イチゴ狩り。以前はあんなに好きだったのに。。。

公開日: : 最終更新日:2015/02/17 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

イチゴ狩り。以前はあんなに好きだったのに。。。

2015年2月7日(土)は朝からイチゴ狩りに駆り出され、群馬県渋川市にある『陽一郎園』というところに行ってきた。

毎年我が家では、この時期になるとイチゴ狩りに出かけるというのが、恒例行事になっていて。。

(いつも同じいちご園に行っております。)

今年も妻から「イチゴ狩りに行こう!」という要請があったため、出かけることになったわけなのだ。

今ではいちごも口にしていない自分

東洋医学(中医学)の食事法を実践し始めてからは、あまり果物も食べていない自分。

以前ならば、フルーツは健康的と考えていたので積極的に食べていたが、今は甘みに引きづられてしまい、断糖しづらくなるということで全く口にしないようにしている。

また現在のフルーツは、品種改良され、より甘みが強くなっているため、果糖であっても、白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)とあまり変わらない場合が多いとグランドマスターがおっしゃっていた。

でも今回は妻と娘に付き合い、イチゴを楽しんできたのだ。

妻と娘で楽しんできた?イチゴ狩り

『いちご園』に入るとすぐに、いちごの甘い香りが。

自分が行った日は、来ていた人が多かったようで、いちごのハウスの中は、たくさん家族連れでごった返していた。

まずハウスの中に入ると、引換券とともに、練乳が入ったヘタを入れるケースが渡される。

(いちごの甘さだけでも十分なのに、練乳をつけまくっている人を見ると、いちご食べに来たのではなくて、練乳を食べに来ているの?と思ってしまいます(~_~;))

いちご園の中を進んでいくと、様々な品種がある。

今回は、

  • 『あきひめ』

  • 『ジューシー』

  • 『エチゴヒメ』

  • 『やよい姫』

  • 『紅ほっぺ』

の5品種を食べてきた。

どれも少しづつ食感が違い、甘みも違う。

この中で自分が一番甘く感じたのは、『ジューシー』。

実がしっかりとした歯ごたえがありながら、いちご本来の酸味がなく、本当に「甘い!」といった感じ。

『ジューシー』は、実が少し青みがかっていても、十分に甘いのには驚いた。

で、一緒に行った娘はというと、普段は「いちごが食べたい!」と連呼したりするのに、いざ目の前にたくさんのいちごがあると、あまり興味を示さず、食べたのは3個ぐらい。。。

しかも小さいものばかり(~_~;)

果たして娘はイチゴ狩りを楽しめたのかどうか。。。

親としては連れてきたからには、楽しんでもらいたいという気持ちがあるが、自分の盛り上げ方が足りなかったようで。

まあ、あまりいっぱい食べるのもどうかと思うので、今回は「これでよし!」として、妻と娘の3人でのイチゴ狩りを締めくくったのだ。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

寒型さん必見!寒い冬を暖かく過ごす方法

寒型さん必見!寒い冬を暖かく過ごす方法

自分が住む群馬では、最近、朝晩冷え込むようになってきた。 朝、家を出るとき、必ず車の気温計を確認す

記事を読む

筋肉痛から早く復活する方法

筋肉痛から早く復活する方法

「ふぅー…。やっと筋肉痛が治った。」 【漢(おとこ)のための気功道場】(ペニーズブートキャンプ)終

記事を読む

ED改善で細マッチョに変身!?

ED改善で細マッチョに変身!?

東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『黄龍英』先生に診ていただいてから1ヶ月が経った。

記事を読む

ED(勃起不全)になっている男の特徴とは?

ED(勃起不全)になっている男の特徴とは?

「あー、【脾】が弱っているね。」 これは自分が東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『

記事を読む

運動すると生命力が衰える!?

運動すると生命力が衰える!?

ED(勃起不全)改善における筋肉の役割とは、一体どんなものか考えてみる。    我々が食事をし体に吸

記事を読む

ED改善で女性を引き寄せる

ED改善で女性を引き寄せる

漢(おとこ)として女性に好意を持たれたいと思うのは、至極普通の反応であると自分は考えている。 綺麗

記事を読む

秘伝のレシピを教わってきました!

秘伝のレシピを教わってきました!

【双龍門】足反射区健康法のイベント開催時、グランドマスター『黄龍英(おうりゅうえい)』先生の現在の本

記事を読む

寒型の人が筋肉質になるために気功で気をつけることとは?

寒型の人が筋肉質になるために気功で気をつけることとは?

「すぐ抜けちゃうでしょ(^_^;)」 先日行った双龍門気功トレーニングセッションでのこと。 自分

記事を読む

ED改善は誰にも知られずこっそりと

ED改善は誰にも知られずこっそりと

自分の男性機能が衰えているなんてことは、できれば誰にも知られたくない。 男性同士なら、笑い話にでき

記事を読む

気功体操で最強の肉体を創る

気功体操で最強の肉体を創る

20年以上競技スポーツに携わる中で、最強の肉体とは何か、常に探し求めた結果、割れた腹筋を持った肉体こ

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑