更年期障害の不快な症状はいつまで続くのか?

更年期障害の不快な症状はいつまで続くのか?

更年期障害の不快な症状は苦しいが病院に行ってもホルモン療法なので副作用が怖い。副作用があるくらいならこの苦しみが通り過ぎるのをじっと耐えようとしている方は多い。いったい、いつまで続くのか?

じっと苦しみが去るのを待つ!?

Q: 私の母は52歳で更年期のホットフラッシュが起きてもう直ぐ5年が経ちます。婦人科に行く様に勧めましたが婦人科ではホルモン薬を処方するので副作用 (長年服用すると子宮癌や乳癌などのリスクが高く成る)が怖いので我慢できない程でないので『命の母』を服用しているそうですがホットフラッシュには効果が無い様です。

このままあと何年位ホットフラッシュが続くのですか?見ていて可哀想で皆さんに教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。

A: 私と同居の義理の母は今年61になりますが、やはり50代前半に起こったほてりが今も続いているようです。しかしホルモン剤などは服用していません。ホルモン異常からくる代謝異常は避けられないと腹を決めていますので、せめて元気な身体作りを心がけています。

「ま・ご・わ・や・さ・し・い・」の食べ物(まめ、ごま、わかめ(海藻類)、野菜、魚(サバ・イワシなど青魚)、しいたけ(キノコ類)、いも(根の野菜))を毎日よく意識して摂取するように心がけて、不可避な老化とは仲良くお付き合いしたいと励んでいます。
今も寒い日でも汗ダラダラ出していますが、それ以外は基本的に元気です。

上記はある掲示板での質問と答え。
両者共、ホルモン療法は副作用が怖いのでサプリメントの摂取や健康食を食べて苦しい更年期障害の症状と付き合っている。
ただ、ひたすら苦しみが去るのをじっと待っているのだ。

この優しい娘さんは苦しむ母をみて胸を痛め相談しているが、相談者の母は症状がでてから5年、回答者の義理の母は約10年更年期障害の不快な症状と付き合っていることになる。

私は幸運なことに改善方法を知り、「ホットフラッシュ(ほてりのぼせ)」「性欲減退」を克服できた。あの状態で何年も過ごすと思うとゾっとする。

私からの回答は、改善しなければ症状は「いつまでも続くよ」となる。そして、改善をすれば、「良くなるよ!」とも答える。

「当たり前だろ!!!」と怒る方もおられるかもしれないが、この「改善方法」を知っているか、いないかで大きな違いがあるのだ。

だからこそ、多くの方に「改善方法」があることをお伝えし、更年期障害の苦しみは耐えるしかないという定説を覆して、苦しみが去るのをじっと耐える人たちを一人でもなくすためにコツコツと頑張っていきたい。

◆◇エイジレスなパワフル・ウーマン◇◆

カイリー・ミノーグ
2000年代に入って再ブレイクを果たしたオーストラリア出身の歌姫、カイリー・ミノーグ。80年代後半にヒットを飛ばしていたデビュー当時と比べても、全く引けを取らない美しさを誇っている

カイリー・ミノーグ

【10年若返る】活動の肝臓腎臓強化部。

昼も夜もパワフルに活動して、男性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる女”を共に目指そう。

参加人数は現在1000人超。日々活発な意見交換がされている。

10年若返るには『肝』と『腎』の強化が必須!!強く!美しく!なりたいなら『肝臓腎臓強化部』へ!!!

  肝臓腎臓強化部に

この記事を書いた人

紅夏
紅夏(べにか)。東洋医学(中医学)の権威である「双龍門」第76代継承者 黄龍英先生(通称:グランドマスター)と出会い、忌々しい更年期障害を克服。

更にグランドマスターより「双龍門奥義・10年若返りの秘術」も伝授され、日々修練に励む。「力強く!美しく!歳を重ねる」をテーマに東洋医学研究所「双龍門」にて研究および執筆活動中。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑧

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑧

ダイエットの為に「野菜中心」「お肉は食べない」という方は要注意!! お肉を愛する人は美しい お肉

記事を読む

「【双龍門流】更年期障害セルフヘルプ」の効果⑥

「【双龍門流】更年期障害セルフヘルプ」の効果⑥

西洋医学的に『更年期障害』は、「閉経(50歳前後)をはさんだ約10年間の女性の多くが、エストロゲン欠

記事を読む

更年期後に起こるかもしれない深刻な症状

更年期後に起こるかもしれない深刻な症状

更年期に不快な症状がでる「更年期障害」ですが、この「更年期障害」の症状が強くでなくとも、女性の場合、

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!①

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!①

西洋医学では、閉経(50歳前後)をはさんだ約10年間が「更年期」この期間に現れる不快な症状が「更年期

記事を読む

「更年期障害の治療法」~西洋医学と東洋医学の違い③~

「更年期障害の治療法」~西洋医学と東洋医学の違い③~

「西洋医学は戦争の為の医学」「東洋医学は皇帝の為の医学」として、それぞれ発達していた。 そして、東

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑪

【東洋医学・双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!⑪

グランドマスターのお弟子さんである諸橋さんが「砂糖の弊害」について、SNS等で語っていたところ、「砂

記事を読む

更年期障害・寒型には「玄米」こそすべて!

更年期障害・寒型には「玄米」こそすべて!

更年期障害・寒型のおかず、ゴボウ、ニンジン、カボチャ、つまり根菜であった。 次に寒型の主食、それは何

記事を読む

まずはブレッシングから~皇建美気功~

まずはブレッシングから~皇建美気功~

毎年様々なエクササイズが発表されるアメリカでも、ヨガ・ピラティスの流れから「deep breathi

記事を読む

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!②

【双龍門】で更年期障害を克服して力強く、美しく!②

「更年期障害」治療の主流が「ホルモン療法」ということで、「ホルモン」を分泌させるには、どうしたら良い

記事を読む

更年期障害と自律神経失調症の違いって!?

更年期障害と自律神経失調症の違いって!?

更年期障害と自律神経失調症の症状はとても似ており、自律神経失調症はホルモン分泌と密接に関係している。

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑