更年期障害は食べて良いものは意外と少ない

公開日: : 最終更新日:2014/05/21 東洋医学で更年期障害の予防と改善

更年期障害は食べて良いものは意外と少ない

更年期障害と食事、人生と食事、本当に深い関係にある。
じゃあ、何を食べて良くて、何を食べちゃいけないのか?
「健康と証明されています」という食べ物ならいいのか?
答えは「ノー」である。

更年期障害は食べて良いものは意外と少ない

巷でよく見かける健康食品の類。
エリート西洋医師の木村先生曰く、「ある基準において不健康ではなかった」と示せればいいらしい。

ある基準?不健康ではなかった?そんないい加減な!

皆さんは、そう思うだろう、私も怒りすら覚えたから。
でもそんなもんらしい、医薬品ではないから基準が適当なようだ。
「健康被害の例」がでなければ、「健康食品」として成り立つということだ。

世の中の仕組みがこんな感じなので、自分・家族・恋人は自ら守るしかない。
まずお砂糖、というか甘いもの、これは害でしかない。
何だか砂糖をとらないと脳が働かない、みたいなキャンペーンがある。
これは真っ赤なウソ、おそらく短期的な不健康が示せず、逆に産業界の圧力が強いだけ。

次にコンビニとかファミレス、最近ではこの健康法とか言われているがこれも難しいことが多い。
コンビニとかファミレス、ここにおいてある商品はやっぱり売れないといけない。
売れるためには美味しくないといけない、簡単に美味しくしなくてはいけない。
そのために使うのが砂糖であり調味料、これがやっぱりダメなのだ。

熱型の食事にサムゲタンが良いとされている。
最近ではコンビニやチェーン店でサムゲタンが出されている。
しかもこれが一見美味しい、専門店のものよりも安くて。
でもこれは何かがおかしい、やっぱり罠がある。

その理由が大量の砂糖や調味料、他に良くわからない合成物質。

サムゲタンといってもこんなものを食べていては一向に良くなるはずがない。
東洋医学的な更年期障害も食事を気をつけているうちにだんだん体が反応してくる。

実は私、甘辛いタレのついた「天丼」を食べてしまった(懺悔)。
ひと口目は美味しいと思うけど、だんだん何か変だぞ????
そう思い始めた。
東洋医学的に言うと体の中の巡りが滞り始めたとでも言うか。その瞬間食べるのを止めて、捨ててしまった、もったいないけど(笑)。
木村先生なんかは職業柄、お中元やお歳暮をもらうらしい。その中に、チョコレートがあったりして。どうするかというと
丁寧にお礼状だけ書いて申し訳ないけど捨てる(笑)。

やっぱりわかっている人は徹底してる。

チョコレートだけじゃなく、例えばフルーツ。
これも繊維質があって健康、フルーツ健康法なんか言われている。でも、残念ながらやっぱり嘘。
フルーツは品種改良しすぎて、美味しくなりすぎた。
何で美味しいかというと必要以上に果糖という砂糖が含まれているからだ。

フルーツに似たもので言うとフルーツトマト。これも当然ダメ、理由は同じ。
果物のみかんにせよ、フルーツトマトにせよ元々はもっと酸っぱくて苦いはず。
でも美味しくなっているのは砂糖のせい。
じゃあ何で体に悪いのに美味しくするのか?

それは売れるから・・・。

ちょっと愚痴っぽくなってきたので話を戻そう。
じゃあ健康な飲み物の代表格の「野菜ジュース」これはどうなんだろう?
黄先生に聞いてみたところ、「これは意味ないよ。あと寒型の人には害ね」

もちろんコンビニとかで売ってる美味しいものは全然ダメ、理由は同じで砂糖。
寒型の人は体が冷えてしまうので、逆に害になってしまう。
ここで私がツッコミをいれる、「100%の野菜ジュースは?」
すると黄先生は「やっぱり意味ないよ。吸収されず全部外に出てしまうから。」
やっぱり横着したらダメ、地道に進むしかないのだ。

じゃあサプリメントはどうだろう?

木村先生に聞いてみると、更年期障害セルフヘルプの食事をしっかり守れば全く必要ないとのことであった。
つまりわざわざサプリメントを買うだけお金の無駄ということか。
うーん、やはり私は一生、更年期障害熱型の食事をするしかないのか・・・。

実はそんなことはないのだ、こういうと混乱するかもしれないけど。
やはりマイナスのうちは熱型の食事を徹底していた。
チキンスープ・サムゲタン、ほうれん草・ニラ、そして日本蕎麦。
でも最近食べているものは、それだけじゃない。
納豆・枝豆・キノコ、牡蠣・あさり・しじみ。

その理由を説明しよう。

まずマイナスの時、つまり肝が燃えているときは熱を冷ますしかない。そんなときは熱型の食事を徹底するしかない。
肝が徐々に良くなってくると、やる気が出たり、活動的になる。
すると肝の血を使う、ちなみに肝臓は血液の貯蔵庫。
肝にエネルギーを補ったり、肝に血を補ったりするために必要な食事。それが納豆であったり、枝豆であったりするわけだ。

この順番は間違っちゃいけない、必要な段階に必要な食事がある。
なので結局、食べ物は限られる、病気なので仕方ない。あまりいろいろ考えず、病院食と思って日々過ごすことが大事。

ちょっと切なくなってきちゃった?

でも仕方ない、だからこそ仲間とともに食事を守り、更年期障害から健康になり、ステップアップした人生を!

◆◇エイジレスなパワフル・ウーマン◇◆

ジュリア・ルイス=ドレイファス
現在53歳の女優&コメディアン。その美しさと若々しさにはほれぼれする。

NewImage

引用元:Walkerplus

【10年若返る】活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動して、男性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる女”を共に目指そう。

参加人数は現在1000人超。日々活発な意見交換がされている。

10年若返るには『肝』と『腎』の強化が必須!!強く!美しく!なりたいなら『肝臓腎臓強化部』へ!!!

->肝臓腎臓強化部に

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!①

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!①

西洋医学では、閉経(50歳前後)をはさんだ約10年間が「更年期」この期間に現れる不快な症状が「更年期

記事を読む

「更年期障害の治療法」~西洋医学と東洋医学の違い①~

「更年期障害の治療法」~西洋医学と東洋医学の違い①~

まずはじめに、西洋医学と東洋医学を比べるとどうしても西洋医学の否定をしてしまう表現もあるかと思う。西

記事を読む

「もしかして、更年期障害!?女終了か?」の巻

「もしかして、更年期障害!?」~女終了か?の巻~

私(紅夏べにか)は今年42歳の北海道在住の7歳の男子の母。久々に年上の友人であるH姐と東京・月島のも

記事を読む

仮想更年期障害例 その2

仮想更年期障害例 その2

今日は昨日に引き続き「仮想更年期障害症例その2」です。 「子供に暴力を振るってしまう50代の母」

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑥

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑥

以前、勤めていた会社の社長は還暦を迎えていたが、近所のおばちゃんに「後ろ姿は20歳だね!」と言われる

記事を読む

若年性更年期障害が急増中!!!

若年性更年期障害が急増中!!!

最近は男性と同様に仕事をする女性が増えたり、過度なダイエットや不規則な生活をおこなうなどでホルモンバ

記事を読む

更年期障害の不快な症状はいつまで続くのか?

更年期障害の不快な症状はいつまで続くのか?

更年期障害の不快な症状は苦しいが病院に行ってもホルモン療法なので副作用が怖い。副作用があるくらいなら

記事を読む

更年期障害と薬の罠

更年期障害と薬の罠

更年期障害の治療といえば、やはりホルモン療法が代表的。 しかし、更年期障害はセルフヘルプできるので基

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑦

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑦

週1回以上のセックスが、安定した生理周期をつくり、「更年期障害」の主な症状である「ホットフラッシュ」

記事を読む

更年期のセックスレス

更年期のセックスレス

ある掲示板での質問です。 セックスをやらないと 更年期障害が 酷くなるっていうのは 本当ですか?

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑