好奇心旺盛で未知の世界を楽しめるのがモテる男

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

好奇心旺盛で未知の世界を楽しめるのがモテる男

ひょんな事からブラック企業に勤め、月の残業80時間越えで、過労と軽いうつで退社した同級生の近藤君は、仕事を辞め暇な時間を埋めるべく、毎日、NHKの国会討論の研究に時間を割いていた。

話してみると確かに詳しい。TPPでも秘密保護法案でも現状と問題点、課題がすらすらとでてくる。さすが理系の大学院を卒業した男。

しかし話せば話すほど、せっかくの知識が自己満足で終わっている事に気づく。それだけの知識があれば、ブログなりSNSを使って情報発信し、広告でも貼っていれば収入上がるのにと伝えるものの、どうやらそこまで熱意はもてないらしい。

考えるだけなら誰でもできる

数週間後、改めて近藤君の近況を聞くと、未だ無職、雇用体系に縛られないネットで稼ぐ道を模索していて、てっきり政治系かと思ったが、よくよく聞くと、まさかのセクシー系だった。

数あるジャンルの中でセクシー系を選ぶあたりが、もっと見識を広げて人生経験した方がいいんじゃないかと思いつつ、昔のよしみで相談に乗る事に。

聞くと、

  • 1個600円~700円の音声が販売されている
  • 中には月数百万の売り上げをあげている人もいる

らしく、市場としてはまずまず。実際に販売する場合を想定し、

  • 音声録音に協力してくれる女性を探す
  • 台本作成
  • 商品のイラスト作成
  • 販売サイトの選定
  • 発売後の宣伝(ブログ・SNS・広告)

などが必要だろうと伝え、何事も経験だからと、まずは3万~5万くらい使って、ダメ元で一個作ってみたらとアドバイス。

「あ~確かに~。」

「もっと調べないといかんね~。」

と近藤君もなんとなく把握してくれ、その日は解散する事に。ここまでのアドバイスなら少しだけビジネスの知識があれば誰でもできる。問題は、それを実行できるかどうかだ。

調べるだけなら誰でもできる

セクシー系に限らず、新しい事に挑戦する時はいつだってその道のりは暗く険しい。先の例でいえば、

  • 実際に販売されている音声をいくつか購入して雰囲気を把握
  • 定番の流れを把握しつつオリジナリティを入れた台本を作成
  • イラストのイメージを的確にデザイナーに依頼
  • 販売サイトの選定リサーチ
  • 発売後の宣伝

などが必要で、ネットで調べればなんとなくの相場はわかるだろうが、そこから先は未知の領域に進む必要がある。どんな事でも、実際に体験する事でわかる事が山ほど出てくるからだ。実際に近藤君から、いろいろとネットで調べた事は連絡を受けたが、取り組んだという連絡は未だにない。

モテる男は未知の世界を楽しめる

知人でビジネスに成功している人たちは例外なく、成功する条件ときかれてこう答える。

「チャンスと思った時に飛び込めるかどうか。」

未知の領域、自分の想像が届かない範囲だとしても、それに挑めるかどうかで決まるのだ。

新しい島を見つけるたびに、

「いや情報ないし。どうなるかわからないから行かないでしょ普通。」

とルフィが言ったら、全ワンピース読者が一気に冷めるだろう。未知の島でも当然のように挑戦する事で、結果的に2億冊以上も売れているのだ。

ルフィのように新しい島への挑戦には、相当の勇気、決断力、判断力、思考力に加え、行動力や自信、好奇心も備わっている必要があるが、『双龍門気功法』で肝臓を含む『肝』と腎臓を含めた『腎』を鍛える事で、それらの能力をまとめて向上させる事が可能。

  • 『肝』・・判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気
  • 『腎』・・継続力、生命力、思考力、記憶力、ボケ防止
  • (あわせて行動力やポジティブ思考)

試しに近藤君に『双龍門気功法』の中の、腎臓強化『タントウコウ』の一つを教えてみたが、1分も持たない状態だったので、相当『腎』が弱っている事が伺いしれる。

ロマンを達成させるためには、時に果敢に未知の世界へ足を踏み入れる事も必要だ。『双龍門気功法』によってその馬力を蓄えておこう。

  『双龍門気功法による毎日の実施気功例』(真田孔明・作のPDFファイル)
  青木四郎の『双龍門気功法』レポート(PDFファイル)
  青木四郎への直メッセージはfacebook個人ページへ

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

サザエさん症候群はモテる男にはありえない

サザエさん症候群はモテる男にはありえない

もてない男だったある夏の日。 化粧を覚えたての小学生のような、真っ白ファンデに真っ赤なチーク、真っ

記事を読む

シン・ソウリュウモンキコウホウ

シン・ソウリュウモンキコウホウ

ぐでんぐでんのモテない体をどうにかしたかった20代前半。 あちらこちらを見渡し、たまたま目に入った

記事を読む

モテる男はいくつになっても亀仙人

モテる男はいくつになっても亀仙人

「ちょっとそこのお姉ちゃん。わしにひとつ、バイアグラを売ってくれんかの。」 友人の薬剤師から聞いた

記事を読む

モテる男はアンソニーロビンズより『双龍門気功法』を選ぶ

モテる男はアンソニーロビンズより『双龍門気功法』を選ぶ

自己啓発といえばアンソニーロビンズ。セミナー参加費数十万。VIPコースは約100万。自己啓発系の親玉

記事を読む

遺伝子組み換え食品から内臓を守るのがモテる男

遺伝子組み換え食品から内臓を守るのがモテる男

先日Facebook経由でわかりやすい映像を発見した。 遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう

記事を読む

モテる男の条件は新たな出会いをビビらない事

モテる男の条件は新たな出会いをビビらない事

共通のロマンを持ったコミュニティに参加した事で、 翻訳の会社を立ち上げたアメリカ人 餃子の王将を

記事を読む

視力低下の原因を多くの人に認知してもらう為にも

視力低下の原因を多くの人に認知してもらう為にも

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』を実践して約半年。 夜が強くなったり、疲れにくくなったり、集中

記事を読む

モテる男の集中力は燻製には負けない

モテる男の集中力は燻製には負けない

「ちょっと燻製手伝ってくれない?」 花見に向けて何か料理をと彼女と相談中、でてきたアイデアは手作り

記事を読む

モテる男の条件は内臓強化とモテる男になりきる事

モテる男の条件は内臓強化とモテる男になりきる事

本業で接するソフトウェア開発者の中には、時にびっくりするくらい気配を感じない人がいる。 白井さんも

記事を読む

夜のお悩みを密かに解決したいなら必見!

夜のお悩みを密かに解決したいなら必見!

「あの〜、うちの夫から「聞いてきて。」って言われたので確認したいんですけど〜・・・ ・・月に何回・

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑