更年期障害と向き合うということ

公開日: : 最終更新日:2015/03/23 東洋医学で更年期障害の予防と改善

更年期障害と向き合うということ

更年期障害=閉経=老化という恐怖の図式がすぐ浮かぶのではないでしょうか?私もかつてこの3つの単語にはなるべく触れないよう、見ないようにしていました。でも、現実は過酷。歳を重ねるごとにカラダは衰えていきます。

「更年期障害」と向き合うということは、この恐怖の図式を受け入れる所から始めなければなりません。

ここが結構きつい。

薄々、衰えている自分を感じ、鏡を見るのもほとほどに、写真は撮っても自分自身は撮らない。撮ったとしても写真写りの悪いものはゴミ箱へ、必死にLINEカメラで修正する。

そうして、本来の自分自身をみないように、触れないように、ひっそりと心の奥へと置いておく・・・・。にも、関わらず「おばさーーーーん」の言葉にビクビクと反応。

たまに一念発起して鏡をみれば、シミ・しわ・くすみ・・・。裸になれば、たるんだお腹。ダイエットしても、高い化粧品を使っても、サプリメントやエステ、ヨガ、ランニング・・・・頑張っても、頑張ってもカラダは反応してくれない。
容姿だけじゃない。

常にイライラし、スッキリしない。疲れやすく、だるくて、眠い。記憶力も悪く、新しい情報についていけない。気力がない。性欲も落ち、パートナーとの関係もギクシャク。若い子に嫉妬し嫌味をチクリ・・・・そんな自分に自己嫌悪・・・
そして、確実に閉経へと時間は進み、女性としての役割を終えてしまったような無力感。

このような気持ちは40代50代の方なら感じたことはあるはず。
少なくとも私がそうでした。

東洋医学に出会い、更年期障害であるホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)を克服し、10代よりもバランスが良く、引き締まったカラダを手に入れ、長年の悩みだったアトピーや肌のくすみを改善。やる気や集中力、継続力、記憶力を向上させることができ、こうして活動をすることができています。

触れたくない
みたくない

そんな、更年期障害=閉経=老化という恐怖の図式と現実を受け入れ、症状や体質に合わせた行動をすることで10代の自分よりも、40代の今の自分が一番!と思えるようになります。

受け入れ→行動する
これが、更年期障害を克服する最初のステップです!
さあ!鏡をみて!
今の自分を受け入れてあげましょう!!

更年期障害セルフヘルプ・レポート

皇建美気功・レポート

【10年若返る】活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動して、男性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる女”を共に目指しましょう!!カラダの相談から、食レシピ、中国茶、砂糖・タバコ・お酒を断つ為の様々な情報交換が活発にされています。当東洋医学研究所のメンバーも講師として登場!!参加人数は現在1300人超。貴方の入部をお待ちしております!!(肝臓腎臓強化部は非公開グループです。下をクリックして、入部の申請をおこなって下さいね!)
10年若返るには『肝』と『腎』の強化が必須!!強く!美しく!なりたいなら『肝臓腎臓強化部』へ!!!
->肝臓腎臓強化部に

この記事を書いた人

紅夏
紅夏(べにか)。東洋医学(中医学)の権威である「双龍門」第76代継承者 黄龍英先生(通称:グランドマスター)と出会い、忌々しい更年期障害を克服。

更にグランドマスターより「双龍門奥義・10年若返りの秘術」も伝授され、日々修練に励む。「力強く!美しく!歳を重ねる」をテーマに東洋医学研究所「双龍門」にて研究および執筆活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

更年期障害の簡単・手軽な呼吸法

更年期障害の簡単・手軽な呼吸法

セルフヘルプのための食事・生活を守っているだろうか? やはり食事・生活がセルフヘルプの基礎なので、お

記事を読む

年末年始の暴飲暴食に「プチ断食」

年末年始の暴飲暴食に「プチ断食」

普段は食事に気をつけていても、年末年始のこの時期は友人や仕事のお付き合いや親戚縁者との会食でついつい

記事を読む

「頭や上半身は熱いけど手足は冷える」

「頭や上半身は熱いけど手足は冷える」

よく更年期障害の主な症状で「ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)」がありますが、良く勘違いされる方がお

記事を読む

更年期障害の治療はどこで?

更年期障害の治療はどこで?

厚生労働省からでている統計では、更年期障害に関する治療で通院する患者は約15万人だそう。 病院へは

記事を読む

更年期障害の日常生活への影響

更年期障害の日常生活への影響

更年期障害に対するイメージと実際の症状とは若干違いがあったが、実際に症状が出て日常生活に影響がでるの

記事を読む

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑰

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑰

「更年期障害」の主な症状である「動悸息切れ」は『心』が大きく影響し、「動悸」や「息切れ」になる原因と

記事を読む

更年期障害は恥ずかしくない!!

更年期障害は恥ずかしくない!!

今日はまず初めに伝えたいことがあります。 それは、「更年期障害であることを恥じる必要はない!」とい

記事を読む

更年期障害と双龍門気功法

更年期障害と双龍門気功法

更年期障害は、西洋医学では閉経前後のホルモン減少の為に起こる様々な不快な症状であり、治療法に関しては

記事を読む

「更年期障害セルフヘルプ」~土台作りの巻~

「更年期障害セルフヘルプ」~土台作りの巻~

『双龍門流・更年期障害セルフヘルプ』では,薬やサプリメントを使わずに食事や生活習慣の改善とツボ押し・

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!①

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!①

西洋医学では、閉経(50歳前後)をはさんだ約10年間が「更年期」この期間に現れる不快な症状が「更年期

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑