セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 東洋医学が生み出した気功体操研究

セックスの悩みは内臓を鍛えて解消するのがモテる男

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言えない微妙な1日だった。

6月に知り合い、8月に1度とあるイベントに二人で参加し、1度食事を挟んでからの2回目のデート。魚メインの創作料理屋で奮発し、日本酒バーでほろ酔い、やや勢い任せにホテルにイン。

高まる気持ちを抑えつつ、1時間ほど話すうちに、実は彼女の方も気になっていたと聞け一安心。

マッサージからのマウストゥマウス。あれやこれやでいざ本番をむかえたものの・・・

眠れる獅子は、けだるそうにこっちを見ている。ホノルルマラソンの時のような、時差ボケもないし、寝不足でもないのに、彼は眠たそうな目をしたままだ。

なんとか奮い立たせようとあれやこれやを試み、何度かジョイントゥザワールドを繰り返すが、彼は僕のいう事を聞かないまま。残念ながらギブアップ。こんな時には地獄のミサワを呼ぶしかない。

「日本酒飲むの久々なんだよね~。」

「そういえば朝から調子悪いんだよね~。」

冷や汗を隠しながら床につく。

翌朝4時頃むくりと目が覚め、きっと、きっと、時差ボケだった眠れる獅子は、ようやく機嫌を取り戻し、なんとか事なきを得た。

『腎』が持つ2つの役割

腎臓を含む東洋医学の概念『腎』は「作強の官」とも呼ばれ、人体の生命活動を維持する栄養物質の精と、生殖活動のための精を貯蔵している。今思えばもてない男だった頃は、明らかに『腎』が弱っていたのだ。

夜が弱いと自覚していれば、それは『腎』が弱っているという事。食生活と、『タントウコウ』によって『腎』を強化する事で、夜のロマンも花開かせる事ができるのだ。

「英雄色を好む」

といわれるが、それは伊藤博文を筆頭に圧倒的に『腎』が強く、生命力も精力も並大抵ではないからだ。モテる男にとって、昼はもちろん夜活も重要な要素。

僕は『双龍門気功法』4日目にして違いを感じた。彼女からも「今日・・何か違う・・!」と驚かれるほどに。そして今や絶倫ゴーイングマイウェイだ。(浮気はしないけども。)

もし現在、夜の生活に満足できていないとしたら、できる限りパートナーも巻き込んで、『腎』を鍛えるように努めよう。それが最善の少子化対策だ。

 『双龍門気功法による毎日の実施気功例』(真田孔明・作のPDFファイル)
 青木四郎の『双龍門気功法』レポート(PDFファイル)
 青木四郎への直メッセージはfacebook個人ページへ

この記事を書いた人

青木 四郎
『双龍門気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。

仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかった。

が、『双龍門気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。

現在は、『双龍門気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『双龍門気功法』の伝達に日々努めている。

無料動画プレゼント

夜中に子供が急な発熱!その場ではおでこを冷やし、翌日病院で解熱剤をもらってくる・・・なんてことしてませんか?

実は、東洋医学の知識が少しあれば、『スプーン』を使って、しかもたった10分程度で熱を冷ますことが可能なのです。

今すぐ無料メルマガに登録して、動画プレゼントを確認してみてください。

無料動画プレゼントを今すぐ確認する

関連記事

大河ドラマに密かに根付く陰陽五行説と呼吸法

大河ドラマに密かに根付く陰陽五行説と呼吸法

黒田官兵衛といえば、NHKの大河ドラマ。 先日地元のサウナで汗を流していると、たまたま再放送が放映

記事を読む

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

モテる男になるために飲んではいけない青汁とは!?

いつものように『双龍門気功法』の腎強化法『タントウコウ』を30分こなし、じんわりかいた汗と湧き上がる

記事を読む

モテる男の条件は肝臓と脾臓をケアする事

モテる男の条件は肝臓と脾臓をケアする事

ナッツの食べすぎで左脇の下に激痛が走ってから約1週間。 双龍門第76代師範代:王龍英先生に伝授頂い

記事を読む

モテる男はいくつになっても亀仙人

モテる男はいくつになっても亀仙人

「ちょっとそこのお姉ちゃん。わしにひとつ、バイアグラを売ってくれんかの。」 友人の薬剤師から聞いた

記事を読む

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

学生時代にもらったチョコレートの数を気にしないのがモテる男

モテる男御用達の鶏ガラと蕎麦を購入するため、近所のショッピングモールへ向かい、エスカレーターではなく

記事を読む

もてない男は経験に学び、モテる男は歴史に学ぶ

もてない男は経験に学び、モテる男は歴史に学ぶ

バブルを知らずにすくすくと育ったもてない男だった僕は、中学生の頃に起きた阪神大震災やサリン事件を筆頭

記事を読む

モテる男の条件は太ももがパンパンな事

モテる男の条件は太ももがパンパンな事

突然高千穂に行きたいと言い出したのは、中学からの同級生、近藤君だ。 宮崎にある高千穂は、天照大神や

記事を読む

シン・ソウリュウモンキコウホウ

シン・ソウリュウモンキコウホウ

ぐでんぐでんのモテない体をどうにかしたかった20代前半。 あちらこちらを見渡し、たまたま目に入った

記事を読む

理不尽な上司のままではモテる男にはなりえない

理不尽な上司のままではモテる男にはなりえない

先日ご紹介した、アラフォースキンヘッドの陽気なロックさんは、人生二度目の結婚式をシンガポールのマリー

記事を読む

バレンタインに飲まれないのがモテる男

バレンタインに飲まれないのがモテる男

最近テレビをつけるたびに甘ったるい映像が流れている。「あ、チョコ買わなきゃ・・・!」と思わせるマスコ

記事を読む

世界一痛いあしもみに意味はあるのか?
世界一痛いあしもみに意味はあるのか?

レッツ足もみ!ファンファンファン(笑) ひまでしたので「足もみ」と入

イベントのお楽しみは懇親会にあり!
イベントのお楽しみは懇親会にあり!

渾身の懇親会 イベントの開始時間が遅いこともあり、イベント終了頃には

イベントは参加することが重要です。
イベントは参加することが重要です。

気功&デトックスイベントレビュー1 こう見えてアロマとか好きです。単

タントウコウは正しく行なおう
タントウコウは正しく行なおう

外はバリカタ、中はモチモチ 今回のイベントは女性向けだと思っていまし

那波さんのイベント終了しました。
那波さんのイベント終了しました。

那波さん気功イベントレビュー 本日はブログ投稿日ではありませんが、興

基礎中の基礎は「継続」
基礎中の基礎は「継続」

いまさらですが・・・基礎が大切です。 那波さんが気功と香りと音のイベ

気功イベント&タントウコウの調整
気功イベント&タントウコウの調整

タントウコウの調整 私は気血水のめぐりのための足反射区健康法と氣の充

気功イベント開催!!
気功イベント開催!!

那波さんが4月に気功のイベントを行います。 気功に関しては彼女の方が

足反射区健康法でのしつけ(笑)
足反射区健康法でのしつけ(笑)

順番待ちができない子供たち・・・ 最近、ちょっと疲れています。 足反

足反射区健康法をしながら氣をこめる
足反射区健康法をしながら氣をこめる

足もみ人生 私の住む静岡にはタムタムという 足もみ屋さんがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑