にもあまり時間はかからない。総合的に考えて、西洋医学的な手術は有効だ。術後の精子の状態や妊娠率、精子の奇形率などの問題が改善されているというデータがある事は確かなことだからだ。

しかし、私はここでも東洋医学(中医学)をおすすめする。精索静脈瘤ができてしまっている場合(多くの方が該当してしまうのだが・・・)、確かに手術が手っ取り早い。術後の妊娠に関するデータにも良いものが多い。しかし、私たちが考える真の医学とは、予防医学だと思うのだ。そして、できるだけお気軽に考えないこと。手術して良くなるというデータはあるが、必ず自然妊娠ができる訳ではない。で、あるならば、東洋医学(中医学)をはじめに検討すべきではないかと考えるのだ。

確かに根本から治していくというのは、現代医学に慣れてしまった私たちからすれば大変な事だ。しかし、不妊の問題に関わらず、私たちは自分の健康というものに少し無頓着すぎるのではないかと考えているのだ。

精索静脈瘤に関わらず、滞る、熱を持つ、というのは病気の主な原因である。その原因をどこで起こっているのかを特定し、流して行く、熱をとって行く、これは東洋医学(中医学)の神髄であるし、その中で真の健康について考える機会もできると考えるのだ。

西洋医学では確かに手術してしまうのが手っ取り早い。しかし、真の原因(なぜ精索静脈瘤ができたのか)を考えずに、安易に手術するというのはいかがなものであろうか。東洋医学(中医学)であれば、そこから考える。食事の改善や血流を流すツボ治療など、身体を切開する事なく解決しようとする道がある。

心療内科では結局薬漬けにされてしまうのが関の山である。男性不妊症を克服するという意味では時間がかかるかもしれないが、勃起障害の場合、東洋医学(中医学)で治療する方法が一番だと考えている。

東洋医学(中医学)は複雑に考えない

東洋医学(中医学)は、気・血・津の流れをスムーズにし、自らの体調を整えることで免疫力を強化し人間の持つ自然治癒力を最大限発揮させることを目指す医学である。従って精索静脈瘤には非常に効果的だと考えている。

【子供が欲しい】男性不妊改善6ヶ月間集中プログラム

http://toyo5.com/funin/intro.pdf

不妊症は男の病気だ!男が元気になれば男性不妊症は克服できる!

この記事を書いた人

茂山 藍風
精子無力症および乏精子症という男性不妊症どストライクでありながら、41歳にして初めて自分の子供を抱く事ができた幸せ者。さらに2人目不妊の問題もなく、2年後には長男を授かる。

この幸せを味わえずに肉体的にも精神的にも経済的にも辛い思いをしている人のために何かできないかと考えていたところ、マレーシアの東洋医学(中医学)のグランドマスター黄龍英先生と出会う。

この出会いにより男性不妊克服のためのメソッドを授けられる。男性不妊症の存在を世に知らしめるとともに、一人でも多くの男性不妊を克服させる使命のために活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

男性不妊症と東洋医学(中医学)の相性

男性不妊症と東洋医学(中医学)の相性

男性不妊症の改善の方法・費用・理由・期間と解説をしてきた。このブログは私の経験を元に男性不妊症の克服

記事を読む

子供が欲しいが男性不妊症だった男の歓喜と絶望

子供が欲しいが男性不妊症だった男の歓喜と絶望

東洋医学に出会い、自分の体と向き合う大切さを感じた私だったが、かといって治療に通うような事はなかった

記事を読む

男性不妊症と添活(そいかつ)

男性不妊症と添活(そいかつ)

男性不妊症と添活(そいかつ) 先日、森三中の大島美幸さんの妊娠のことを記事にした。その際に、夫で放

記事を読む

男性不妊症と酒と煙草と男と女

男性不妊症と酒と煙草と男と女

年齢の次に男性不妊症を助長するものは生活習慣である。ひとくちで生活習慣と言ってもいろいろなものがある

記事を読む

男性不妊症と体力

男性不妊症と体力

射精には数百メートルをダッシュするほどのカロリーが必要だといわれている。これは結構たいへんなことだ。

記事を読む

男性不妊症と射精困難(逆行性射精)

男性不妊症と射精困難(逆行性射精)

男性不妊症の原因主に以下の5つ 精子がうまく作れない造精機能障害 精子をうまく送れない精路通過障害

記事を読む

男性不妊症には症状がある!

男性不妊症には症状がある!

結婚した当初は結婚したのが遅いためか、 「早く子供を作りなさいよ」 なんて言われたものだか、2年

記事を読む

男性不妊症だった男が学生だった頃

男性不妊症だった男が学生だった頃

男性不妊症という言葉さえ知らない者が多い中で、なぜ私がこのブログを通じて、貴男にこのことを伝えたいの

記事を読む

男性不妊症の克服への道 症と病の違い

男性不妊症の克服への道 症と病の違い

不妊症とはいうが不妊病とは言わない。それはなぜか?疑問に思ったことはないだろうか。 「病」というの

記事を読む

男性不妊症 症状がない病気との戦い

男性不妊症 症状がない病気との戦い

男性不妊症の怖さは気づかずに進行すること 男性不妊症の原因は下に示した5つだが、そのほとんどが症状

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑