社内恋愛の暴露トークを控えるのがモテる男

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

社内恋愛の暴露トークを控えるのがモテる男

「仕事のストレスで痩せそうでしたので、美味しそうなお菓子嬉しいです。大事に頂きます。」

毎年恒例ホワイトデーで、男性陣からのプレゼントを手にした後、鹿児島育ちのほんわか系アラフォー女子、通称ミキティーからメールが届いた。

ミキティーと言えば、飲み会の時は決まって芋焼酎の黒霧島を手放さず、飲めば飲む程暴露トークが冴え渡り、過去の社内恋愛暦をさらっと暴露し、同じ部署の元彼が気まずい思いをするという、口の軽さが取り柄の女性で、

このメッセージは、私に仕事させすぎなのよという思いがこもっているのか、プレゼントだから食べないわけにはいかないもんね、痩せる予定だったんだけどね、という思いなのか、

メールを受け取った30人以上がそれぞれ思わずん?と思うように、毎回ひとひねり入れてくるあたりがミキティーらしいが、とにもかくにも、毎年恒例の甘ったるいイベントはすんなりと幕をとじた。

社内恋愛の暴露トークを控えるのがモテる男

マレーシア・ジョホールバル在住の、双龍門第76代師範代・黄龍英先生に以前伺った事があるが、内臓の強さは人それぞれで、中にはどれだけアルコールを飲んでも平気な人もいるらしい。

酒飲み国家のロシアやドイツ人の肝臓は平均的に日本人の肝臓よりも強固と言われている。(もちろん飲み過ぎる程悪影響はでる。)

鹿児島の実家が焼き鳥屋で物心ついたときから芋焼酎に囲まれた生活をしていた、かどうかはさだかではないが、
ミキティーの酒豪っぷりは遺伝によるところも大きいだろう。

とはいえもちろん、アルコールを飲めば肝臓に負担がかかるのに加え、東洋医学でいう『肝』は、肝臓はもとより、血、筋、目、疏泄(そせつ)なども含むため、

  • 精神・・思考活動の低下、ぼんやり、無気力
  • 血液・・生理不順、視力障害、手足のしびれ、痙攣、めまい、吐血
  • 筋肉・・しびれ感、痙攣、ひきつけ、爪の変形
  • 目・・目の充血、目のかすみ、目の乾燥、めまい
  • 疏泄(そせつ)・・下痢、生理痛、おう吐、情緒不安定感、イライラ、怒りっぽい、抑うつ

などの影響がでてくる。

東洋医学でいうところの『肝』は、計画性、判断力なども兼ね備える。

ミキティーが社内恋愛をさらりと暴露しちゃうのは、もれなく飲み過ぎて判断力低下しているからだろうが、モテる男たるもの、酒に飲まれる事はなく、というかそもそも飲まずに、もし社内に気になる女性がいても不用意に公に口にする事なく、秘密裏に事を進めるように徹底したい。

『肝』は判断力、計画を司るため、東洋医学では”将軍の官”とも言われる。

相手陣地内で様子を探る斥候を操り戦局を把握するかのように、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で『肝』を鍛え、仮に社内恋愛が成就しても、しなくても、相手に迷惑はかけないように、うまいこととりはからっていこう。

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在900人超。日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言え

記事を読む

モテる男が自信をつけたのは1日たった30分○○に取り組んだ事だけ!

モテる男が自信をつけたのは1日たった30分○○に取り組んだ事だけ!

『双龍門気功法』を修得して3か月程経った頃。 体重が72kg→68kgと減量に成功し、身体の内側か

記事を読む

視力低下の原因は肝臓にあった!?

視力低下の原因は肝臓にあった!?

あれは23歳か24歳の頃。 今では当たり前になったIP音声通話の実験のため、NT○に常駐してテスト

記事を読む

うつ病の彼女がいても手助けするのがモテる男

うつ病の彼女がいても手助けするのがモテる男

約3ヶ月ぶりに同年代の男4人で食事会をした時の事。 太陽光発電や新築住宅の話題で盛り上がり1時間程

記事を読む

seminar

東洋医学と西洋医学の違い〜東西医学座談会の感想

2015年2月14日に実施された、グランドマスターと児玉先生の対談の音声を先行で拝聴させていただい

記事を読む

東洋医学研究所Ch.始めました

東洋医学研究所Ch.始めました

まるで孫悟空のようなポカーン体験が続く昨今。 双龍門第76代師範代:黄龍英先生と奥様からの気功の本

記事を読む

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

モテる男が見るウルフ・オブ・ウォールストリート

1980年代~1990年代のウォール街で荒稼ぎした、実在するジョーダン・ベルフォートの回想録を元にし

記事を読む

penny

モチベーションアップって言葉が気にならなくなる程やる気がでる方法

「好奇心とモチベーションに持続力があれば、あらゆる難局は乗り越えられるんじゃなかろうか。」 東洋医

記事を読む

自発動功の感想はまるであばれ馬のようだった。

自発動功の感想はまるであばれ馬のようだった。

~本当の気功はね、あばれ馬みたいになるのよ。体が勝手に動き出すの~ 期待と不安が入り交ざる中、20

記事を読む

え!?視力って上がるの?

え!?視力って上がるの?

久しぶりにあった中学生からの同級生、近藤君の一言。 いつぞやにモテる男の記事を読み、砂糖をカットし

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑