モテる男の気功はかめはめはではなく界王拳

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男の気功はかめはめはではなく界王拳

気功に関する情報収集をしている際にひとつの記事が目に止まった。中国人オタクから見る日本人アニメの「気」についてのやりとり。ざっくりまとめると、日本人の気のイメージはドラゴンボール。気をためて一点に集めて放出し相手を攻撃する。

  • かめはめ波
  • 気功砲
  • 気円斬
  • 魔貫光殺法
  • 元気玉
  • ギャリック砲
  • ビッグバンアタック

などなど。

色がついたり形が変わったりするが、ドラゴンボール的には全部”気”だ。確かに気功というと触らずに人を飛ばすようなイメージを持つ人が多い。

実際、双龍門第76代継承者:黄龍英先生に伝授頂くまでは僕の認識も同様だった。目からビーム、耳からミサイル的なものが放出されると。

けれど実際はまるで違った。『双龍門気功法』を継続しても、目からビーム的なものが出る気配はまるでない。変わりに体感するのは身体の内側から沸々と湧き上がる情熱と行動力。今の自分なら本当に何でもできそうな根拠のない自信がメラメラと燃えさかる。「元気があれば何でもできる!」と闘魂注入されたような。

記事内に武侠という言葉があるが、中国では、武術や鍛錬により自己を強める事を”気”と認識しているようだ。別のサイトには、”武術において内面的な強さは武侠が、外面的強さは少林が受け持っている。”ともある。

『双龍門気功法』で扱う”気”は、ドラゴンボールの飛び道具ではなく、内面的な強さを高めるものなのだ。

モテる男の気功は界王拳

あえて『双龍門気功法』をドラゴンボールで例えるなら、全身からエネルギーが湧き上がる界王拳になるだろう。

界王拳を維持したまま仕事に取り組む事で、たちどころに処理が進み、界王拳を維持したまま夜の営みに取り組めば、チチもびっくりのアグレッシブな夜が過ごせるはずだ。

敵を攻撃するための”気”ではなく、内面的な強さを鍛える”気”の力、ぜひとも体感してほしい。

参考元:覇気、霊気、気功、チャクラ・・日本人はなんであんなに「気」が好きなの?

グリーン・ディスティニ―インタビュー内面的な強さは武侠

『双龍門気功法による毎日の実施気功例』(真田孔明・作のPDFファイル)

青木四郎の『双龍門気功法』レポート(PDFファイル)

青木四郎への直メッセージはfacebook個人ページへ

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

バイアグラの副作用に怯えながらもやめられないドクター

バイアグラの副作用に怯えながらもやめられないドクター

「先生、変な錠剤混ざってたんですけどご存知です?」 「いや、何だろうね、見覚えないね。」 「じゃ

記事を読む

熊本の有名ソープで味わった90分44,000円の夜の蝶との出会い

熊本の有名ソープで味わった90分44,000円の夜の蝶との出会い

モテる男が取り組む『双龍門気功法』は、約1,800年前から脈々と続く、時に戦を、時にまつりごとを行う

記事を読む

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

いつものように『双龍門気功法』の腎強化法『タントウコウ』を30分こなし、じんわりかいた汗と湧き上がる

記事を読む

モテる男が一流なのはメリハリのつけ方が上手いからだ

モテる男が一流なのはメリハリのつけ方が上手いからだ

知人のハイパーノマドエンジニアは、世界中をまたにかけて旅をしながらビジネスをしているが、日本滞在中は

記事を読む

モテる男は身も心も20歳には負けない

モテる男は身も心も20歳には負けない

彼女は時々、動物関係の専門学生に授業を行っている。 「3時間の授業終わったよー。(生徒達は)昨日が

記事を読む

プロセスリッチに過ごせるのがモテる男

プロセスリッチに過ごせるのがモテる男

あれは半年前。店頭で偶然見つけたある雑誌に惚れこんだ愛しの彼女は、それから数ヶ月も続編を待ち続けた。

記事を読む

東洋医学のイメージ【Vlog】

東洋医学のイメージ【Vlog】

初心に戻り、東洋医学研究所の研究員:紅夏さんと、東洋医学のイメージについて対談を収録。 今回のテー

記事を読む

人口削減計画に屈せず東洋医学で内臓を鍛えるのがモテる男

人口削減計画に屈せず東洋医学で内臓を鍛えるのがモテる男

先日Facebook経由で、ある投稿が目についた。 政治や軍事等話題は多岐に渡り、全てをそのまま鵜

記事を読む

気功の効用はまだまだ序の口にすぎなかった・・・

気功の効用はまだまだ序の口にすぎなかった・・・

東洋医学研究所の研究員、紅夏さんと、双龍門第76代師範代:黄龍英先生のお弟子さんと、Vlogなど今後

記事を読む

ナッツの食べ過ぎで脇の下を痛めても復活するのがモテる男

ナッツの食べ過ぎで脇の下を痛めても復活するのがモテる男

まるでヘビースモーカーのように、スキマ時間を有効利用して買いだめしておいたナッツをむさぼり、左わきの

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑