更年期障害と薬の罠

公開日: : 最終更新日:2014/05/21 東洋医学で更年期障害の予防と改善

更年期障害と薬の罠

更年期障害の治療といえば、やはりホルモン療法が代表的。
しかし、更年期障害はセルフヘルプできるので基本的に薬は必要ない。じゃあ、薬をすでに使っている人は、どうすればいいか?

薬の罠

「薬を止めればいいだけでしょ」と思うだろう。しかし、現実はそんなに甘くない。

理由その1:
薬を急に中止すると、離脱症状という恐ろしい副作用が出るから。ちょっと難しいかもしれないけど、大切なので説明させていただきます。離脱症状とは聞きなれないと思いますが、更年期障害による本来の症状とは違って、中止したことにより新たに生じる症状。しかもその症状は多彩で、「自律神経の嵐」と呼ばれる。
例えば、動悸・発汗・震え・吐き気・しびれ・頭痛など挙げればキリがない。
薬を中止しようと思っても、この離脱症状がキツくてなかなか止められない。

理由その2:
薬を使っている人は、症状が複雑になっているから。

アトピーがひどい場合。もちろんアトピーも東洋医学的には病気。
皮膚科に行くとほぼ100%、ステロイドの塗り薬が出される。それを塗ったら・・・一時的には痒みがおさまる。
しかし、ステロイドは症状を抑えつけているに過ぎないので逆に体にダメージを与えている。
もともとセルフヘルプできたはずなのにステロイドで症状を根深くしてしまっている。

こんな感じなので、薬は簡単には止められない。

そこで、薬の安全な止め方がわからない場合は、「双龍門」更年期障害セルフヘルプのFacebook(非公開グループ)にて相談いただきたい。だから、すでに飲んでしまっていても安心してほしいのです。

そして、薬を使う前に「ちょっと待てよ」と思ってほしい。

西洋医学の薬は、即効性があるかもしれないけど、必ず罠が潜んでいる。
風邪だって頭痛だって東洋医学的には病気。風邪のとき、町医者が必ず出す薬、それが抗生物質。
抗生物質は非常に強い薬なので本格的な感染症以外ではまず不要だ。
なのにほぼ100%の確率で処方される、それが抗生物質。

理解しやすいようにたとえで説明しましょう。

灰皿に吸いかけの煙草があり、ちゃんと消されていないとする。これを消すためには、少し水をかければ十分だよね。でも徹底的に消したいと思い、消防車が出動して、灰皿を消火するとする。
確かに煙草の火は消えるだろうけど、しかしあたりは水浸しになり、被害は逆に大きくなってしまう。この消防車こそ抗生物質。

おわかりいただけたでしょうか?

西洋医学の薬は、本来自分が治したかったところが少し良くなったとしても、それ以上に他の部分が悪化しちゃうので、
トータルで見ると、悪化している場合が多い。頭痛における痛み止めだってそう、一瞬痛みは消えるかもしれないが、体を冷やしトータルでは悪化する。

自分・家族・友人が病気かなと思ったら、まずセルフヘルプ。

間違っても、まず薬とはならないように。薬は即効性があり、一見良くなったように見えるかもしれない。しかし、中長期的な視点では百害あって一利なしだ。

例えば、膝を痛めているアスリート。この人に痛み止めの注射をすれば、今日の試合には出れるかもしれない。しかし、このアスリートの膝や選手寿命を考えると痛み止めの注射は良くないのは自明だ。

薬を使う前にまずはセルフヘルプ、これをぜひ合言葉にしてもらいたい。

◆◇エイジレスなパワフル・ウーマン◇◆

ニコール・シャージンガー
2007年ソロデビュー。PCD加入以前は、オーディション番組『ポップスターズ』で最終選考まで勝ち残り、女性5人組ユニット「エデンズ・クラッシュ」でデビューし、全米1位を獲得した。

2003年にプッシーキャット・ドールズに加入する前はViolet UKでボーカリストの1人を務めており、2002年12月3日に東京国際フォーラムで開催された「YOSHIKIシンフォニックコンサート2002 featuring Violet UK」で「I’ll Be Your Love」の英語バージョンを歌った。同曲はワーナーミュージック・ジャパンより2005年3月29日に発売された2005年日本国際博覧会「愛・地球博」の公式コンピレーションアルバム「Love The Earth」と、2005年9月25日発売の公式洋楽コンピレーションアルバム「Global Harmony」に収録されている。

NewImage
引用元:GLAM

【10年若返る】活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動して、男性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる女”を共に目指そう。
参加人数は現在1000人超。日々活発な意見交換がされている。
10年若返るには『肝』と『腎』の強化が必須!!強く!美しく!なりたいなら『肝臓腎臓強化部』へ!!!
->肝臓腎臓強化部に

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑱

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑱

「更年期障害」で精神症状を悪化させると「うつ病」を発症するケースがある。この精神症状と縁のあるのが『

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑦

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑦

週1回以上のセックスが、安定した生理周期をつくり、「更年期障害」の主な症状である「ホットフラッシュ」

記事を読む

更年期障害と熱型

更年期障害と熱型

昨日のメルマガで「熱型」というワードが、でてきたことに気づかれたでしょうか? 東洋医学(中医学)の

記事を読む

更年期障害は複合型?

更年期障害は複合型?

皆さん、自分・家族・友人が、どちらの型か分かりましたか? 熱型なのか?寒型なのか? いや、よく分かん

記事を読む

「頭や上半身は熱いけど手足は冷える」

「頭や上半身は熱いけど手足は冷える」

よく更年期障害の主な症状で「ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)」がありますが、良く勘違いされる方がお

記事を読む

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑫

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑫

更年期障害の不快な症状を引き起こす大きな要因である「砂糖」は、アルコールやコカインよりも中毒性が高い

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑨

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑨

先日、嬉しい知らせがキタ━(゚∀゚)━! 同級生のAちゃん(42歳)がすったもんだしていた彼と籍を

記事を読む

「更年期障害セルフヘルプ」~あなたはどのタイプ?の巻~

「更年期障害セルフヘルプ」~あなたはどのタイプ?の巻~

『双龍門流・更年期障害セルフヘルプ』では,薬やサプリメントを使わずに食事や生活習慣の改善とツボ押し・

記事を読む

「【双龍門流】更年期障害セルフヘルプ」の効果③

「【双龍門流】更年期障害セルフヘルプ」の効果③

更年期障害の主な症状である「ホットフラッシュ」(ほてりのぼせ)に悩んでいた私は奇跡的にマレーシアジョ

記事を読む

「更年期障害セルフヘルプ」~気功体操【双龍門気功法】の巻~

「更年期障害セルフヘルプ」~気功体操【双龍門気功法】の巻~

『双龍門流・更年期障害セルフヘルプ』では,薬やサプリメントを使わずに食事や生活習慣の改善とツボ押し・

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑