男性不妊症の男は持続力がない

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学による男女別不妊症の治療

男性不妊症の男は持続力がない

そんな私のもついてきてくれる生涯の伴侶が与えられた。これは本当にたまたまで神様に感謝するしかない。

男性不妊症の症状が満載の私についてきてくれる女性はそう多くない。そういう意味では、私の妻は、男を見抜く嗅覚が優れていなかったのかも知れない。(そんなことは怖くて言えないが・・・笑)

繁殖力の強いオスにメスが群がるのが自然界の掟だ。

ともかく2005年に、めでたく結婚する事ができた。私が35歳、妻が29歳、もしかしたら妻もあせっていたのかも知れない(笑)お互いギリギリな年齢だ。

早く子供をつくれ

周囲から「早く子供をつくれ」と言われていた。私は、あまりあせっていなかった。というか、妊娠における、年齢の重要性に対する知識がなく、のんびりしてしまっていた。

女性からすれば、この「早く子供を作れ」は、非常にプレッシャーのかかる言葉だ。男性の協力無くてはできないし、かといって非難されるのは自分だし・・・ということで、この言葉に押し潰されそうになっている女性も多い。男性不妊症の貴男にはこのことをしっかり理解してあげて欲しいと思う。

鈍い男性不妊症の男もさすがに気づいた。

それでも、周囲があまり「はやく子供をつくれ」と言わなくなってきた頃には事の重要性を理解できるようになった。

が、継続して思い続ける力がなかった。つまり根気がないということだろうか、あるときはちゃんと理解しているのだが、いざ、この時がチャンスだというときに嫌になってしまったりもした。

セックスも子供をつくるためだと思うと燃えない。それ以前にセックスに対する意欲にムラがあった。正直にいえば、セックスするのが嫌なときの方が多くなった。

頭では理解しているのだが、体がついていかない、そんな感じだった。子供をつくると決めて妊活と称して頑張っている芸能人もいるが、あれはかえって興ざめになってしまう可能性もあるので注意したい。

男性も女性も不妊症になると持続力がなくなる。ここでの持続力が意味するのはセックスの時間ではない。セックスをしたいと思い続ける力だ。妊娠させたいと思い続ける力だ。この力がないと、すでに男性不妊症である人が妊娠させる可能性は限りなく低くなるといわざるを得ない。

健康体を取り戻し、男性不妊症を克服しよう。それが一番の近道だ。どのように健康を取り戻していくか、これから伝えていく。楽しみにしていただきたい。

男性不妊克服のスペシャリスト 田村 茂

【子供が欲しい】男性不妊症撃破の肝臓腎臓強化部。

不妊症は男の病気だ!男が元気になれば男性不妊症は撃破できる!男が元気になるには『肝』と『腎』の強化が必須!

元気になりたい、きれいになりたい、健康になりたい者達が集うコミュニティー『肝臓腎臓強化部』

参加人数は現在900人超。日々活発な意見交換がされている。子供をつくる体になりたいなら『肝臓腎臓強化部』へ!ここで学べることは多い。

  肝臓腎臓強化部を覗く

この記事を書いた人

茂山 藍風
精子無力症および乏精子症という男性不妊症どストライクでありながら、41歳にして初めて自分の子供を抱く事ができた幸せ者。さらに2人目不妊の問題もなく、2年後には長男を授かる。

この幸せを味わえずに肉体的にも精神的にも経済的にも辛い思いをしている人のために何かできないかと考えていたところ、マレーシアの東洋医学(中医学)のグランドマスター黄龍英先生と出会う。

この出会いにより男性不妊克服のためのメソッドを授けられる。男性不妊症の存在を世に知らしめるとともに、一人でも多くの男性不妊を克服させる使命のために活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

男性不妊症の薬物治療

男性不妊症の薬物治療

軽度の乏精子症・精子無力症は薬物治療で改善される。あくまで軽度の場合であるが、乏精子症や精子無力症の

記事を読む

男性不妊症は西洋医学の治療に向かない

男性不妊症は西洋医学の治療に向かない

西洋医学について考えよう。 男性不妊は西洋医学じゃ治らない!? 私たちが普段お世話になっている病

記事を読む

男性不妊症の検査によってわかること

男性不妊症の検査によってわかること

私は不妊症治療のスペシャリストであり東洋医学の権威である黄龍英先生について学びを得ている。しかし、私

記事を読む

男性不妊症克服の費用

男性不妊症克服の費用

理屈じゃない。仕事に疲れ家に帰る。そこに子供の存在があるのとないのとでは全然違う。子供のいる生活を望

記事を読む

男性不妊症の克服への道 なぜ不妊病はないのか

男性不妊症の克服への道 なぜ不妊病はないのか

不妊症治療のスペシャリストであり東洋医学の権威である黄龍英先生は言われた。 「不妊症(男性不妊症)

記事を読む

男性不妊症の原因としての膿精液症

男性不妊症の原因としての膿精液症

男性不妊症 膿精子症の原因・治療法 膿精液症とは、精液1ml中に10万以上の白血球が存在する場合に

記事を読む

胚培養士(エンブリオロジスト)というお仕事

胚培養士(エンブリオロジスト)というお仕事

男性不妊症の解決策は食べ物にある 私は東洋医学(中医学)を信じているし、どちらかといえば西洋医学(

記事を読む

自然妊娠にこだわる

自然妊娠にこだわる

私たちはトボトボと病院を後にした。形勢が逆転し、今度は妻に励まされる・・・つらい。 必死に先生に治

記事を読む

男性不妊症は時間との戦い

男性不妊症は時間との戦い

私が40歳を越えて子供を授かることができたのは東洋医学のおかげである。しかし東洋医学も万能ではない。

記事を読む

男性不妊症とED(勃起不全)

男性不妊症とED(勃起不全)

「ED」とは「Erectile Dysfunction」の略である。日本語では勃起不全といい、程度に

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑