バリカンでスキンヘッドにしてもモテる男はモテる

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

バリカンでスキンヘッドにしてもモテる男はモテる

職場の忘年会で久しぶりに先輩と語り合った。スキンヘッドでラテン系なアラフォー男性、通称ロックさん。20代は海外を放浪し、30代前半まで職を転々とし、35歳頃に離婚しつつも、その後サルサと英語の勉強に取り組み、数年でTOEICは860オーバー。

サルサは趣味レベルだが、サルサの大会を見るためにシンガポールまで見に行く熱狂ぶり。2013年、サルサ経由で知り合った女性と再婚。挙式はシンガポールのマリーナベイサンズ。将来的には海外進出を考えているそうだ。

モテる男はスキンヘッドでもモテる

アラフォーだろうがスキンヘッドだろうが、まったく関係ないパワフルっぷりで、陽気で明るいロックさんの周りは常に笑顔が絶えない。彼は間違いなくモテる男だ。

女性にモテるのはもちろん、年齢、性別、学歴、職業、趣味、国籍、全てを超えてモテる男。当然人脈も幅広い。その要因を改めて考えてみるに、

  • お酒を飲まない
  • サルサで日頃から足腰を鍛えている
  • 好奇心旺盛
  • 積極的に外に出かけ、いろんな人と交流している
  • 友人は多いが流されず、自分がやりたい事に熱中している

ロックさんは意識していないかもしれないが、元々東洋医学でいうところの肝臓を含む『肝』が強いのに加え、サルサで足腰を鍛える事で『腎』強化にもつながっている。

サルサと英語は一見結びつかなそうだが、腎臓を含める『腎』を強化する事で、思考力、記憶力、また集中力も鍛えられるので、一挙両得になっているのだ。

  • 『肝』・・判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気
  • 『腎』・・継続力、生命力、思考力、記憶力、ボケ防止
  • (あわせて行動力やポジティブ思考)

僕が行っている活動について話してみても、本業とは全く関係ないのにも関わらず、興味津々に聞いてくれ、時に質問を投げかけてくれ、いつのまにか1時間以上も話が続いていた。

もしロックさんが、

「へぇ~、そうなんだ。」

「それは知らない、興味ない。」

などの相づちばかりでは、こうは会話は続かない。モテる男は人の話を聞くのもうまいのだ。

陽気なロックさんは、東洋医学(中医学)についてはほとんど知らない状態だったので、食生活を改善させると共に『双龍門気功法』を取り入れて意識的に『肝』『腎』を鍛えればさらにパワフルになり、やろうと思えばなんだってできる状態になるだろう。海外進出の実現が数年早まるかもしれない。

年齢のせいにして可能性を閉ざしている人も数多いが、ロックさんを見ていると、本当に年齢は関係ないのだと改めて思い知らされる。たとえ40歳から英語を始めてもいいし、50歳で大学に行ってもいいし、60歳からサルサを始めてもいいじゃないか。

歳なんて関係ない。必要なのはロマンと行動力だけだ。

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

東洋医学に出会い、食への関心が高まる程に、ショックな事実にも出くわす事も多々あった。 例えばカレー

記事を読む

視力低下を肝臓鍛錬で克服するのがモテる男

視力低下を肝臓鍛錬で克服するのがモテる男

モテる男の本職はデスクワーク。朝9時前に自席に座りノートPCの電源をつけると1時間近くずーっとカチャ

記事を読む

永遠のゼロから繋がる歴史を認識するのがモテる男

永遠のゼロから繋がる歴史を認識するのがモテる男

見た後はどうしても悲しくなるのでこれまで戦争映画は避けてきたが、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』

記事を読む

富裕層が増えるほどもてない男が増える理由〜モテる男は「彼ら」には貢がない〜

富裕層が増えるほどもてない男が増える理由〜モテる男は「彼ら」には貢がない〜

~世界で最も裕福な85人は、世界人口の半分の資産合計に匹敵する~ 東洋医学を源流とする『双龍門気功

記事を読む

ノンアルコールビールは例え花見でも飲まないのがモテる男

ノンアルコールビールは例え花見でも飲まないのがモテる男

週3ビールとハイボールを欠かさず飲み、メタボまっしぐらだったもてない男だった頃、ダイエットと称してノ

記事を読む

モテる男の集中力は燻製には負けない

モテる男の集中力は燻製には負けない

「ちょっと燻製手伝ってくれない?」 花見に向けて何か料理をと彼女と相談中、でてきたアイデアは手作り

記事を読む

遺伝子組み換え食品から内臓を守るのがモテる男

遺伝子組み換え食品から内臓を守るのがモテる男

先日Facebook経由でわかりやすい映像を発見した。 遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう

記事を読む

自発動功の感想はまるであばれ馬のようだった。

自発動功の感想はまるであばれ馬のようだった。

~本当の気功はね、あばれ馬みたいになるのよ。体が勝手に動き出すの~ 期待と不安が入り交ざる中、20

記事を読む

モテる男の条件は皇帝のように健康管理を行う事

モテる男の条件は皇帝のように健康管理を行う事

「肉は控えて豆腐をとるように。」 坂本龍一が音楽プロデューサーとして参加した事でも話題になった映画

記事を読む

ナッツの食べすぎで痛恨の一撃を食らった男

ナッツの食べすぎで痛恨の一撃を食らった男

脇の下への痛恨の一撃を食らって以来ナッツ禁止月間継続中。失ってはじめてわかる口寂しさを身をもって

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑