更年期障害と熱型

更年期障害と熱型

昨日のメルマガで「熱型」というワードが、でてきたことに気づかれたでしょうか?

東洋医学(中医学)の「双龍門」において病は大きく2種類に分けられる。

  • 熱型(ねつがた)
  • 寒型(さむがた)

まずここがポイント!西洋医学だと、こんなにクリアカットにいかない。

熱型と寒型、二つに分けるとこが「陰陽五行」ということ。「陰陽五行」の陰陽とは、あらゆる森羅万象は、二元論でとらえられるという思想。例えば、明と暗とか、太陽と月とか、男と女とか。
そのように二つに分けると説明が合理的に行くというのが、東洋医学の根にある思想。それによって分けられた、熱型と寒型。

そしてようやく、熱型の説明。

「熱型」って?

更年期障害で代表される「ホットフラッシュ(ほてりのぼせ)」がまさしく熱型。

その特徴としては、やっぱり熱型という名前の通り「熱がり」であること。
体温は高くないんだけど、何だか熱いんですよね、という感じ。

体の熱さなんか、病気と全然関係ないと思うじゃないですか。
でも東洋医学では重要、すぐにクーラーをつけるとか、わりと薄着の傾向にあるとか。

あとは逆説的だけど、それでも熱いものを欲する傾向にあるということ。
例えば、南国に旅行に行きたがったり、サウナが好きだったり。熱がりなのになんで?と思うけど、良い悪いは別として、熱型の人は嗜好として熱いものが好き。

次に精神的な面で言うと、怒りやすかったり、ちょっとしたことでね。あとは神経過敏でよくあるキレる感じ、ちょっとしたことでパって。軽いうちは一瞬キレて、その後は何だったのみたいな。これはもう本当に「怒りの臓器」と呼ばれる「肝」が原因ですよね。瞬間的に「肝」が燃えて、熱暴走している感じ、だから上手くコントロールできない。

次に見分け方、もちろん特徴とオーバーラップするけど。

まずは食事、これは意外だけど本当に大事。
すごい辛いものを好むとか、最近、特に辛いものが好きですよという感じですよね。何でも七味唐辛子をかけたり、やたら辛いカレーが好きとかもこの典型例。辛い物だけでなく、酸っぱいものも好き、お酢をジョボジョボかけたりとか。

そして精神面での見分け方は、やはり突然叫んだり、怒ったり、キレたり。あとは、泣いたり、涙を流したりっていうのもある。

最後に症状、これは今までの部分と当然かぶってくる。

体がだるかったり、眠れなかったり、イライラしたり。目の疲れや肩こり・頭痛だって症状。あとは風邪をひきやすい、皮膚が荒れやすいとかも、だからアトピーもそう。マニアックなところでは、爪が割れやすいというのも症状になる。これは東洋医学的に肝は爪と関係あるからで、他には筋肉とか腱もそう。

だいたいこんな感じかな、熱型の説明は。

でもこれをみると多くの人が当てはまってしまう、だからこそ一億総更年期障害なのだ。でも「双龍門」にはセルフヘルプできるプログラムがある。

皆さんは、当てはまりましたか?当てはまらなければ、明日の寒型の説明を要チェックして下さいね!

◆◇エイジレスなパワフル・ウーマン◇◆

デミ・ムーア
ニューメキシコ州ロズウェルに生まれたデミ・ムーアはトレーラーパークでアルコール依存症の母親と養父のもとで育った。16歳の時に女優を目指して学校を辞め、モデルとして活躍するようになる。夢を実現させ、90年代を代表する女優の1人となったデミの資産は現在1億5000万ドルを超えるとか。

NewImage

【10年若返る】活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動して、男性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる女”を共に目指そう。

参加人数は現在1000人超。日々活発な意見交換がされている。

10年若返るには『肝』と『腎』の強化が必須!!強く!美しく!なりたいなら『肝臓腎臓強化部』へ!!!

->肝臓腎臓強化部に

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

まずはブレッシングから~皇建美気功~

まずはブレッシングから~皇建美気功~

毎年様々なエクササイズが発表されるアメリカでも、ヨガ・ピラティスの流れから「deep breathi

記事を読む

年末年始の暴飲暴食に「プチ断食」

年末年始の暴飲暴食に「プチ断食」

普段は食事に気をつけていても、年末年始のこの時期は友人や仕事のお付き合いや親戚縁者との会食でついつい

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑪

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑪

グランドマスターのお弟子さんである諸橋さんが「砂糖の弊害」について、SNS等で語っていたところ、「砂

記事を読む

更年期障害の日常生活への影響

更年期障害の日常生活への影響

更年期障害に対するイメージと実際の症状とは若干違いがあったが、実際に症状が出て日常生活に影響がでるの

記事を読む

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑯

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑯

「更年期障害」の主な症状である「ホットフラッシュ」(ほてり、のぼせ)は『肝』が大きく影響し、「イライ

記事を読む

「私も更年期障害だった!」~実録40女更年期障害の症状の巻~

「私も更年期障害だった!」~実録40女更年期障害の症状の巻~

久々に会ったH姐さんが、「私、更年期かも…」との告白。どうやら、更年期障害の主な症状である「ホットフ

記事を読む

「【双龍門流】更年期障害セルフヘルプ」只今絶賛編集中!!

「【双龍門流】更年期障害セルフヘルプ」只今絶賛編集中!!

更年期障害の主な症状である「ホットフラッシュ」(ほてりのぼせ)に悩んでいた私は奇跡的にマレーシアジョ

記事を読む

「更年期障害が治せる!?」~東洋医学との出会いの巻~

「更年期障害が治せる!?」~東洋医学との出会いの巻~

忌々しい「更年期障害」を撃退する為、私はネットはもちろんのこと、知人・友人に聴きまくった。 返答は

記事を読む

更年期障害の治療はどこで?

更年期障害の治療はどこで?

厚生労働省からでている統計では、更年期障害に関する治療で通院する患者は約15万人だそう。 病院へは

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑥

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑥

以前、勤めていた会社の社長は還暦を迎えていたが、近所のおばちゃんに「後ろ姿は20歳だね!」と言われる

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑