モテる男の条件はバイアグラを飲まない事

公開日: : 最終更新日:2014/05/11 東洋医学が生み出した気功体操研究

モテる男の条件はバイアグラを飲まない事

タイで会ったリアーナ風の推定20歳ギャルとの一夜のロマンスを台無しにして以来、もてない男だった僕は、夜の生活に自信を持てなくなっていた。

いざ、尋常に勝負!を迎えれば、抜刀はするものの、硬度の足りない刀では勝負にならず、地獄のミサワを呼ぶ事も数知れず。

「今日は飲み過ぎちゃったからな~」

「昨日あんまり寝てないんだよね~」

的な。

当日その場のコンディションによって、勝負できるか、まるで勝負にならないか、まるで読めなくなっていた僕はついに、夜サプリに手を出す事にあいなった。

それは、バイアグラ。

・・・ではなく、もっと安っぽい代物。

すっぽん・・でもなく、その模造品的な。

近くのドラッグストアで1,000円程で購入できるタイプの夜サプリ。

そういえば他にも通販でアルギニンという夜サプリを購入した事もある。こちらは4,000円くらいだったような。

効果があるのかないのかはっきりしないまま、まるですがるように、ナイトライフにはかかせないものになっていた。

モテる男はバイアグラは飲まない

バイアグラに限らず、夜サプリは強制的に血流を調整する事で、一時的に佐々木小次郎の物干し竿のようになれるといううたい文句だが、同時にかなりの反動が身体を襲う。

東洋医学的には、血流調整といえば肝臓と心臓で、二つの臓器は相互にバランスをとりながら血液の循環と調整を行っているが、夜サプリを導入する事で無理やりバランスを入れ替えるために、様々な副作用が発生する。

血を貯蔵する肝臓から適量を超えた血量をどんどん心臓に送る程、心臓の負担は重くなり、動悸、胸焼け、吐き気、頭痛、顔のほてりなどなどが発生。

今回、バイアグラを飲むとメラノーマ(皮膚がんの一種)になる確率が倍になるという記事を見つけたが、それだけではなく、身体にとっては大きな負担がかかるのだ。

ひるがえって、東洋医学を源流とする『双龍門気功法』に取り組み、自らの内臓を淡々と鍛錬するモテる男は、バイアグラなんて必要がない。

『双龍門気功法』は血を主る肝臓と、生命の源である”精”を主る腎臓という二つの臓器をバランスよく鍛える事が可能。
モテる男はお金を払ってわざわざメラノーマのリスクを増やし、心臓に負担をかけなくとも、まるで佐々木小次郎のようなどっしりとした硬度を手にいれる事ができるのだ。

関連記事:

バイアグラを1度でも飲むと悪性の皮膚がんの発症リスクがほぼ2倍になるという研究結果

モテる男も活動の肝臓腎臓強化部

昼も夜もパワフルに活動で、女性にはもちろん、年齢・性別・職業・趣味を超えた”人間にモテる男”を共に目指そう。

参加人数は現在1,000人超。東洋医学を軸に日々活発な意見交換がされている。

生涯にわたりバイアグラ不要の充実したナイトライフを送るには『腎』の強化が不可欠。絶倫になりたいと思うなら、ぜひ勇気をだして門をたたいてほしい。

肝臓腎臓強化部に参加する

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

モテる男はお土産コーナーでも原材料をチェックする

モテる男はお土産コーナーでも原材料をチェックする

中学からの同級生近藤君のリクエストで、神話の地、宮崎は高千穂で2人ぶらり旅。ひとしきり落ち着いた後は

記事を読む

モテる男にとってコンビニの価値はトイレとATMだけ

モテる男にとってコンビニの価値はトイレとATMだけ

ネットバンクに入金するため、久しぶりに近所のセブンイレブンに向かった。 東洋医学(中医学)に出会う

記事を読む

モテる男の合言葉は”買うなら国産”

モテる男の合言葉は”買うなら国産”

東洋医学を源流とする『双龍門気功法』の一つ腎強化の『タントウコウ』に30分取り組み、内臓強化に努めた

記事を読む

第4回トレーニングセッションのアンケート内容

第4回トレーニングセッションのアンケート内容

2014年7月26日都内某所で行われた、第4回トレーニングセッション後のアンケート内容をご紹介。

記事を読む

生き方を変える事で激変した姿

生き方を変える事で激変した姿

「青木さん、ちょっといいですか?」 ややこもったどこかで聞いた事のある声に思わず振り返ると、随分ふ

記事を読む

モテる男になれるたった4ステップのお土産の受け取り方

モテる男になれるたった4ステップのお土産の受け取り方

モテる男は食に気を使う。食こそが内臓を屈強にもし、貧弱にもする事を知っているからだ。 最近世間では

記事を読む

モテる男の条件は太ももがパンパンな事

モテる男の条件は太ももがパンパンな事

突然高千穂に行きたいと言い出したのは、中学からの同級生、近藤君だ。 宮崎にある高千穂は、天照大神や

記事を読む

マシンガントークはもてない男の証

マシンガントークはもてない男の証

2014年1月2日。 友人のドタキャンにもめげず、モテる男の彼女の友人ユカリは、一人初詣に向かった

記事を読む

モテる男はバスローブでも内臓鍛錬に花を咲かせる

モテる男はバスローブでも内臓鍛錬に花を咲かせる

出張中は必ずと言っていい程お世話になるアイテムの一つ、バスローブ。 バスローブといえばワインを片手

記事を読む

モテる男の条件はカラオケがうまい事

モテる男の条件はカラオケがうまい事

2012年夏、場所は台湾。 社運がかかった重要な会議を終えた部長クラスの男達が一同に介し、日本人御

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑