トランス脂肪酸を断固拒否するのがモテる男

公開日: : 最終更新日:2014/04/21 東洋医学が生み出した気功体操研究

トランス脂肪酸を断固拒否するのがモテる男

モテる男も活動中の肝臓腎臓強化部のメンバーより、仕事上つきあいのある西洋医や薬剤師に添加物等の話をしたら、

「はっ?なにそれ?君変わってるね!」

と言われたそうだ。

東洋医学(中医学)では”医食同源”といい、食べる物は全て自らの血となり肉となり、病の原因にもなる事は当然なのだが、西洋医学のお医者様方は病気になってからの事しか興味がないらしい。

もちろん西洋医学の稼ぎ頭は薬や注射であり、病人が増える程繁盛する仕組みなので、稼ぐためには覚える必要はないのだが・・・

もし機会があれば、彼らが日常的にマーガリンやショートニングを使っているのか、小一時間問いただしてみたい。

モテる男はトランス脂肪酸を断固拒否する

最近少しずつ話題になっているが、

  • マーガリン
  • ファットスプレッド
  • ショートニング
  • クリームなどには、

海外で続々と規制が広がっているトランス脂肪酸が多く含まれている。

トランス脂肪酸の過剰摂取は、

  • 冠動脈疾患(心筋梗塞、狭心症等)を増加
  • 肥満、アレルギー性疾患(ぜんそく、アレルギー性鼻炎等)に関連
  • 妊産婦・胎児への影響(胎児の体重減少、流産等)

などバイキンマンもびっくりの悪役っぷりで、分子構造がプラスチックと同じ事から”プラスチックオイル”と呼ばれ、アリも近づくことはなく、およそ食べ物とは言えない物体なのだ。

思えばもてない男だった頃、目にいいからとブルーベリーを食べたいがために、

  • パーマ液入りの山崎パンに、
  • トランス脂肪酸を含んだマーガリンをぬりたくり、
  • 甘ったるいブルーベリージャムをつけて、
  • しかも白内障や骨粗しょう症を増やす牛乳もあわせて、

毎朝毎朝1年近く摂取していたが、今思えばまさに悪夢。そりゃあもてないのも当然だ。

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』で肝臓と腎臓鍛える程に、昼も夜もアグレッシブに活動できるモテる男に近づくが、同時に、どうしたって避けなければならない食品もある。

もし現在冷蔵庫にマーガリンやらショートニングがあれば、問答無用でゴミ箱に捨てよう。いくら“もったいない”のお国柄とはいえ、プラスチックオイルには不要なのだ。

  心筋梗塞、流産…危険なトランス脂肪酸、なぜ日本で野放し?無規制、表示義務なし
  http://veganism.exblog.jp/3297165/” target=”_blank”>悪魔のオイル「ショートニング」
  http://ul.lc/3km8″ target=”_blank”>【マーガリン終了】遂にアメリカがトランス脂肪酸の食品使用を禁止!食品医薬品局「心疾患の原因になる」
  http://www.mynewsjapan.com/reports/1117″ target=“_blank”>山崎製パン ためらわずに添加物をガンガン使う会社

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

  肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

モテる男の幸福論

モテる男の幸福論

先日某テレビ番組で、ラテ欄を目にした瞬間に興味を引いた番組があった。文学、経済学、哲学、心理学の異な

記事を読む

気功のイメージをくつがえす一手

気功のイメージをくつがえす一手

双龍門第76代後継者:黄龍英先生直伝の、モテる男にとって必須の臓器である『肝臓』と『腎臓』を鍛える事

記事を読む

帝王学とモテる男を結ぶのは陰陽五行論

帝王学とモテる男を結ぶのは陰陽五行論

様々な偶然を経て、グランドマスターから陰陽五行論の真髄を伝授頂くうち、回を追う毎に少しずつ体感してい

記事を読む

アイスブレイクに気をつかうのがモテる男

アイスブレイクに気をつかうのがモテる男

最近、仕事から帰宅しリビングに向かう度、婚活パーティ番組が目につくようになった。 実際たった2日や

記事を読む

モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

モテる男の気功は細胞レベルで活性化する

「それが”気”だよ。忘れないようにね。」 『タントウコウ』を何度か続けるうち、手がビリビリとしびれ

記事を読む

自発動功の感想はまるであばれ馬のようだった。

自発動功の感想はまるであばれ馬のようだった。

~本当の気功はね、あばれ馬みたいになるのよ。体が勝手に動き出すの~ 期待と不安が入り交ざる中、20

記事を読む

モテる男は自分の身体に無関心ではいられない

モテる男は自分の身体に無関心ではいられない

「いや、い、いい話を聞けたと思うんですよ。あとは、続けられるか、ですね~。」 地元で開催された健康

記事を読む

泡醤油なんてわざわざ選ばないのがモテる男

泡醤油なんてわざわざ選ばないのがモテる男

先日Facebookで”舞妓さんの泡醤油”なる記事を発見。 元々は、舞妓さんの着物を汚さないために開

記事を読む

酵素ドリンクでファスティングとかやらないのがモテる男

酵素ドリンクでファスティングとかやらないのがモテる男

もてない男だった頃、酵素ドリンクのアフィリエイトに挑戦したことがある。 インターネットで売れやすい

記事を読む

モテる男の条件は映画館でポップコーンを食べない事

モテる男の条件は映画館でポップコーンを食べない事

先日彼女と姪っ子の3人で映画館へ向かった。 ディズニー創立90周年記念作品、アカデミー賞2つにゴー

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑