筋トレをやり過ぎると癌になる!?

公開日: : 最終更新日:2014/10/04 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

筋トレをやり過ぎると癌になる!?

自分がいつものようにMacBook Airに向かい、文章を打ち込んでいたときのこと。

突然グランドマスター『黄龍英』先生から、Skypeにメッセージが。

「瘀血が溜まっていて痛みで苦しんでいるボデイビルダーが多いのが分かったよ。これ一歩間違うとリュウマチか癌(がん)になる。」

瘀血??

なんて読むんだろう?

それにリュウマチ?ガン??

とにかく瘀血がなんなのかを調べないと思い、検索をしてみると、『瘀血(おけつ)』と読むということが判明。

それと同時に『瘀血(おけつ)』とは、どんなものなのか調べてみた。

すると・・・

『瘀血(おけつ)』とは?

東洋医学では流れが悪く滞りがちな血液を『瘀血(おけつ)』と呼んでいる。

(瘀とは停滞という意味で、文字通り血が滞ったり、血の流れが悪く、よどんだ状態を指す。瘀血になった血液は

正常な状態に比べて粘度が強くなっていて、流れが悪くなっている。)

東洋医学の解説書などにはよく「ふる血」や「汚れた血」などと解説してあり、また『瘀』が特殊な字で、「悪血」と書かれることもあるため、いわゆる「どろどろの血液」を連想する人が多いが、そうではなく、血の流れが悪くなることによって血が新鮮さを失い、それによって起きる不定愁訴や疾病を指している。

俗に「血の道」と呼ばれる月経不順などが代表的なものだが、冷えやのぼせ、こりや痛み、現代医学における高血圧や低血圧、貧血、脳血管障害、虚血性心疾患、痔疾なども瘀血(おけつ)が原因になることが多いとされている。

(Wikipediaから引用)

と長くなったが、『瘀血(おけつ)』とは簡単に言うと、『血』が滞ることでできる、新鮮さを失った『血』。

『瘀血(おけつ)』が体内に溜まることで、あらゆる症状が出るというもののようなのだ。

筋トレは『瘀血(おけつ)』を創り出す

グランドマスター『黄龍英』先生が、自分に伝えようとした筋トレの危険性。

筋トレは自分自身で『血』の滞りを創って、筋肉を大きく見せるというもの。

力(りき)んだときに血管が浮き上がるのは、自分自身で血流を止めているから。

その状態を長い時間続けることで、『瘀血(おけつ)』が体内にどんどん溜まってくる。

『瘀血(おけつ)』が溜まると、痛みを感じるようになり、それを無視して筋トレを続ければ、リュウマチや癌(がん)に発展していくというのである。

筋トレで筋肉質で引き締まった見た目になれば、自然と健康にもなれるという考えは危険。

『血』を滞らせて、筋肉を大きくさせる筋トレでは、やればやるほど健康から遠ざかっていくことになる。

真に健康的で強靭な身体(からだ)。

筋肉質で引き締まった見た目と健康の両面を同時に得ることができるのは、『易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)』だけなのである。

追伸

最強の肉体への第一歩。まずは【P強化部】で東洋医学(中医学)の理論の基礎を学び、最強の肉体への礎(いしずえ)を築いていただきたい。

P強化部詳細資料PDF

『P強化部』の詳細資料PDFを確認してみる

なお、活動収益の大部分は、マレーシアジョホールバルに設立された、不妊症、子宮筋腫、生理痛、うつ病、更年期障害、不眠症の研究を行う「東洋医学研究所」の発展のために寄付することになる。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

ED改善で真の漢(おとこ)になるのはいつ?

ED改善で真の漢(おとこ)になるのはいつ?

この世には2種類の男性しかいない。 生命力(精力)を使いこなす男性と、生命力(精力)を枯渇させる男

記事を読む

男の自信は食事で創る

男の自信は食事で創る

足の親指の第一関節外側部分(靴の当たる部分)にタコのようなもの、または皮膚が異様に分厚く硬くなってい

記事を読む

ストレッチにも東洋医学(中医学)式がある!?

ストレッチにも東洋医学(中医学)式がある!?

年末年始の1週間の長期の休みに、東洋医学(中医学)の筋肉理論について、グランドマスターから頂いた秘伝

記事を読む

運動すると生命力が衰える!?

運動すると生命力が衰える!?

ED(勃起不全)改善における筋肉の役割とは、一体どんなものか考えてみる。    我々が食事をし体に吸

記事を読む

ED改善で女性を虜にできる能力を習得する

ED改善で女性を虜にできる能力を習得する

自分自身のスカウター機能が、またアップグレードされた。 東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76

記事を読む

スポーツドリンクを飲むと筋肉が硬くなる!?

スポーツドリンクを飲むと筋肉が硬くなる!?

知らないということは、本当に怖い。 先日、グランドマスター『黄龍英』先生のお宅にお邪魔し、お話を伺

記事を読む

ED改善を妨げる白い悪魔とは?

ED改善を妨げる白い悪魔とは?

筋肉が身体につくかつかないかは、生命力強化を目指す我々にとっては死活問題。 そして生命維持という観

記事を読む

ED改善5つの戦術の一つ【気功体操】とは?

ED改善5つの戦術の一つ【気功体操】とは?

ED(勃起不全)改善のために行なう5つの戦術の一つ『気功体操』。 【気功】というと空想の世界だけの

記事を読む

体を温める黄金のスープを作ってみた!

体を温める黄金のスープを作ってみた!

気温がグッと下がり、寒さが厳しさを増し、大雪の報道がテレビでされるほど冷え込みの激しい日本。 自分

記事を読む

ED改善で漢として再起を果たす!

ED改善で漢として再起を果たす!

ED(勃起不全)を自分自身の手で改善し、生命力強化を図っていく。    世間一般では、ED(勃起不全

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑