内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱って運気もダウン

内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱って運気もダウン

ある日の週の初めの月曜日。

ぐっと冷え込んだ朝。

いつも通り会社に出勤しようと、車にキーを挿し、エンジンをスタートさせようとすると、

「ブル、ブル、ブル・・・。」

「あれ??かからない!(◎_◎;)」

1回だけでなく、2度、3度試してみるが、やはりかからない。

「マジか・・・。」

急いで母親の車を自分の車に寄せて、バッテリーにケーブルをつなぎ、やっとエンジンが始動。

朝の時間がないときのタイムロス。

結局、エンジンが始動するまで10分ほどの時間を要し、会社に遅刻ギリギリ。

「やばい。早く行かないと。」

と急いで家を後にし、車通りの少ない田んぼ道を悪いとわかりながら一時停止を無視して激走していると、

「ウゥーー、ウゥーー」

サイレンの音が聞こえたと同時に、バックミラーで後方を確認してみると、パンダカラーの例の車。

そう警察です。

「マジかー_| ̄|○」

速やかに車を端に寄せ、自ら車を降り、自分から歩み寄ると、

「危ないですよー」

「はい。十分承知してます。」

「急いでいるので、早めでお願いします。」

と潔く免許を差し出し、手続きと罰金の用紙をいただき、その場を後にする。

このときのタイムロス5分。

運転しながら、

「なんて日だ!!」

とバイきんぐ小峠さんばりに叫びながら、急いで会社へ車を走らせると、なんとか遅刻せずに到着。

それにしても朝から災難続きで、正直テンションはだだ下がり。

しかし気を取り直して、

「これはきっと内臓(肝・心・脾・肺・腎)が弱っている証拠だな」

(東洋医学(中医学)でいう内臓(肝・心・脾・肺・腎)は運気も司っていると言われている)

ということで、より一層、体調管理に気を引き締めて臨むことを再確認したのである。

強靭な肉体を創る第一歩は『断糖』

東洋医学(中医学)による体調管理の第一歩は『断糖』になる。

『断糖』は筋肉質で引き締まった強靭な肉体を創る上でもとても重要。

自分が行っている暗殺拳を駆使して闘った孫堅(孫権の父)の精鋭部隊が行っていた肉体鍛錬法『易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)』で、強靭な肉体を創るには、『断糖』することは最低条件になる。

『断糖』ができていなければ、いくら『易筋洗髄経(えっきんせんずいきょう)』を行ったとしても、思うような効果を得られない。

そのため、面接でも『断糖』できているかどうかを質問させていただいているほどである。

ではなぜ『断糖』が必要なのか。

それは強靭な肉体を創る上で、重要な役割を果たす『筋肉』が、白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)を摂取することで育ちにくくなるからである。

東洋医学(中医学)では、『筋肉』は『血』によって創られると考えられている。

白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)を摂取し、胃に運ばれると、水分と結合して水あめ状に変化した後、そのまま小腸へと運ばれ、内壁にべっとりとヘドロのように貼りつく。

小腸は食べて消化された食物の栄養を吸収することで、『血』を創っているのだが、水あめ状に変化した白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)が小腸の内壁にヘドロのようにくっついてしまうと、その場所からは栄養吸収ができなくなり、『血』の生成量が減ることになる。

『血』の生成量が減ると、生命維持のために必要な量を確保するのも難しくなり、内臓(肝・心・脾・肺・腎)が正常に働けなくなる。

そうなってしまうと、『筋肉』にするための余剰分の『血』の量が確保できなくなり、『筋肉』が育たないどころか、生命維持にも支障をきたすようになるのだ。

だからこそ、健康を守るためにも、筋肉質で引き締まった強靭な身体(からだ)を創る上でも、『断糖』することが、一番重要で一番最初に取り組むべき課題になるのである。

『断糖』を決断できた理由

現代食の多くに含まれている白い悪魔(砂糖・人工甘味料・スイーツなど)。

スーパーやコンビニで売られている出来上がった食べ物の中には、必ず含まれている。

当然『断糖』するとなると、その大部分を食べてはいけないことになる。

それはとても大変なことであることは、自分自身、十分に理解している。

それでも自分は、筋肉質で引き締まった強靭な肉体、病気を寄せ付けない強い身体(からだ)が欲しいという気持ちが、『断糖』の大変さよりも勝った。

だから『断糖』することもできたし、自炊をする覚悟もすることができた。

おかげで今は、『筋肉』が育ちやすい身体(からだ)になり、以前よりも筋肉質になることができている。

結果が出たからこそ、自分は思う。

一度きりの人生。

自分が得たい肉体のために、思い切った決断をし挑戦してみるのも、面白いのではないだろうかと。

追伸

でも甘味は体にとって必要な要素。

自然の甘みならば、身体にも良い影響を与えるため、さつまいもを買ってきて、フライパンで焼き芋を作ってみました。

追伸2

東洋医学(中医学)の食事理論の基礎は【P強化部】で学ぶことができます。

P強化部詳細資料PDF

『P強化部』の詳細資料PDFを確認してみる

なお、活動収益の大部分は、マレーシアジョホールバルに設立された、不妊症、子宮筋腫、生理痛、うつ病、更年期障害、不眠症の研究を行う「東洋医学研究所」の発展のために寄付することになる。

この記事を書いた人

ペニー 大佐
20年間、競技スポーツに携わり、最強の肉体は6つに割れた腹筋だと確信し、筋トレに励む日々。しかし30歳を超えてから、朝立ちがなくなり、夜の営みへの意欲も薄れてきた。

年齢のせいだと思っていた矢先、双龍門第76代掌門(継承者)『黄龍英』先生と出会い、「足の親指の第一関節外側部分にタコのようなものや、皮膚が異様に硬くなっている場合、男性機能が衰えている」という事実を聞かされ、自分の足の親指の第一関節外側部分を確認してみると、見事に両足の親指の第一関節外側部分に立派なタコができていることに気付き、愕然とし、男の自信を失いかける。

しかし、双龍門の秘術による男性機能回復法を『黄龍英』先生に伝授していただき、希望の光を見出すと共に、【P強化部】の立ち上げに参加し、ポコン総帥から大佐の称号を与えられる。

男性機能の衰えという悩みを秘め持つ「同士」と共に、天にそびえ立つ完全体(グレイト・ポコン)を目指し、啓蒙活動と、自己研鑽に励んでいる。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

記憶力を向上させる食材

記憶力を向上させる食材

木曜の夜は、定例のグランドマスターとのSkype勉強会。 その勉強会には、東洋医学(中医学)研究所

記事を読む

ED改善で『覇王色の覇気』を纏う

ED改善で『覇王色の覇気』を纏う

人を圧倒する力(ちから)を持つ。 自分は学生の頃から、人を圧倒する力(ちから)を持つということに憧

記事を読む

ED改善を東洋医学で行なう理由

ED改善を東洋医学で行なう理由

東洋医学(中医学)の理論の基となっている陰陽五行説。 我々に馴染み深い中国史、『三国志』の時には、

記事を読む

勃起障害改善の基本は食生活から

勃起障害改善の基本は食生活から

足の親指の第一関節外側部分(靴の当たる部分)にタコのようなもの、または皮膚が異様に分厚く硬くなってい

記事を読む

NewImage.png

わくわくED改善生活

自分の「相棒」(ポコちゃん)の性能が著しく低下していることを認め、性豪軍に勝利し、我々のライフスタイ

記事を読む

100%ジュースで大失敗_| ̄|○

100%ジュースで大失敗_| ̄|○

「はぁ~、やってしまった(ー ー;)」 突然、何かと言うと、自分はにんじんジュースにレモンを入れる

記事を読む

怒るとED(勃起不全)になる!?

怒るとED(勃起不全)になる!?

先日、東洋医学のマスター、双龍門第76代継承者『黄龍英』先生との勉強会でのこと。 我々が真の漢(お

記事を読む

ED改善しながらムキムキになる方法

ED改善しながらムキムキになる方法

身体を徹底的に鍛え上げ、武器に変え、それぞれのフィールドで闘うアスリートたち。 自分もアマチュアで

記事を読む

寒型の人が筋肉質になるために気功で気をつけることとは?

寒型の人が筋肉質になるために気功で気をつけることとは?

「すぐ抜けちゃうでしょ(^_^;)」 先日行った双龍門気功トレーニングセッションでのこと。 自分

記事を読む

久しぶりにお酒を飲んだら。。。

久しぶりにお酒を飲んだら。。。

やってしまった。。。 ある週末の土曜日、自分が所属するソフトボールチームの新年会があり、久しぶりに

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑