なぜED改善でムキムキになれるのか?

公開日: : 最終更新日:2014/08/19 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

なぜED改善でムキムキになれるのか?

東洋医学(中医学)で身体もあそこもムキムキになれるって本当ですか?

グランドマスター『黄龍英』先生に聞いてきました!

http://toyo5.com/s/interview01.html

(『黄龍英』先生インタビュー:7分30秒)

自分がいつもの様に、自宅リビングの片隅にある、デスクトップパソコンの前に座り、Facebookの投稿を見ていると、気になる文字が目に入った。

『右足の親指第一関節外側部分に・・・』

それは自分が東洋医学(中医学)の存在を知るきっかけを創ってくれた知人の投稿だった。

「んっ?なんだ??」

気になり『続きを読む』をクリックし、内容を確認してみると、

『足の親指第一関節外側部分(靴の当たる部分)にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっていると、

ポコちゃんを先端まで硬くする事ができない・・・。』

「なっ、なんですと!!」

その投稿を見たとき、自分はゾッとし、背筋が凍った。

そして自分の足の親指第一関節外側を、目をつぶりながら、恐る恐るそーっと人差し指でなぞってみると・・・

「やっぱり、ある・・・(ガクリorz)」

そして目を開き、再度確認してみると、黄色く変色して硬くなった皮膚が、両足にできていたのである。

正直信じたくなかった

30代前半にして、自分の「相棒」(ポコちゃん)の元気が失われているなんて、信じたくはなかった。

まだまだ自分の「相棒」(ポコちゃん)は元気いっぱいの暴れ馬だと、自負していたが、知人の投稿を読み進めるにつれ、自分自身に照らし合わせると、思い当たる節がいくつもあることに気づく。

まず20代は毎朝起こっていた股間が熱くなる現象(朝立ち)が、30歳を過ぎてから徐々になくなってきていた。

そして毎晩ムラムラと燃え上がっていた女性を求める気持ちも、なりを潜めるようになってきていた。

そのため、妻との夜のコミュニケーションの回数も減り、行為に及んだとしても、短時間で自分が果ててしまうため、妻を満足させることができない罪悪感から、次第に行為自体(エッチ)への関心も失いつつあった。

これもすべては年齢を重ねたせいだと思い込んでいたが、本当の理由は年齢ではなかったのだ。

スポーツのしすぎで硬くなった?

自分は中学校からソフトボールを始め、今現在もアマチュアながら、現役ピッチャーとしてプレイし続けている。

毎週日曜日は、練習か試合のどちらかを必ず行っている事から、運動をしていることで足の親指第一関節部分にタコができているとずっと思っていた。

実際ソフトボールのピッチャーは、投げる際右足を引きずるので、そのせいで皮膚が硬くなっていると信じていた。

しかし事実は違っていた。

ではなぜ足の親指第一関節部分(靴の当たる部分)に、タコのようなものや、皮膚が異様に分厚く硬くなると男性器の力(ちから)が失われているとわかるのか。

一体、東洋医学(中医学)とはどんなものなのか?

東洋医学(中医学)を形成している理論、陰陽五行説とはどんな理論なのか?

そして男性器に力(ちから)を取り戻すと、なぜ身体もムキムキになることができるのか?

これらの疑問の答えを教えてくれたのが、東洋医学(中医学)のマスター双龍門第76代伝承者『黄龍英』先生だったのである。

東洋医学(中医学)で身体もあそこもムキムキになれるって本当ですか?

http://toyo5.com/s/interview01.html

(『黄龍英』先生インタビュー:7分30秒)

追伸

自分はグランドマスター『黄龍英』先生に、具体的な方法を教わり、実践を始めて1ヶ月で、

 

  • 体重67kg→62kg

  • 体脂肪率12.3%→6.5%

  • 骨格筋率37%→40%

 

となり、その他にも、

 

  • 便秘の解消

  • 膝の痛みの解消

  • 腰痛・肩こりの改善

  • 花粉症の改善

  • 男性機能の改善

 

ということが起こったのである。

自分が行なったED(勃起不全)改善の具体的な方法は【P強化部】で知る事ができる。

P強化部詳細資料PDF

『P強化部』の詳細資料PDFを確認してみる

なお、活動収益の大部分は、マレーシアジョホールバルに設立された、不妊症、子宮筋腫、生理痛、うつ病、更年期障害、不眠症の研究を行う「東洋医学研究所」の発展のために寄付することになる。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

東洋医学(中医学)を学びたいのですが。。。

東洋医学(中医学)を学びたいのですが。。。

自分は日々、東洋医学(中医学)についての情報発信をしている。 その情報をたくさんの方が興味を持って

記事を読む

P強化で子作りにおける男の責任を果たす

P強化で子作りにおける男の責任を果たす

足の親指第一関節外側部分(靴に当たる部分)にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、息子

記事を読む

東洋医学の秘密のツボを刺激してP強化する

東洋医学の秘密のツボを刺激してP強化する

東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『黄龍英』先生直伝息子(ポコちゃん)化の秘術。

記事を読む

筋トレをやり過ぎると癌になる!?

筋トレをやり過ぎると癌になる!?

自分がいつものようにMacBook Airに向かい、文章を打ち込んでいたときのこと。 突然グランド

記事を読む

生命力を強化する調味料

生命力を強化する調味料

東洋医学(中医学)でいう『腎』は生命力を司るとされている。 生命力は筋肉を成長させるにも、次世代に

記事を読む

ED改善をストイックに続けた結果1ヶ月で

ED改善をストイックに続けた結果1ヶ月で

常軌を逸した行動。 妻にはそんな風に映っていたのかもしれない。 自分が東洋医学(中医学)のマスタ

記事を読む

ED改善を妨げる白い悪魔とは?

ED改善を妨げる白い悪魔とは?

筋肉が身体につくかつかないかは、生命力強化を目指す我々にとっては死活問題。 そして生命維持という観

記事を読む

体を引き締めたいなら年末のお酒は控えめに

体を引き締めたいなら年末のお酒は控えめに

易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)実践資格者認定試験が終わり、ほっと一息つくと、気づけば11月。

記事を読む

水も毒になる

水も毒になる

2015年1月24日(土)に行われた『筋肉調整』施術会は、5名の枠を用意させていただいたが、告知後3

記事を読む

双龍門足反射区健康法実践会に参加してきました

双龍門足反射区健康法実践会に参加してきました

2014年12月13日(土)。 【双龍門足反射区健康法】のイベントのお手伝いで、八王子へ。 少人

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑