モテる男はタモリさんのように超ロングスパンでロマンに取り組む

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男はタモリさんのように超ロングスパンでロマンに取り組む

エイプリルフールであってもいつもと変わらず淡々と愛犬イヴの散歩からの東洋医学を源流とする『双龍門気功法』のうち、腎臓強化の『タントウコウ』に取り組み、指先のビリビリを感じつつも心身穏やかな時間を過ごしていた時、隣の部屋のテレビ音声が聞こえてきた。

どうやら”笑っていいとも”が最終回だったらしい。

『双龍門気功法』を首尾よく終わらせ、『シュウコウ』で気持ちを落ち着かせながら隣のテレビを覗き込むと、前日の特番のダイジェストをとりあつかっていた。

出演者も超豪華。昼夜あわせれば、

  • ビートたけし
  • 吉永小百合(ビデオ出演)
  • 明石屋さんま
  • とんねるず
  • ダウンタウン
  • ウッチャンナンチャン
  • ナインティナイン
  • SMAP中居

他にもたくさんの豪華メンバーが一同に介していた。

モテる男は超ロングスパンでロマンに取り組む

“お茶の間に楽しんでもらう”という番組のコンセプト(ロマン)にのっとり、毎日毎日、毎週毎週ただ愚直に繰り返してきた結果、合計放送数全8054回、32年にも渡り、生放送バラエティー番組のエピソード数最多としてギネス世界記録も更新したらしい。

正直な所モテる男はテレビをほとんど見ないため、”笑っていいとも”もここ数年見た記憶がないのだが、一視聴者がテレビを見ようとも見なくとも、演者側としては、ただひたすらに番組を盛り上げなければならない。

さらには生放送で毎日が真剣勝負。華やかに見える一方で、一般人が連続してその場に立とうものなら、それはそれは計り知れないプレッシャーがかかってくるだろう。

しかもタモリさんの年齢は1945年8月生まれの御歳68歳。

年齢を感じさせないアドリブや機転の早さは超一級だが、同時に超ロングスパンで生放送番組に出続けるだけの体力、スタミナ、思考力を維持するために食生活や生活習慣など、健康に留意しているのは至極当然の事。

さらにはダム、坂道、音楽、料理、古地図、地層、など多種多様な趣味を持っている事も有名で、その好奇心や行動力の原動力はもちろん、普段の食生活や生活習慣が支えている。

東洋医学でいうところの集中力や思考力を司る肝臓や、持続力を司る腎臓はもちろん、心臓も強いからこそなしえるのだろう。

タモリさんが東洋医学を源流とする『双龍門気功法』に取り組んでいるかどうかは定かではないが、タモリさんのように自然体で、あくまで淡々と己のロマンに取り組みながら、気づいたら数ヶ月、数年、数十年経っているのがモテる男にとっての理想かもしれない。

肩肘張らずに継続こそが最強なんだと言い聞かせ、日々淡々と己のロマンに取り組もうじゃないか。

仮にその持久力、持続力が心もとないと思うなら、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で腎臓を鍛え、タモリさんにも負けない屈強なスタミナを手にいれよう。

モテる男は超ロングスパンでロマンに取り組むのだ。

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

フードマイレージを少しでも意識するのがモテる男

フードマイレージを少しでも意識するのがモテる男

海外に行くと毎回実感する事がある。それは、いかに日本で食べれる料理のバラエティが豊富かという事。イン

記事を読む

彼女が出来ないもてない男が焦っても貢がされるだけ

彼女が出来ないもてない男が焦っても貢がされるだけ

24歳のクリスマスイブの事。 なんとかクリスマスまでに彼女が欲しいと思い、意を決して出会い系パーテ

記事を読む

もてない男はファーストフードが腐らない事を知らない

もてない男はファーストフードが腐らない事を知らない

先日Facebookで、マクドナルド、ロッテリア、モスバーガーのハンバーガーが何日間腐らないかという

記事を読む

第4回トレーニングセッションのアンケート内容

第4回トレーニングセッションのアンケート内容

2014年7月26日都内某所で行われた、第4回トレーニングセッション後のアンケート内容をご紹介。

記事を読む

penny

モチベーションアップって言葉が気にならなくなる程やる気がでる方法

「好奇心とモチベーションに持続力があれば、あらゆる難局は乗り越えられるんじゃなかろうか。」 東洋医

記事を読む

双龍門気功法 第6回トレーニングセッション

双龍門気功法 第6回トレーニングセッション

2014年11月29日。 第6回トレーニングセッションが東京は秋葉原で開催。 当日はグランドマス

記事を読む

モテる男は風呂上がりにコーヒー牛乳を飲まない

モテる男は風呂上がりにコーヒー牛乳を飲まない

テレビの影響か、親の影響か、はたまた友達の影響か。 物心ついた時から、銭湯に行けば必ず選んでいた飲

記事を読む

モテる男の気功はかめはめはではなく界王拳

モテる男の気功はかめはめはではなく界王拳

気功に関する情報収集をしている際にひとつの記事が目に止まった。中国人オタクから見る日本人アニメの「気

記事を読む

モテる男は海外でも内臓鍛錬に励む

モテる男は海外でも内臓鍛錬に励む

本業で海外とやり取りしている関係上、最近は年に数回海外出張の機会が訪れる。 もてない男だった頃は、

記事を読む

日本文化に関心を持つのがモテる男

日本文化に関心を持つのがモテる男

先月参加した英語オフ会つながりで、地銀を辞めてシェアハウスに住み、落語に取り組む木原さんのイベントに

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑