東洋医学に出会って、「生理痛のない女」になる前は「ダンゴムシ」だった

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学で子宮筋腫と生理痛を治療

東洋医学に出会って、「生理痛のない女」になる前は「ダンゴムシ」だった

「生理痛のない女」になる前の私(千歳めぐこ)は、生理痛のたびに「ダンゴムシ」だった。

初めて生理が来たのは14歳の冬だった。忘れもしないその日は、ちょうど期末テストの前でコタツでテスト勉強をしていた。

テスト勉強めんどいな〜なんて思いながら、数学の問題を解いていると、何だかじわじわとお腹が痛くなってきたのである。そしてどんどん酷くなり、今までに経験したことのないような痛みとなった。

怖くなった私は、「お母さ〜ん、お腹がすっごい痛い!」と母親のもとに駆け込んだ。

「え??お腹壊したの?何か変なの食べた??」

「お腹は壊してないんだけど。。。でも、とりあえずトイレ行ってみる。。」

そして、トイレに行くと、血の洗礼。。。「大人の女性」のドアを開いたのだ。初潮である。その日はテスト前にも関わらず、コタツで「ダンゴムシ」のように丸まって痛みと戦い続けた。

それから、私は生理のたびに「ダンゴムシ」になることになったのだ。

生理痛のひどい女性の方はご存知かもしれないが、「ダンゴムシ」となり丸まっていると生理痛が和らぐのだ。

社会人になってからの私の「ダンゴムシ」生活は、生理予定日前から始まる。何か下腹が重いような、痛いような感覚と、意味もなくイライラしたり逆に気分が落ち込むことを繰り返し、仕事から帰ってくると、とりあえずベッドの中で「ダンゴムシ」となる。

「ダンゴムシ」となり数日たっても、なかなか生理が来ず、生理予定日もかなり過ぎたある日の早朝、下腹の激痛で目が覚める。

「痛い。。早くロキソニン(痛み止め、鎮痛剤)を飲もう、、、でも、起きたくな〜い」と痛いお腹をかばい、とりあえず「ダンゴムシ」となるのだ。

気力を振り絞ってズルズルと「ダンゴムシ」のように這いつくばってトイレに行き、予想通り生理が来ていることを確認。さらに這いつくばって机の引き出しからロキソニンを1錠取り出して、何とかミネラルウォーターと供にロキソニンを胃の中に流し込むのだ。

薬剤師としては、ロキソニンなどの痛み止めを飲む場合は、何か食べてから飲む事を推奨しているが、生理の時はそんなことは言っていられないのだ。(千歳めぐこは薬剤師として10年以上働いている)

ロキソニンを飲んだ後は、またズルズルと「ダンゴムシ」のように這いつくばって、布団に戻り、また丸まる。「休みたいけど、今日は朝イチでミーティングが入ってるから休めないな。それに、上司(40代男性)に生理痛で休むなんて恥ずかしくて言いたくない。」なんて思いながら、また「ダンゴムシ」となる。

そして気がつくと、遅刻ぎりぎりの時間、慌てて準備をして出勤。

朝イチのミーティング途中で、ロキソニンの効果が切れたのか、じわじわと下腹の痛みが増してくる。何とかミーティング中は耐えて、終わったとたんにバッグからロキソニンとペットボトルのミネラルウォーターを取り出し、勢い良く飲み込む。

患者さんに「ロキソニンは6時間くらい間隔あけて飲んでくださいね。」なんて説明していたが、生理痛のときはそんなことは言っていられないのである。とにかく痛みをなんとかしないと仕事にならないのだ。ロキソニンが効くまで忍耐の30分。そんなことを繰り返して、生理1日目が何とか終わる。

そして、家に帰れば即効で「ダンゴムシ」に戻るのだ。

そんな「ダンゴムシ」だった私だったが、東洋医学と出会い、東洋医学の考え方を食事や生活に取り入れ、効果的なツボ押しを実践した結果、僅か1ヶ月程度で「生理痛のない女」になれたのだ。

今では、もうロキソニンには手を出していない。もちろん「ダンゴムシ」にもなっていない。

しかも、生理がいつ来るのかという悩ましさも経験していない。

【生理痛撲滅!】の肝臓腎臓強化部。

気づいた人だけが心も体も強く、キレイになれる!!

参加人数は現在900人超。日々活発な意見交換がされている。

「生理痛のない女」になるには『肝』と『腎』の強化が必須!!生理痛と「サヨナラ」したければ『肝臓腎臓強化部』へ!!!

  肝臓腎臓強化部に

この記事を書いた人

千歳 めぐこ
薬剤師として10年以上、生理痛、子宮内膜症、子宮筋腫などの婦人科系の病気を含め、さまざまな病気の治療に関わっている。西洋医学での薬の効果も知っているが、症状を改善するだけで根本的な治療にならないことも多々あることにジレンマを感じ続けていた。そして、自分自身も生理痛に苦しめ られ、いろいろな薬を試してきたが根本的に改善することはなかったのだ。

「双龍門」第76代掌門(継承者)であるグランドマスター黄龍英先生に出会い、生理痛と「サヨナラ」する秘伝の奥義を伝授され、生理痛を克服。今まで苦しめられていたことが嘘のように生理痛と「サヨナラ」できたことに感動。世の中で生理痛に苦しめられている女性に生理痛と「サヨナラ」する方法を広め、「生理痛のない女」を増やすために活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

明治時代は「生理痛のない女」だらけだった?!

明治時代は「生理痛のない女」だらけだった?!

毎日、毎日、生理痛のことを考えていると、ふと疑問が起こったのだ。 「生理痛はいつからあったのだろう

記事を読む

世にも恐ろしいデザートだけで生きている女 その4

世にも恐ろしいデザートだけで生きている女 その4

ちゃんとしたごはんを食べずにお菓子で生きているM先輩。お酒も飲まないし、タバコも大分前にやめている。

記事を読む

生理前のイライラには青や緑が効く?

生理前のイライラには青や緑が効く?

生理関連のコラムを雑誌でパラパラと見ていて入ってきた言葉。 色の力は意外と侮れないもの。短気を治す

記事を読む

生理痛にロキソニン(痛み止めの薬)を使ってはいけない理由

生理痛にロキソニン(痛み止めの薬)を使ってはいけない理由

私が『生理痛のひどい女』だった頃にお世話になり続けた痛み止めの薬『ロキソニン』。 ロキソニンという

記事を読む

西洋医学での「生理痛」で病院に行くべきかどうかの判断基準

西洋医学での「生理痛」で病院に行くべきかどうかの判断基準

年に1回の婦人科検診のために婦人科を受診した際に「生理痛ひとりで悩まないで」というパンフレットを見つ

記事を読む

「生理痛」が先?「子宮内膜症」が先?

「生理痛」が先?「子宮内膜症」が先?

中学の頃からの同級生のキョウコと某オーガニックカフェで久しぶりにランチ。(「生理痛のない女」は食べる

記事を読む

「生理痛のひどい女」はうっかり妊娠しても気づかない

「生理痛のひどい女」はうっかり妊娠しても気づかない

「そろそろ生理なんですけど、なかなか来ないんですよね。」が口癖の「生理痛のひどい女」アヤヤ。 アヤ

記事を読む

東洋医学で30代の女性としての幸せをすべて手に入れよう!

東洋医学で30代の女性としての幸せをすべて手に入れよう!

どんな人でも大小や内容に差はあるけれど、 『こういう生活をしたい』 『こういう人生を送りたい』

記事を読む

祝!生理痛とさよなら1年記念

祝!生理痛とさよなら1年記念

生理痛とさよならしてからもうすぐ1年! パチパチパチパチ〜! グランドマスター黄龍英先生と出会い

記事を読む

世にも恐ろしいデザートだけで生きている女 その3

世にも恐ろしいデザートだけで生きている女 その3

ちゃんとしたごはんを食べずにお菓子で生きているM先輩。お酒も飲まないし、タバコも大分前にやめている。

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑