サザエさん症候群はモテる男にはありえない

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

サザエさん症候群はモテる男にはありえない

もてない男だったある夏の日。

化粧を覚えたての小学生のような、真っ白ファンデに真っ赤なチーク、真っ黒眉毛に真っ赤な口紅のメイクがチャームポイントの、サエコからメールが届いた。

「花火見に行かない?お互い友達も誘って。」

もてない男らしく暇を持て余していた僕は、乗り気もしないが断る理由もなく、ふわふわと同調する事に。

当日、カラオケ大好きなマー君と合流し、「ちょっと化粧がアレだけど気にしないでね。」と軽くフォローを入れながら合流場所へ。

待ち合わせ場所に到着して数分後。さらに気合の入った、真っ白ファンデに真っ赤なチーク、真っ黒眉毛に真っ赤な口紅の女性が目に入る。まるでキャラ弁のようだ。互いに主張しすぎてもはやよくわからない。

その隣にはなかなか地味目で奥手そうな女性が。きっと2人でバランスをとっているのだろう。

ドライブ中、まーくんと女性二人はすぐに仲良くなる。さすがは高校で生徒会長だった男だ。夜7時を過ぎ、あたりが暗くなる頃目的地に到着。暗闇に輝く一輪の花のような真っ白ファンデがふとつぶやく。

「サザエさん見ると悲しくなるんだよね~。」

「なんで~。」

地味目女性がきくと、

「明日から仕事かぁ~と思うと。」

「わかる~~!」と地味目女性も同調。

それから30分、女性二人の職場のグチが始まった。

モテる男にサザエさん症候群はありえない

週末休みで月曜出社の勤務体系であれば、サザエさんを見た後の寂しさに同感するかもしれない。明日から仕事だと意気消沈してしまう人はたくさんいる。

しかし今ならわかる。原因の多くは東洋医学でいうところの肝臓を含む『肝』と腎臓を含む『腎』の機能低下と食生活だ。

  • 『肝』・・判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気
  • 『腎』・・継続力、生命力、思考力、記憶力、ボケ防止
  • (あわせて行動力やポジティブ思考)

東洋医学でいう肝臓を含む『肝』と腎臓を含む『腎』が鍛えられ、砂糖・添加物フリーの食生活を送っていれば、ポジティブ思考で行動力があり、好奇心旺盛で前のめりになり、例えルーティンワークに見えるなかでも面白さを発見し、自分なりに創意工夫をしていこうと思えるようになる。仕事にワクワク感を持つことができるのだ。

それこそがモテる男の定義でもある。

仮に、月曜日の仕事がおっくうだと感じるようなら、『双龍門気功法』で『肝』『腎』を鍛え、月曜日が楽しみだと感じれるように共に頑張ろう。

P

S.
明らかにバランスの悪い化粧を見ると、『肝』『腎』が弱っている可能性が高い。周りからどう見られているかというバランス感覚が希薄になっているのだ。今ではすっかり真っ白ファンデに真っ赤なチーク、真っ黒眉毛に真っ赤な口紅のサエコと連絡をとる事はないが、次に会う機会があれば、内臓を鍛えるように伝えたい。

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在900人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

->肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

seminar

東洋医学と西洋医学の違い〜東西医学座談会の感想

2015年2月14日に実施された、グランドマスターと児玉先生の対談の音声を先行で拝聴させていただい

記事を読む

呼吸法の体験はナルカミとフワフワ

呼吸法の体験はナルカミとフワフワ

「なんだか足がフワフワするの。」 秘かにとり行われる気功合宿にむけ、彼女の肝腎のポテンシャルを高め

記事を読む

モテる男はそうやすやすとは死なない

モテる男はそうやすやすとは死なない

先日、会社からの連絡で、健康に関する情報が届いた。死亡要因のランキングが記載されている。手元に資料が

記事を読む

東洋医学のイメージ【Vlog】

東洋医学のイメージ【Vlog】

初心に戻り、東洋医学研究所の研究員:紅夏さんと、東洋医学のイメージについて対談を収録。 今回のテー

記事を読む

モテる男はいくつになっても亀仙人

モテる男はいくつになっても亀仙人

「ちょっとそこのお姉ちゃん。わしにひとつ、バイアグラを売ってくれんかの。」 友人の薬剤師から聞いた

記事を読む

モテる男は瞑想より『タントウコウ』

モテる男は瞑想より『タントウコウ』

先日ある調べ物のため、グーグル先生と押し問答をしている最中、偶然目に入ってきた本があった。 “スタ

記事を読む

モテる男は風呂上がりにコーヒー牛乳を飲まない

モテる男は風呂上がりにコーヒー牛乳を飲まない

テレビの影響か、親の影響か、はたまた友達の影響か。 物心ついた時から、銭湯に行けば必ず選んでいた飲

記事を読む

コンビニ給食が蔓延すればもてない男が量産される

モテる男の理想像はサウナで笑いながら語る老人

昼も夜も精力的に活動できるモテる男を増やすために、日々東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で内臓を鍛

記事を読む

モテる男は信念を持ってやりたいようにやる

モテる男は信念を持ってやりたいようにやる

鼻呼吸と腹式呼吸を意識し、ゆっくりとリラックスしながら風呂に入った後、ほてる体を癒しながらふとテレビ

記事を読む

トランス脂肪酸を断固拒否するのがモテる男

トランス脂肪酸を断固拒否するのがモテる男

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部のメンバーより、仕事上つきあいのある西洋医や薬剤師に添加物等の話をし

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑