男性不妊症の治療方法ー東洋医学(中医学)

公開日: : 最終更新日:2015/01/04 東洋医学による男女別不妊症の治療

男性不妊症の治療方法ー東洋医学(中医学)

西洋医学的な男性不妊症の治療法はない

西洋医学に男性不妊症の治療法はないとしたが、それには理由がある。西洋医学には未病という考えがない。未病とは、東洋医学的なことばである。東洋医学(中医学)では、病気を以下のように考える。

健康体
未病(軽度)
未病(重度)
病気
重病(慢性化)

このように段階を踏んで悪くなると考えられている。西洋医学では、病気以上が病気である。それは検査によって明らかに異常が発見できるからである。

男性不妊症は、痛くもなければ痒くもない場合がほとんどである。発見も難しいし、検査もその時になってはじめて実施するものがほとんどなのである。検査を行なわない以上、病気ではないので、その解決法もないのだ。

健康診断等で、精子の状態も確認できれば病気として発見しやすい。しかし、そのようなことがないため、発見された時には手遅れだということも少なくない。

男性不妊症の原因はほとんど精子の問題

西洋医学の男性不妊症の実際は、ほとんどが東洋医学(中医学)をベースにした漢方薬の調剤となる。しかし、東洋医学(中医学)において漢方薬は、数多くある治療法の中の一部である。しかも日本で処方できる漢方薬はエキス剤が多く、成分の量などに若干の不安があることは確かだ。本当に必要なことは漢方だけでなく、東洋医学(中医学)によるトータルで見る根本治療である。

根本治療しか道はない!

東洋医学(中医学)は根本治療である。時間のかかるものもある。その場合は、西洋医学と組み合わせて治療を行なうことが大切になる。時間的に余裕がある人は、東洋医学(中医学)を学び、真の健康を手に入れて欲しいと思う。健康体である=精子の健康である。精子が元気でなくては子宮内の環境に耐えられないのである。健康な精子をつくるためにも根本治療である東洋医学(中医学)を試していただきたい。

男性不妊症と女性不妊の割合は同じ

男性も女性も自分の体を知らない人が多い。健康という状態を知らない人も多い。一人でも多く、根本治療である東洋医学(中医学)に関心が向かうことを願ってやまない。

【子供が欲しい】男性不妊改善6ヶ月間集中プログラム

http://toyo5.com/funin/intro.pdf

不妊症は男の病気だ!男が元気になれば男性不妊症は克服できる!

この記事を書いた人

茂山 藍風
精子無力症および乏精子症という男性不妊症どストライクでありながら、41歳にして初めて自分の子供を抱く事ができた幸せ者。さらに2人目不妊の問題もなく、2年後には長男を授かる。

この幸せを味わえずに肉体的にも精神的にも経済的にも辛い思いをしている人のために何かできないかと考えていたところ、マレーシアの東洋医学(中医学)のグランドマスター黄龍英先生と出会う。

この出会いにより男性不妊克服のためのメソッドを授けられる。男性不妊症の存在を世に知らしめるとともに、一人でも多くの男性不妊を克服させる使命のために活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

男性不妊症とは子供ができないこと

男性不妊症とは子供ができないこと

男性不妊症とは子供ができないこと 今回もヤフー知恵袋の質問から・・・ これは思わず吹き出してしま

記事を読む

男性不妊症と「気」

男性不妊症と「気」

そもそも「気」とはなんでしょう。気力の「気」、元気の「気」、勇気の「気」・・・私たちは何気なくこの「

記事を読む

a1180_014657

男性不妊症の症状 2年以内に子供ができない

男性不妊症は2年待てない!! 結婚当初から子づくりに励んでいる人は少ない。やはり二人だけの生活も楽

記事を読む

男性不妊症の克服への近道③足反射区療法

男性不妊症の克服への近道③足反射区療法

男性不妊症の克服で一番難しいことは継続である。そしてなぜ継続できないかは、効果が実感できないというこ

記事を読む

男性不妊症 子供が欲しい若い年齢層が気をつけること

男性不妊症 子供が欲しい若い年齢層が気をつけること

ネットの検索などをみていると男性不妊症についてだいぶ認知されているような感覚を覚える。しかし実際には

記事を読む

胚培養士(エンブリオロジスト)というお仕事

胚培養士(エンブリオロジスト)というお仕事

男性不妊症の解決策は食べ物にある 私は東洋医学(中医学)を信じているし、どちらかといえば西洋医学(

記事を読む

男性不妊症は時間との戦い

男性不妊症は時間との戦い

私が40歳を越えて子供を授かることができたのは東洋医学のおかげである。しかし東洋医学も万能ではない。

記事を読む

様々なお悩み相談と受け皿

男性不妊症に関しては・・・森三中の大島さんが妊娠

森三中の大島さん妊娠おめでとう。 このブログの記事を執筆中に非常に嬉しいニュースが飛び込んできた。

記事を読む

男性不妊症とED(勃起不全)

男性不妊症とED(勃起不全)

「ED」とは「Erectile Dysfunction」の略である。日本語では勃起不全といい、程度に

記事を読む

ほとんどのカップルは不妊症である

ほとんどのカップルは不妊症である

男性不妊症に具体的な定義はない。妊娠は男女の問題だ。どちらかに問題があるからどうこうという問題でもな

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑