ムキムキになった人の発言を信じてはいけない

公開日: : 最終更新日:2014/10/25 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

ムキムキになった人の発言を信じてはいけない

自分がMacBook Airを立ち上げて、Facebookに投稿しようとしていたとき、Skypeにメッセージが。

メッセージの差出人は、東洋医学研究所のメンバーの1人、生理痛改善のスペシャリスト『千歳めぐこ』さんからだった。

「大佐へ、この記事もかなり『え!』って感じです。」

http://news.livedoor.com/article/detail/9359120/

記事を確認してみると、武田信治さんの身体創りに対する見解が、インタビュー形式で書かれていた。

その内容を簡単にまとめると、

  • ストレスを溜めないために、好きなものを食べる。

  • ジョギングとベンチプレスだけしか行なわない。

というもの。

この記事を見た人は、

「それでいいなら、自分もできそう!」

と思うに違いない。

6つに割れた腹筋と、大きく隆起した大胸筋が、好きなものを食べて、ジョギングとベンチプレスだけで

できてしまうならば自分もやってみたいと、真似をして始めてしまったら。。。

その後どうなるか、自分は正直怖い。

彼の言う通りに行なったとしても、ほとんどの人は彼と同じような身体つきになることはない。

むしろ身体がボロボロになり、病気へまっしぐらとなるのが関の山。

ではなぜ彼(武田信治さん)は、ムキムキになれたのだろうか?

それを東洋医学(中医学)の視点から、考えてみたいと思う。

ムキムキになるには才能が必要

東洋医学(中医学)では、内臓(肝・心・脾・肺・腎)が重要と考えられている。

『肝・心・脾・肺・腎』は五臓と言われ、臓器だけを表すだけでなく、いろんな要素が含まれている。

例えば身体の構成で見ると、

  • 肝:神経・靭帯・腱

  • 心:血流

  • 脾:筋肉

  • 肺:皮膚

  • 腎:骨

といった具合に分類されている。

それぞれの内臓(肝・心・脾・肺・腎)は、人により強さが様々あり、ムキムキになりやすい人もいれば、なりにくい人も当然いることになる。

彼(武田信治さん)の場合、筋肉を司る【脾】の部分が強いだけでなく、他の部分も強いと考えられる。

そのため、マクドナルドなどのファーストフードを食べても、体調がおかしくならなかったり、限られた運動でも筋肉が隆起してくるという現象が起きたと推測できる。

つまり彼(武田信治さん)には、筋肉質な身体になる才能を持っていたということである。

才能がなくても筋肉質になる方法

しかし、彼(武田信治さん)と違い、内臓(肝・心・脾・肺・腎)の中でも、特に【脾】の部分が弱い人が、同じことをしたらどうなるのだろうか。

当然、彼(武田信治さん)のような身体になることはできず、

好きなもの(ファーストフードなど)を大量に食べることで体調を悪化させることになり、自ら死へのカウントダウンを早めることになる。

ムキムキになれれば、健康は二の次というのであれば、それでも構わないが、筋肉質で引き締まった身体になりたいという背景には、

『病気を寄せ付けない強い身体になりたい』

という願望があると自分は思っている。

だからこそ、自分の提案する方法は、

  • 筋肉質で強靭な見た目を創る

  • 病気を寄せ付けない強い身体になれる

の2つを同時に達成することを重要視している。

そのため、筋トレとは違う方法で、肉体と内臓(肝・心・脾・肺・腎)を鍛え上げていく。

その方法こそ、『易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)』なのである。

内臓(肝・心・脾・肺・腎)から強化することで、神経・靭帯・腱、血流、筋肉、皮膚、骨の全てをバランスよく高めていくことができる。

筋肉質で強靭な肉体と共に、若々しい見た目、ハリツヤのある肌を創っていく。

そして何より夜の方もパワーアップすることができる( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

現存する最強の肉体鍛錬法『易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)』で、自分は日々自己研鑽に励んでいるのである。

追伸

東洋医学(中医学)でED(勃起不全)を改善し、あそこも身体もムキムキにするためのプログラムが【P強化部】には用意されている。

P強化部詳細資料PDF

『P強化部』の詳細資料PDFを確認してみる

なお、活動収益の大部分は、マレーシアジョホールバルに設立された、不妊症、子宮筋腫、生理痛、うつ病、更年期障害、不眠症の研究を行う「東洋医学研究所」の発展のために寄付することになる。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

東洋医学(中医学)を学びたいのですが。。。

東洋医学(中医学)を学びたいのですが。。。

自分は日々、東洋医学(中医学)についての情報発信をしている。 その情報をたくさんの方が興味を持って

記事を読む

ED改善は誰にも知られずこっそりと

ED改善は誰にも知られずこっそりと

自分の男性機能が衰えているなんてことは、できれば誰にも知られたくない。 男性同士なら、笑い話にでき

記事を読む

ED(勃起不全)改善は新たなステージへ

ED(勃起不全)改善は新たなステージへ

「腕カッコいいよね~!」 先日、会社の先輩に言われた一言。 その先輩曰く、『血管』がいいらしい。

記事を読む

体の硬さと筋肉の『ねじれ』は関係している

体の硬さと筋肉の『ねじれ』は関係している

東洋医学(中医学)の筋肉理論を知ると体の硬さの原因まで特定できてしまう。 先日、グランドマスター『

記事を読む

大の甘党から砂糖嫌いになるとは思っていなかった

大の甘党から砂糖嫌いになるとは思っていなかった

妻が娘を連れて外出。 ということで自分は一人で1日過ごすことになったので、自宅近くのスタバに行き、

記事を読む

水も毒になる

水も毒になる

2015年1月24日(土)に行われた『筋肉調整』施術会は、5名の枠を用意させていただいたが、告知後3

記事を読む

ライザップ(RIZAP)に潜む危険性

ライザップ(RIZAP)に潜む危険性

筋肉質で引き締まった身体(からだ)になりたいという願望は、誰もが心の奥底に持っている欲望だと自分は思

記事を読む

双龍門足反射区健康法実践会に参加してきました

双龍門足反射区健康法実践会に参加してきました

2014年12月13日(土)。 【双龍門足反射区健康法】のイベントのお手伝いで、八王子へ。 少人

記事を読む

体を温める黄金のスープを作ってみた!

体を温める黄金のスープを作ってみた!

気温がグッと下がり、寒さが厳しさを増し、大雪の報道がテレビでされるほど冷え込みの激しい日本。 自分

記事を読む

勃起障害改善の基本は食生活から

勃起障害改善の基本は食生活から

足の親指の第一関節外側部分(靴の当たる部分)にタコのようなもの、または皮膚が異様に分厚く硬くなってい

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑