自己啓発の違和感が東洋医学(中医学)で解決した件

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 東洋医学で勃起不全改善!甦れ漢たち

自己啓発の違和感が東洋医学(中医学)で解決した件

自分は以前、自己啓発にはまっていた時期があった。

そのきっかけになったのは、自分が毎週欠かさず読んでいる『週刊少年マガジン』。

ある時期に連載されていた株の漫画の最終ページにあったすごい人紹介みたいな企画の中で紹介されていた本田健さん。

本田健さんの書籍である『ユダヤ人大富豪の教え』を読んで以降、自己啓発というものにはまっていった。

自己啓発の先にあったもの

それから自分は本田健さんに始まり、宝地図の望月俊孝さん、億専のクリス岡崎さんなど様々なセミナーに参加した。

そしてそこでいろんな人と出会い、話をしていくと、大体の人が精神的な部分に関わることを学んでいることが判明。

そこで自分も流れに乗って、NLPやコーチングという世界へ足を踏み入れてみたのだ。

脳で人は動いている?

そこでは人間は脳によって動かされているという考えのもと、脳に如何に暗示をかけ、行動に移させるか?がしきりに語られていた。

(その当時は、脳をプログラミングするといっていましたが^^;)

でも学んでいくにつれ、違和感を感じるようになった。

そのため結局、途中でやめ、以降は一切メンタルと言われる部分について学ぶことはなくなった。

違和感の答えは東洋医学(中医学)にあった

で、先日結婚式に参加した時に、久しぶりにその当時の仲間に会ってお話しをしたのだが、やはり脳へのアプローチから心の変化に繋げようという考えは変わっていなかった。。。

東洋医学(中医学)を学び始めてからは、自分が感じていた違和感の正体がわかったが、今なお精神的な部分は、脳でなんとかしようと考えていることに正直驚いた。

起きたことに対して意味をつけているのは自分なのだから、受け取り方を変えれば、良いことになる。

脳をなんとかすれば、幸せになれる。

その考え方で一瞬は救われるかもしれないが、永続的には難しいと自分は考えている。

なぜなら、脳をコントロールしているのは内臓(肝・心・脾・肺・腎)で、内臓(肝・心・脾・肺・腎)が正常でなければ、自分の都合のいいように、物事を受け取ることはできないから。

内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱った状態では、都合のいい解釈などできるはずがないことは、現在精神科に通う人が多くなっていることから、容易に想像できると思う。

内臓(肝・心・脾・肺・腎)の状態は、精神にまで影響を与える。

自分はやっと気づくことができたが、心理学や脳科学で人は変わることはできない。

まずは内臓(肝・心・脾・肺・腎)を正常な状態に戻すこと。

そのために、毎日の食事は重要。

なかなか白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)から逃れられないのは、内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱っている証拠。

内臓(肝・心・脾・肺・腎)が正常になれば、白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)はいらなくなる。

健全な精神状態になるためにも、白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)との決別は、早めに行った方がいいと自分は思うのだ。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

【P強化部】で漢(おとこ)の自信を取り戻せ!

【P強化部】で漢(おとこ)の自信を取り戻せ!

足親指の第一関節外側部分にタコのようなものができていたり、皮膚が異常に分厚く硬くなっていると、戦士(

記事を読む

ストレッチにも東洋医学(中医学)式がある!?

ストレッチにも東洋医学(中医学)式がある!?

年末年始の1週間の長期の休みに、東洋医学(中医学)の筋肉理論について、グランドマスターから頂いた秘伝

記事を読む

記憶力を向上させる食材

記憶力を向上させる食材

木曜の夜は、定例のグランドマスターとのSkype勉強会。 その勉強会には、東洋医学(中医学)研究所

記事を読む

体を温める黄金のスープを作ってみた!

体を温める黄金のスープを作ってみた!

気温がグッと下がり、寒さが厳しさを増し、大雪の報道がテレビでされるほど冷え込みの激しい日本。 自分

記事を読む

漢方薬は妻に受け入れられるか!?

漢方薬は妻に受け入れられるか!?

東洋医学(中医学)のマスター、双龍門第76代継承者『黄龍英』先生に体を診ていただいてから1ヶ月が過ぎ

記事を読む

体を引き締めたいなら年末のお酒は控えめに

体を引き締めたいなら年末のお酒は控えめに

易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)実践資格者認定試験が終わり、ほっと一息つくと、気づけば11月。

記事を読む

本気で肉体改造したいのならば

本気で肉体改造したいのならば

そろそろソフトボールも区切りがつき、シーズンオフに入る。 寒い季節。 シーズンオフといえば、そう

記事を読む

ED改善は反発を超えれば誰でもできる

ED改善は反発を超えれば誰でもできる

自分は現役サラリーマンとして、平日の大部分を会社に拘束されている。 先日出勤しようとしたとき、娘に

記事を読む

久しぶりの易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)

久しぶりの易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)

「キタキタキタキタ!!」 自分のテンションが上がってしまった理由。 それは久しぶりに易筋洗髄経(

記事を読む

ED改善で最強の肉体を目指す理由

ED改善で最強の肉体を目指す理由

東洋医学(中医学)に出会う前から、自分は最強の肉体を渇望していた。 そのため筋トレで自分自身の身体

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑