モテる男はドライブデートでもソフトクリームを選ばない

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男はドライブデートでもソフトクリームを選ばない

愛しの彼女との共通の知人、カウボーイハット君が70万円で購入し、未だに元がとれていないと嘆いていたデイビッド君(馬)に乗りに2人で熊本・阿蘇に行った時の事。

熊本の阿蘇というのは行った事がある方はご存知だと思うが、山に囲まれた広大な自然が広がる土地で、某著名人いわくスイスのアルプスのような場所らしく、酪農が盛んで馬も多い。

現地につき、お目当てのカウボーイハット君は不在だったものの、晴れてデイビッド君に乗る事ができた。

モテる男はドライブデートでもソフトクリームを選ばない

デイビッド君にゆられ大自然を楽しんだ後、食事をとろうとすると見慣れた光景が。とれたての牛乳を使ったソフトクリームに並ぶ行列が目に入る。

とれたての牛乳をつかったソフトクリームは阿蘇名物で、それはそれはコンビニのソフトクリームなんぞ目にならないほど濃厚でクリーミーな味わいで、もてない男だった頃は阿蘇に来る度に食べていたのだが、今ではまるで買う気がおこらなくなってしまった。

砂糖をとる事で起こる弊害、冷え性、糖尿病、低血糖症、リウマチ膠原病、子宮筋腫、月経困難、不妊、アルツハイマー、アレルギー性鼻炎、うつ病や不安障害などを知っているからだ。

代わりに僕らが選んだのは、とれたての蒸したさつまいも。

甘いものを食べないモテる男にとって蒸したさつまいもは充分に甘く、東洋医学的には脾や腎に栄養を与えてくれる食材。店員さんに言われるがまま皮ごとかぶりつく。

「えっ!、これおいしいっ!」

あまりの美味しさに彼女と目が合い、すかさず2本目を注文するほどだった。

これまで阿蘇といえばソフトクリームが定番で、ドライブの度に8割くらい買っていたが、ソフトクリームはもちろん、甘いものを選ばないというフィルターがかかった事で、さつまいもしかり、これまで見えていなかった世界が一気に広がったのだ。

もちろんソフトクリームを選ぶかさつまいもを選ぶかは自分次第だが、己の身体の事を思うなら、東洋医学でいう”医食同源”を意識し、できるだけ無添加の食材を選ぶようにしたい。

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で内臓の鍛錬をする事はもちろん、日々何を食べるかという選択・決断の連続が、己の身体を形作っていくのだ。

  さつまいも:自然がもたらす健美食
  砂糖の害、砂糖のとり過ぎは万病の元!?.com

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在990人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

スパイスカレーに果敢に挑戦するモテる男

東洋医学に出会い、食への関心が高まる程に、ショックな事実にも出くわす事も多々あった。 例えばカレー

記事を読む

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

いつものように『双龍門気功法』の腎強化法『タントウコウ』を30分こなし、じんわりかいた汗と湧き上がる

記事を読む

モテる男はハッタリを回収する

モテる男はハッタリを回収する

新人の山下君の口癖は「大丈夫です!」だ。会議に使う為のデータ収集を山下君に依頼した時の事。数時間後で

記事を読む

モテる男はエステ嬢の尋問も華麗にかわす〜正しい水分摂取量

モテる男はエステ嬢の尋問も華麗にかわす〜正しい水分摂取量

東京に住んでいた20代前半の頃の事。 当時知り合ったエステ嬢の影響か、目の下のクマや鼻の毛穴の黒ず

記事を読む

【告知】西洋医のドクターがプライドを捨てたとき、真のドクターに変貌を遂げる・・

【告知】西洋医のドクターがプライドを捨てたとき、真のドクターに変貌を遂げる・・

「どうせどこにでもあるような健康系のお話しでしょ?」 少子高齢化の波にのるかのように、健康系のセミ

記事を読む

もてない男vsドラえもん

もてない男 vs ドラえもん

もてない男「ねぇ~ドラえも~~ん。」 ドラえもん「なんだいもてない男くん?」 もてない男「モテる

記事を読む

彼女の手料理が無添加なら素直に喜ぶのがモテる男流

彼女の手料理が無添加なら素直に喜ぶのがモテる男流

「やっぱり女の子は料理できた方がいいですか~?」 地元行事の懇親会2次会の席で推定27歳、お触りな

記事を読む

モテる男のライフハック論

モテる男のライフハック論

もてない男だった頃、僕の趣味は、自己啓発本を読む事だった。 「そうか!アウトプットが大事なんだ!」

記事を読む

モテる男が取り組む呼吸法は妖術なのかもしれない

モテる男が取り組む呼吸法は妖術なのかもしれない

「呼吸で8kg体重減!」 「呼吸で視力低下を防止!」 「呼吸で集中力向上!」 「呼吸でインポ解

記事を読む

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言え

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑